Event is FINISHED

<ランチタイムセッション> LAXIC編集長と考える、アフターコロナの働き方 ※時間内出入り自由

Description

<ランチタイムセッション> ※時間内出入り自由/参加無料

LAXIC編集長と考える、ワーママ × アフターコロナの働き方 


コロナ禍によって、多くの方々が在宅勤務(在宅ワーク)にシフトしていると思います。

「ワーママを楽しく。」をテーマに運営するメディア LAXIC(ラシク)では、緊急事態宣言発令後、在宅勤務中の会社員ママにご協力いただき、『子どもと一緒の在宅勤務』にまつわるオンライン座談会を実施しました。




上記取材(座談会)では、以下のような声が多く聞かれました。

  • 在宅勤務を始めてみたら実際会社に行かなくても仕事ができていることに気づいた
  • コロナ以前は激務だった夫が、家族と居られるこの生活に幸せを感じていて、これからも在宅で仕事したいと言っている
  • コロナで仕事がセーブされ家族の時間が増えたことで「仕事をフルタイムに戻したときに仕事できるのか?」「その状況に戻したいのか?」と考えるようになった
  • 世の中の当たり前が変わる中、「自分にとっての幸せってなんだろう?」と、働く価値観について改めて考えさせられた

そこで、LAXIC編集部では、この話題について読者のみなさんともざっくばらんに話したい!と考え、本セッションを企画。
在宅勤務中の方でも参加しやすいようにと、ランチタイムを活用し座談会を行います。

コロナ禍を受けての考え方の変化やモヤモヤなどをぜひ聞かせていただきながら、これからのママの働き方について考えてみませんか?
ファシリテートはLAXIC編集長、副編集長が担当します。
2名とも、女性キャリアのプロなのでLAXICでの取材事例なども踏まえてお話ができると思います!
  

開催日時: 5月26日(火) 11時45分~13時15分 ※出入り自由
参加費:無料
定員:12名 (上限に達し次第受付終了)
対象:女性限定
開催方法: オンライン(zoom)
当日の接続方法:Peatixの「視聴」ををご覧ください(URLとパスワードがございます)
必要な環境: オンライン状態のPC/スマートフォン/タブレットなどいずれでも

主催:株式会社ノヴィータ(LAXIC運営会社)
 
その他:ドリンクやランチをご用意の上、お好きなスタイルでぜひ気軽にご参加ください。
もちろん、お子さまを見ながらでも大丈夫です。
 
当日の緊急連絡先:090-7649-9083(小山)

——

鎌田 薫 /LAXIC 編集長
大学卒業後、金融業界、リクルートを経てハリウッドビューティサロン支配人に。企画営業、事業企画、経営企画などに従事。育児休暇復帰直前に夫の駐在が決まり1年8ヶ月ロンドンヘ。帯同中に在英日本人女性のコミュニティを立ち上げる。帰国後、LAXIC編集長に就任。同時に駐妻キャリア支援プロジェクトを立ち上げ、2020年4月「CAREER MARK」として再スタート。Mentor For 公式ウィメンズキャリアメンター、認定プロフェッショナルコーチ。

——

小山 佐知子/LAXIC 副編集長
大学卒業後、株式会社マイナビに入社。広告営業・編集に従事し、28歳で最年少女性管理職に。30歳で「不妊治療と仕事の両立」という壁にぶつかりライフキャリアを再構築。フリーライターとして執筆活動を開始、同時に働く女性の妊活コミュニティを立ち上げた。出産後、リクルートを経て2016年に独立起業し、企業や大学などで講演や女性活躍推進コンサルティングを提供。『共働き未来大学』ファウンダー。2020年4月に(株)ノヴィータにジョインし、2020年6月よりLAXIC新編集長就任予定。

——
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#596230 2020-05-25 02:59:52
Tue May 26, 2020
11:45 AM - 1:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン参加 FULL
Organizer
LAXIC(ラシク)
65 Followers
Attendees
12

[PR] Recommended information