Event is FINISHED

【オンラインセミナー】ユーザーに求められるアプリの本質とは? ポイントカードやクーポンの置き換えだけではない小売アプリに必要な機能設計と品質

Description

オンラインセミナーへの変更について(3/13追記)

新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、お客様およびスタッフの健康・安全面を考慮し、オンラインセミナー形式に変更いたします。
ご登録頂いた方に、個別にオンラインセミナーのご案内をセミナー前日3/24までに差し上げます。



日常生活では、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラックストアで生活用品を購入し、
お店ごとにポイントカードを出していましたが、最近ではスマートフォンアプリでその機能を置き換える店舗も多くなってきました。
また単なるポイントカード機能だけでなく、クーポンやセールなどの最新情報、予約の機能など、提供する価値も多岐にわたってきています。

今回、そのような小売・リテール系のアプリはどういったものが実際に使われているのか、
また作ってみたものの使われないアプリには、どんな機能の見直しを図るのがよいのかをデータを元に考えていきます。
また、多くの小売業の会社様がお悩みであろう、アプリの開発会社とどう伴走して、使われ続けるアプリを作っていくのかといった点を、実例を交えてご紹介いたします。

セミナー内容

■<講演1>「アプリ内で求められていることとは?実店舗への集客につながる機能をトップアプリのデータで読み解く」
登壇者:杉山 信弘 - フラー株式会社 執行役員 最高マーケティング責任者 マーケティング本部 本部長
アプリは作ったものの、ポイントカードの互換機能だけだったり、リアル店舗への集客につながらなかったりなど、アプリ運用についての悩みを抱えていませんか?
アプリの成長には、同じカテゴリの競合だけを見ていては意味がありません。アプリによる集客への活用はまだまだ発展途上にあるため、他ジャンルの成功事例を元にマネタイズ、顧客基盤の構築を目指していきましょう。
他カテゴリの機能やマーケティング施策はどうなっているのか?なぜあのアプリは圧倒的にユーザーの支持を得ているのか?ユーザーが定着しているアプリをデータをもとに分析することで共通点がみえ、自社アプリ改善のヒントとなります。
今回は、代表的なアプリカテゴリーの成長曲線、トップアプリの機能からアプリ成長の法則を探っていきます。

■<講演2>「ユーザーに求められるアプリになるための品質管理方法」
登壇者:仲井 裕紀 - FROSK株式会社 プロダクトマネージャー
アプリはリアルな接客と一緒です。
つまり、アプリの品質はユーザーの満足度、ひいては継続率に大きな影響を及ぼすわけですが、なかなか品質を保つことは難しいです。
なぜならば、OSやデバイス等、ユーザー毎に環境が違い複雑な要素が絡み合っているため、個々のユーザー全てに対応することはできないからに他なりません。ではどうすればいいのでしょう。
アプリの世界では不具合をゼロにはできないその理由と、それを踏まえた上でどのようにアプローチをしていけばユーザーの継続率を高められるのか。その手法を具体的なデータや事例とともにご紹介いたします。


タイムテーブル(予定)

18:00-18:30:受付
18:30-19:00:講演1、フラー株式会社
19:00-19:30:講演2、FROSK株式会社
19:30-20:30:アンケート記入、個別相談会
 

参加費

無料

参加対象者

iOS/Androidのアプリビジネスに携わる方々
※講演を行う企業と同業社の方のご参加はご遠慮ください。


問い合わせ

FROSK株式会社セミナー運営事務局 Email: cs@frosk.co.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#535576 2020-03-19 08:29:41
More updates
Wed Mar 25, 2020
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
Peatix枠 FULL
Organizer
FROSK株式会社
395 Followers