Event is FINISHED

不正防止を実現するブロックチェーン活用とは【Blockchain EXE TV #2】

Description

本日のアンケート


✨オンライン開催✨


データの活用が進められていくと同時に、取引の透明性や不正防止の仕組みは重要になります。今回のBlockchain EXEは投票や取引における不正防止やエコシステムを実際にどのように維持しているのかについての具体的なユースケースに焦点を絞り、ディスカッションを行っていきます。

最新のホットトピックや注目議論をピックアップ!-コンテンツ例
Covid-19による監視世界へのプライバシーソリューションの提供を行うNymミックスネット
組織の重要な変更について決定を下すステークホルダーのガバナンスプロセスについて
ブロックチェーン×投票が危険視されているワケ

<登壇タイトル/スピーカー>
1.『NFTアセットバリューによる投票制度事例』| 小澤 孝太 / CryptoGames Inc.
2. 『E-voting system utilizing blockchain』| ジョン・オウ / OK BLOCKCHAIN CENTRE SDN. BHD. Manager Development Division ※英語スピーチ。日本語による要点の補足あり
3. 『MakerDAOのガバナンスモデルについて』| キャサリン・チュウ / Maker Foundation 日本地域リーダー
4. 『ゼロ知識証明を使った投票プロトコル"C.R.E.A.M"』 |  石黒 一明 / クーガー株式会社

※登壇内容は変更になることがあります。

<タイムライン>
19:00-19:10「オープニング」
19:10-20:00「登壇者プレゼンテーション10分 × 4名」
20:00-20:30「ディスカッション&質疑応答」

<基本情報>
会場:Zoomウェビナー(URLをPeatix登録メール宛にお知らせいたしますのでPeatixでの申し込みをお忘れなく!)
日時:5月28日(木)19:00〜20:30
参加費:無料

※注意事項※
【オンライン参加の免責事項】※必ずお読みください
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。
・最新のZoomアプリ、Muralにアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。

<対象>
ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生

「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。

<スピーカー情報>


小澤 孝太|CryptoGames Inc. 代表取締役

1990年生まれ
2014年 慶應大学経済学部卒業。株式会社サイバーエージェント新卒入社。ゲーム関連新規事業立ち上げ。CA36抜擢
2018年4月 CryptoGames株式会社設立
2019年6月ブロックチェーンTCG「CryptoSpells」リリース
ブロックチェーンコンテンツ協会理事



ジョン・オウ | OK BLOCKCHAIN CENTRE SDN. BHD.(株式会社オウケイウェイヴ・グループ会社)Sr Manager Development Division
John Ow is the Development Division Senior Manager of OK Blockchain Centre Sdn Bhd. He oversees OBC wide IT operations, systems and over 12 projects concurrently. John has over 15 years of experience in IT and education industry. His professional experience includes IT consultation and implementation of ERP systems to corporates. He has vast knowledge in IT course development, instructional design, and recourse coordination. John Ow is a very effective trainer specializing in many areas which includes Engineering Design Services, Educational Institutes, and more.
John Owは、ITおよび教育業界で15年以上の経験があり、OK BLOCKCHAIN CENTRE SDN. BHD.(OBC)の開発部門のシニアマネージャーとしてOBC全体のIT運用、システム、および12を超えるプロジェクトを監督しています。



キャサリン・チュウ | Maker Foundation 日本地域リーダー
米国金融通信会社ブルームバーグニュース東京支局にて15年以上の記者経験を経て、エストニア拠点ブロックチェーンスタートアップblockhiveに参画。PR、マーケティング、デジタルコンテンツリーダーとしてグローバルマーケティングキャンペーンを主導する。2019年、Maker Foundationに参画。分散型ステーブルコインDaiおよびMakerプロトコルに関する日本での認知、啓発活動に取り組む。



石黒 一明 Kazuaki Ishiguro | クーガー株式会社
高校卒業後、映画監督を目指してロサンゼルスへ留学。大学へ通いながらLAのクラブやバーでDJを始め、ハリウッドのクラブでレギュラーDJとして本格的に活動。DJ活動の中で音楽・映像用のプログラム言語をライブで使用したのをキッカケにプログラミングを始める。
日本に帰国後、現在はクーガーのチーフブロックチェーンアーキテクトとしてコネクトームの開発を進めている。開発を担当したデモがトロントで開催されたEthereumの技術カンファレンスEdConのトップ10スーパーデモに選定される。2018年10月には米国スタンフォード大学にてコネクトームでの開発技術について講義を行った。
また、世界で最初のEnterprise Ethereum Alliance(EEA)の地域オフィスを設立し、EEAのRegional Headを務め、日本のエンタープライズのEthereum導入を支援している。


<Blockchain EXEの様子>
#13「ブロックチェーンが変革する広告、マーケティングの本質」会場:Yahoo! JAPAN「LODGE」



ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催



Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催



Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催



Blockchain EXE Code(実際にコードを書く実践型EXE)会場:半蔵門LIFULL



Blockchain EXE Whitepaper(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)会場:富士通ソリューションスクエア



Blockchain EXE Lite(通常のEXEよりライトな初心者向けセッション)会場:六本木 Speee



毎回、懇親会での交流がとても盛んです



<主催責任者>
Blockchain EXE
代表:石井 敦

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#601751 2020-05-28 09:31:44
More updates

[PR] Recommended information