Event is FINISHED

コロナ時代のコミュニティの在り方

Description
「コロナ時代のコミュニティの在り方」


コロナウィルス感染防止のため人との接触が制限されています。その反面オンラインでのコミュニケーションが活発になり、ビジネスミーティングやウェビナーから趣味のサークル活動まで、あらゆる組織におけるコミュニケーションがオンライン化しました。


在宅で一人仕事をする中で、「話したい」「つながりたい」という欲求が強くなり、所属企業だけでなく、様々なオンラインコミュニティに参加する人が増えたのではないでしょうか。



オンラインでのコミュニケーションの課題の一つとして、参加者のエンゲージメントが挙げられます。オンラインでのコミュニケーションが主流になる中、コミュニティは個人にとってどのような存在であり、個々人のコミュニケーションをどう設計するべきでしょうか。


今回はNewsPicks副編集長の佐藤留美氏に登壇いただき、これからのコミュニティづくりや、コミュニティの在り方についてお話しいただきます。


■登壇者プロフィール
【佐藤 留美氏】
青山学院大学文学部卒業後、出版社、人材関連会社勤務を経て、2005年編集企画会社ブックシェルフ設立。「週刊東洋経済」「PRESIDENT(プレジデント)」「日経WOMAN」「プレジデントウーマン」などに人事、人材、労働、キャリア関連の記事を多数執筆。2014年7月からNewsPicks編集部に参画、2015年1月副編集長に就任。

【柴田雄平氏】
onakasuita株式会社(2013年)、株式会社mannaka(2015年)、そして株式会社mannakaの子会社として株式会社tilde(2018年)を設立。土日祝日休みの外食事業からマーケティング/経営の企画・開発・広告・改善までを一気通貫でサポートする伴走型事業や、女性向けオーガニック化粧品などの商品企画/開発・ネット通販事業も手がける。

■タイムスケジュール
20時〜開始
20時5分〜アイスブレイク・各自30秒プレゼン
20時30分〜セッションスタート
21時30分〜質疑応答・感想シェア
22時~終了

■日時
2020年5月26日(火)20時~22時

■会場
オンライン会議Zoom
※参加申し込みをいただいた方に、当日のZoomリンクをお送りします。

■参加費
1000円

■主催
DIG – Do it globally –
日本全国に仲間を作る価値共感型コミュニティ

場所や時間にとらわれない自由な働き方が広まりつつある昨今。
私たちDIGは、多様な価値観やスキルを持ち、全国各地で活躍する仲間と、新たなビジネスを生み出しています。

仕事の受発注だけでなく、趣味や遊びでつながる場も多く創出。
違いを尊重し、得意をかけ合わせ、信頼し合えるコミュニティを目指しています。

DIGのメンバーは約6割が経営者やパラレルワーカーです。経営者から学生まで、10代〜50代の経歴も年齢も違った人びとが集まりました。

拠点を全国各地に持つことにより、都市から地方へ・地方から都市へとビジネスの幅を広げ、自由な働き方へ近づくきっかけを提供していきます。

DIGホームページ
https://dig-com.work/
Tue May 26, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,000
Organizer
DIG
120 Followers