REAL ESTATE INVESTMENT Workshop: 消費税100%還付+都内新築利回り10%を目指すための不動産開発スターター勉強会

Description
ここ数年、急速に増えている土地から企画する新築一棟マンション。
築古物件への融資環境が厳しくなりましたが、金融機関は評価が高い新築物件には融資しており、都心の希少な土地の需要が増えている状況です。当社は2016年から本格的に開発型投資にシフトし、新宿、渋谷、世田谷などの人気エリアで、RC利回り8%〜10%の実績を上げています。今でも、仕入れの自動化、土地情報から自動的にボリュームプラン入れるツールを使って、好立地の土地情報がコンスタントに入手できています。しかし、当社が投資できる件数を限度があり、これから不動産開発を本格的に始めようとしている方を対象に、土地案件を紹介するとともに、実践重視の少人数勉強会を開催します。

■ 今回の勉強会のテーマは
1. 不動産開発投資をする10の理由
2. 新税法で消費税100%還付
3. ケーススタディ: 設計プランの精査、用途変更で賃料アップする方法等
4. 都心土地案件の紹介:新築RC想定7〜10%
5. その他、Q&A

■ 不動産開発投資をする10の理由

理由1. 取得価格を安くできる
理由2. 借入期間が長く、ローンがつきやすい
理由3. 賃料を設定できる
理由4. リーシングしやすい
理由5. 新築は売却しやすい
理由6. メーカー保証で修繕コストがかからない
理由7. 売却できる開発利益
理由8. 都心に物件を所有できる
理由9. 好きな企画、デザインを決めて差別化
理由10. 用途を変更できる

■ ケーススタディ

  1) 設計プランの精査: 間口が狭い土地の形状の建築プラン等
  2) ホテル・オフィスへの用途変更: マンションやアパートだけでなく、店舗、オフィス、ホテルなどへの用途変更により賃料が1.2〜1.5倍以上になることはザラで、それにより、不動産価値は爆発的に上がります。

■ 新築RC利回り7%~10%の北上野、駒込、代沢の土地案件をご紹介

(例)
台東区、 価格134,300,000円、利回り7.16%、 坪単価2,036,000円、 RC造、 入谷 330m (徒歩約4分)、 総合スコアA https://mandeve.site?hash=807cd64b889dc464aa40754d70129ac6b6ac3b3f03210e66c5dd9febcbc49b48
______________________________________________________________________________
マンデベ大家
サラリーマン時代に都内2,000万の中古戸建ての再生投資からはじめて、土地から企画する新築投資にシフト。3年でポートフォリオ資産30億超を達成。マンションだけでなく、ホテル、オフィス、トランクルームなども手掛け、建築にも詳しい。CF重視とし、テクノロジーを駆使した仕入れと投資戦略で規模拡大中。

カナダの大学を卒業後、2003年 NYSE上場投資会社に入社。
その後、外資系不動産ファンドMSREFの投資アナリストとして不良債権・不動産投資を担当。2014年から米ヘッジファンド傘下の上場ホテルリートの運用会社で財務部長を歴任。宿泊特化型ホテルから、地方リゾート、1,000億フルサービスホテルまであらゆるタイプのホテルを運用し3回の公募増資を経て、資産規模800億だったリートを4,000億に急成長させた。
Wed Feb 26, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
General Admission (軽食・ドリンク付き) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
ザ・フィガロ, 市ヶ谷 B101F, 32−3 Nandomachi, Shinjuku City Japan
Organizer
AI Real Estate Investment Technologies presented by Macromeister
34 Followers