Event is FINISHED

【金融機関・自治体等関係者向けセミナー】金融機関・自治体・民間組織の連携から学ぶ。地域に人材を呼び込む中間支援機能を擁立するには?

Description

副業・兼業、インターンシップといった
関係人口の獲得を担う取り組みが加速している中、
今後新たに注目されていく地方創生のアプローチの1つに、
行政・地域・都市部を繋ぐ中間支援団体を自地域内に
持つための育成支援であるとされています。

また新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、
今だからこそオンラインで関係人口を繋いで
地域の事業者を応援する仕組みも検討が進められています。

NPO法人ETIC.では、地域の中小企業の経営革新の推進を目的に
全国の中間支援団体と協働で、企業に実践型インターンシップの
導入をすることで、経営者と共に大学生が一定期間、企業の
経営革新プロジェクトに挑戦する仕組みづくりを広げてきました。

その取り組みの中で、インターン先企業だけでなく、新規雇用の創出、
人材育成、地域への波及効果等、多くのインパクトを生み出す核となる
中間支援組織「地域コーディネーターの育成」に取り組んできました。

今回のセミナーでは、地域企業の経営革新プロジェクト創出や、
副業・兼業、インターンシップを入り口に都市部人材との
関係人口作りと新規雇用創出に取り組んできた方々に登壇いただき、
事例紹介・中間支援機能とは何か・その機能の立ち上げ方などの
意見交換会をオンラインにて開催します。

お忙しい時期ではあるかと思いますが、
登壇者も各地域からそれぞれお繋ぎする予定ですので
ご関心のある方はぜひご参加ください!

※現在、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、
本勉強会はオンライン(Zoom)での実施となります。
※接続方法等につきましては、お申込みいただいた方に別途お伝えいたします。


▼登壇者
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▶コメンテーター|宮本 翔帆氏(内閣府地方創生推進室)
▶コメンテーター|太田 暁雄氏(金融庁総合政策局地域課題解決支援チーム)
▶事例提供者|松岡 明夫氏(銚子信用金庫)
▶事例提供者|沼 智晶氏(株式会社山口フィナンシャル・グループ)
▶事例提供者|土屋 望生氏(株式会社日添)
▶ファシリテーター|伊藤 淳司(NPO法人ETIC.)


▼対象
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▶地域中小企業支援の新たな選択肢を模索している地方金融機関の方
▶関係人口、移住定住政策を担う地方自治体担当の方
▶副業・兼業、インターンシップ等、新たな外部人材の獲得を模索している地方商工会・自治体職員の方
▶関係人口づくりと地域企業支援を新たに取り組んでいこうと検討している地域団体の方


▼実施概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【日 時】5月22日(金)16:00~19:00
【会 場】オンライン開催
     ※PCまたはスマートフォンよりご参加ください
【定 員】30名(先着順)
【参加費】1,000円/人
【内 容】
  15:45 オンライン入室可能
  16:00 オンライン開催について事前レクチャー
  16:30 オープニング
  16:45 事例紹介 ①副業兼業
  17:40 事例紹介 ②実践型インターンシップ
  18:30 全体意見交換会
  18:50 クロージング
  19:00 終了 (終了後、有志にてオンライン懇親会を予定)

【主 催】NPO法人ETIC.
【協 力】ゴールドマン・サックス
     チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト

▼登壇者プロフィール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

宮本 翔帆氏
内閣府 地方創生推進室 主査
京都府出身。2017年文部科学省入省。 高等教育行政に従事した後、2019年4月から鹿児島県鹿屋市の中学校へ派遣。最前線で学校教育に携わる。2020年4月より現職。地方創生インターンシップ等を担当。


 
太田 暁雄氏
金融庁 総合政策局地域課題解決支援チーム 主査
2006年東北の地方銀行入行。法人営業担当として12年間地域の中小企業を担当。特に東日本大震災後は被災企業のためあらゆる支援に尽力。2019年12月より現職。地域課題解決支援室では、自治体職員と金融機関職員をつなぐ『ちいきん会』の開催や、各地域の課題解決に向けたダイアログをサポート。



松岡 明夫氏
銚子信用金庫 理事長
千葉県銚子市出身。1975年に入庫し18年に渡り4支店を担当。その後、営業推進部、事務開発部、総合企画部、常務理事等を経て2012年6月より現職。その他、千葉県経営者協会の銚子支部長、銚子水産観光会株式会社の監査役、千葉県しんきん健康保険組合の理事長、銚子市社会福祉協議会の監事、全国信用金庫厚生年金基金の選定理事なども務める。2018年に黄綬褒章を受章。座右の銘は「思わなければ、始まらない」。



沼 智晶氏
株式会社山口フィナンシャルグループ
出向 株式会社YMF
G ZONEプランニング地方創生戦略事業部 アソシエイト
兼務 株式会社YMキャリア スキルシェアリング事業部 担当部長
山口県出身。1級ファイナンシャルプラニング技能士。九州大学経済学部経済工学科卒業後、2012年株式会社山口フィナンシャルグループ入社。法人営業・融資業務に従事後、2016年より株式会社YMFG ZONEプラニングにて地方創生に関するコンサルティング業務に従事。中小企業庁・九州経済産業局・中国経済産業局との連携のもと、2018年より九州・中国エリアの中小企業の外部人材活用を推進。中小企業の人材確保支援に関わる各種実証事業のプロジェクトリーダーを務めるなど金融グループにおける新規事業立ち上げを推進し、2019年7月に株式会社YMキャリアを設立し現職。



土屋 望生氏
株式会社日添 取締役
1993年、熊本県球磨郡五木村生まれ、五木村育ち。2015年、修行先としてNPO法人ETIC.ローカルイノベーション事業部に就職。2018年4月に五木村にUターン。2018年10月に株式会社日添を起業。人口1,000人の村で地域おこし協力隊も兼任しながら、地域活性化事業、人材育成事業(実践型インターンシップや副業兼業人材のコーディネート事業、デザイン事業、飲食事業などに取り組む。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせ◇
NPO法人ETIC.(エティック) 担当:伊藤、豊留、藤田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#586566 2020-05-18 00:14:46
More updates
Fri May 22, 2020
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,000
Organizer
NPO法人ETIC.(エティック)
1,024 Followers

[PR] Recommended information