Event is FINISHED

【オンライン開催】AI×産業医 テレワーク時代における労務管理・メンタル対策

Description
*無料開催
*オンライン開催(Zoom)

■概要
多くの企業様では、新型コロナウイルス感染症対策として「テレワーク」の導入が進んでいます。
テレワークを導入することにより、通勤時間の削減など多くのメリットがある一方、部下の顔が見えないため状況がわからない、急激な環境の変化による従業員のメンタル不調などの課題が出てきています。
本セミナーでは、with/afterコロナ時代における労務管理・メンタルヘルスケアの課題と産業医の知見とAI技術を組み合わせた解決策をご案内致します。

■こんな方におすすめ
・テレワーク導入により従業員の労務管理・メンタルヘルスケアに不安を感じている
・テレワークにおける労務管理のトレンドを知りたい
・産業医とメンタルヘルスケアの取り組みを抜本的に見直したい
・最新のAI技術でメンタルヘルスケアの効率・効果を向上させたい
・・・などをお考えの経営者様、人事部門ご責任者様、衛生管理委員会のご担当者様

■主催
(一社)健康経営推進産業医会(https://sangyoui-hpm.or.jp/)
HuRAid株式会社(https://huraid.co.jp/)

■開催情報
日程:2020年6月5日(金)13:00~14:00 (受付開始12:50)
定員:50名
参加費:無料
*お申込み後開催までに、Webセミナーの参加URLをお送り致します

■イベント内容
【導入 5分】
挨拶、各社の紹介

【第1部 25分】
「産業医と取り組むテレワークにおけるメンタル対策」
・afterコロナによる変化
・テレワークにおけるメンタルヘルスの課題
・ストレスとメンタル不調
・産業医と取り組むメンタル対策

【第2部 25分】
「AI×勤怠データによる労務管理・メンタルヘルスケアの効率化」
~テレワークで顔が見えない部下の労務管理・メンタルヘルスケア~
・テレワークおける勤怠管理のトレンド
・管理監督者に必要な勤怠項目とアウトプット
・最新のAI活用~メンタル不調リスク者を検知~
・導入企業での運用事例

【質疑応答 5分】
質疑応答、締めの挨拶


■スピーカー

【第1部】

医師・産業医
西田 真一
(一社)健康経営推進産業医会 マネージャー
医学・薬学の幅広い知識を持ち、主に企業の感染症対策やメンタル不調者に対する対応を行う。
感染症対策やメンタル不調者対策として企業が「いつ」「誰が」「何を」すべきかをアドバイスし、企業の健康経営をサポートする。
健康経営推進産業医会のマネージャーとして、産業医業務と共に、HP管理やセミナー運営などの広報・マーケティング活動や、新たな産業医育成のための教育体制づくりなども取り組む。

【第2部】

HuRAid株式会社
青山 裕
大学卒業後、エリアマーケティングツールベンダーを経て、2013年株式会社コロプラ入社。携帯電話の位置情報を活用したデータ分析の新規事業立ち上げに携わり、官公庁へ観光客の行動を見える化する分析レポートの提供を通じて地域振興支援に従事。
2017年5月にHuRAid株式会社に入社。AIやデータ分析のテクノロジーを活用して、従業員の離職防止、メンタルヘルスケア、労務管理、採用の効率化、配属の最適化などの人事・労務領域におけるの業務改善の支援を行う。


*個人情報の取り扱いについて
ご入力いただいた個人情報は、本イベントの連絡及びサービスなどの告知の目的に利用させていただきます。ご記入いただいた情報を適切に管理し、特段の事情がない限り本人に承認なく第三者に開示、提供することはありません。ご入力いただいた情報は、共催者であるHuRAid株式会社に提供致します。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#597368 2020-05-25 16:39:42
More updates
Fri Jun 5, 2020
1:00 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【無料】オンライン参加 FULL
Organizer
(株)Dr.健康経営
275 Followers

[PR] Recommended information