Event is FINISHED

すごいコミュニティ〜コミュニティ事業の始め方〜

Description


【はじめに】

昨今急増している、オンラインコミュニティ。コロナ禍で、オンラインの価値が見直され、オンラインコミュニティの需要はさらに増えています。

そんなオンラインコミュニティにおいて、求められているのが「コミュニティマネージャー」の存在です。コミュニティマネージャーとは、その名の通り「コミュニティ」を「マネージ(支える、運営する)」人のこと。役割は多岐に渡り、またコミュニティによって求められるものが変わってくるでしょう。

オンラインコミュニティもコミュニティマネージャーも新しい文化、役割なのでそれゆえ「まず何なのか?」「どうすればいいのか?」が体系だってまとめられているものが少ないのが現状です。

そこで、今回は複数のコミュニティでコミュティマネージャーとして活動している、コミュニティフリーランスの長田涼とNASUのコミュニティ事業担当の浜田綾が対談します。これからコミュニティをはじめてみたい方、コミュニティ事業、コミュニティマネージャーに興味のある方向けに「すごいコミュニティ〜コミュニティ事業の始め方〜」と題し、お互いに質問をする形式で語ります。




【トークテーマ】(※変更になる場合もあります。)

すごいコミュニティ〜コミュニティ事業の始め方〜

<なぜコミュニティマネージャーが必要なのか?>
・コミュニティマネージャーの存在意義(価値)について
・コミュニティマネージャーをなぜ始めたのか?
・コミュニティオーナーから見た、コミュニティマネージャーの価値とは?(前田さんに聞いてみたい!)
・コミュニティマネージャーとしての強みは?(拡散、企画、コミュニケーションに強い、システムに強いetc)
・価値を知ってもらうためにやっていること
・こういう風にするとコミュニティマネージャーは活きる
・喜びを感じる瞬間、つらいと感じる瞬間


<コミュニティ運営におけるコミュニティマネージャーの役割>
・大事にしていること、やらないこと
・コミュニティを運営する上で、最近試みたことは?
・コミュニティを仕事にすることにおける難しさ
・コロナの影響を受けて、コミュニティに何が求められるようになるか?
・コミュニティ運営で決めている「しない」こととは?
・企業でコミュニティをやるときに心がけていること


<コミュニティの運営体制について>
・複数人で運営する必要性
・コミュニティ運営体制をつくる上で意識していることとは?
・コミュニティマネージャーの育成について
・数値目標とどう向き合っていますか?



【タイムスケジュール】
-20:00 トークスタート
-21:30 質疑応答
-22:00 終了
-22:00 懇親会スタート(懇親会チケットの方限定)
-23:00 懇親会終了



【定員】
・youtube視聴枠 最大1000名(システムの都合上上限を1000としています。)
・youtube視聴+懇親会つき枠 30名(Remoというツールを使ってWEB上で交流します。)



【参加費】
・youtube視聴枠:1000円
・youtube視聴+懇親会つき枠 :2000円


トークイベントの様子はyoutubeで配信します。当日までに、配信するURLをpeatixのメールにて送付します。
懇親会はRemoというツールを使って行います。こちらについても、当日までにRemoのURLをpeatixのメールにて送付します。クリックしていただくだけで、参加できますが事前にアカウント登録していおていただけるとスムーズです。(googleアカウントが使えます。)

参考記事:
https://note.com/mc_kurita/n/nb15f6ea30f64




【登壇者プロフィール】



長田 涼 (ながた・りょう)
コミュニティフリーランス


スポーツ大学を卒業後、ユニクロ→スポーツイベント会社→IT企業を経て、2018年にコミュニティフリーランスとして独立。これからの働くを考えるオンラインサロン「Wasei Salon」、コミュニティ型まちづくり「渋谷をつなげる30人」のコミュニティマネージャーを務める。また、コミュニティポイント「mint」、「NPO法人グリーンズ 」のコミュニティ事業、オンラインカウンセリングサービスを提供している「cotree」、WEB面接プラットフォームを提供している「ZENKIGEN」にも関わっている。

twitter:https://twitter.com/SsfRn







浜田綾(はまだ・あや)
ライター、コミュニティマネージャー

1981年生まれ。関西大学文学部卒業後、企業で10年間ビジネス文書の作成に携わる。2016年からライターに。フリーランスを経て2020年4月より株式会社NASUへ入社。代表前田高志のマネージャー、広報、コミュニティ事業担当。箕輪編集室でのコミュニティ運営経験を経て現在はNASUが運営する「前田デザイン室」、東京表参道にある青山ブックセンターのコミュニティ「青山ブックコミュニティー」、レディオブック株式会社のコミュニティ「やりやらタウン」のコミュニティマネージャーとして活動中。

twitter:https://twitter.com/hamadaaya914




【モデレーター】



前田高志(まえだ・たかし)

1977年生まれ。株式会社NASU代表取締役。 任天堂(株)宣伝部門のデザインチームリーダーを経て2016年独立し「NASU」を設立、2018年に法人化。幻冬舎・箕輪厚介さんの「箕輪編集室」での活動を経て、2018年よりオンラインコミュニティ「前田デザイン室」をスタート。前田デザイン室メンバーたちと『マエボン』『NASU本 前田高志のデザイン』を刊行。コルク・佐渡島庸平氏との出会いを機に漫画家を目指す。2019年10月よりNASUコミュニティビルドを新事業として開始。CAMPFIREコミュニティと協業パートナーに。青山ブックセンター本店のコミュニティ、レディオブック株式会社のコミュニティ事業を手がける。


twitter:https://twitter.com/DESIGN_NASU




***************************************************************

【ご注意ください】
 ※ご欠席される場合は必ずイベント開始時間までにキャンセルのご連絡をしていただきますようお願いいたします。
・チケットをキャンセルする場合、チケットを重複して取得してしまった場合は、
 ※お申し込みしたイベントページにある「主催者へ連絡」ボタンよりイベント主催者に必ずお問い合わせください。
・キャンセルのご連絡はイベントの3日前までにお願い致します。

***************************************************************



バナーデザイン:
NASU
Designer 土田真巳
Art director 前田高志

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#613102 2020-06-06 12:32:14
Sat Jun 13, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴チケット SOLD OUT ¥1,000
視聴チケット、懇親会つき SOLD OUT ¥2,000
Organizer
NASU
252 Followers

[PR] Recommended information