【JTB&BDD社共催】シリコンバレー発DXプログラム ビジネス領域別セミナー『スポーツテック』

Description
COVID-19を契機に、日本においてはデジタルトランスフォーメーションやイノベーションの必要性が更に求められています。
スイスのビジネススクールIMD調査によると、日本のデジタル競争力は世界主要63か国の中で23位と低く、更に「デジタル人財」「デジタルリテラシー」といった「ヒト」に関わる項目では世界最下位レベルです。一方でシリコンバレーをはじめ、米国は同調査で堂々1位を獲得。CIVID-19渦においても、当初からのリモートワークやペーパレス、キャッシュレスなどのテクノロジーとデジタルリテラシーの高さで、レジリエンスなイノベーションを生み出しています。

これまで、オフラインで現地シリコンバレーで企画実施をしてきたプログラムを、オンラインで体験できる新サービスを開発することになりました。

第6回目は、領域別セミナー第四弾として「スポーツテック」と題して、シリコンバレーと世界から日本を見つめるセッションを日本企業の皆様へご提供します。

JTB担当者と担当者からの紹介で参加されるお客様は「ご招待(無料)」でご参加登録ください。

スピーカー紹介
・森井啓允(もりいひろみつ)BizDev Dojo社共同創業者兼CEO
TBSテレビ入社後、スポーツ局・情報報道局を経て宣伝プロデューサーに。NYにてMBA留学後、SoftBank入社、国内外の新規事業、孫正義社長のスピーチライター・プレゼン資料作成などを担当した後、シリコンバレーに赴任、事業開発・ベンチャー投資に携わり、
2014年度のグループ全社における新規事業最優秀賞を獲得。SoftBank退職後、急成長不動産企業オープンハウスのCIOにてシリコンバレー拠点を立ち上げ、新規事業・ブランディングの責任者を務めた。 

・並木啓悟(なみきけいご)BizDev Dojo社共同創業者兼COO
PwC Japanにて投資管理部門・不動産部門を経てPwC Detroit・SF BayAreaにて自動車業界及び、テック領域
全般に関わる投資コンサル業務に従事。UC BerkeleyにてMBAを取得後、Drive.AI(後にAppleに買収)にてアドバイザー、教育系ベンチャーのConnecPath社にてCOO/CFOとして資金調達をリード。BizDevDojo立ち上げ直前までBarclaysテック投資銀行本部にて主にベンチャーのIPO・資金調達支援を担当

モデレータ―紹介
・伊藤充彦(いとうみつひこ)JTB Corp. Head ofSilicon Valley R&D Office
Fri Jul 24, 2020
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
ご招待 ON HOLD
一般参加 ON HOLD ¥5,000
Organizer
JTB Americas. Ltd Silicon Valley R&D Office
91 Followers

[PR] Recommended information