Event is FINISHED

【Fortuna Moon・神秘の大学院】椎羅先生の紫微斗数徹底講座 「上級編その3」フィナーレです!!

Description
【今回は第9回、上級編の第3回。いよいよ最終回です!】

9回全部を受講された方は、講座終了後、先生とのお茶会に無料参加していただけます。お申し込み後、講座開始3日前までに主催者まで自己申告してください。また9回全部に出なかった方も、お茶会への参加は可能です。この場合も早めにご連絡くださいますよう、お願い致します。


上級編は、あまりわが国では見聞きすることのない、マニアックな技法を紹介します。初級編、中級編で学んだ基礎技法と合わせて使うことで、紫微斗数の技が格段と深化します。

今まで来れなかった方、はじめての方でも受講いただけます。

第9回(上級編第3回)は、「動盤法と重盤法/病気・適職の見方」を講義します。

動盤法については、大限の見方のところで少し説明しましたが、それについてさらに詳しく解説します。また、人間関係を見る見方としての重盤法を講義します。(この重盤法は講師独自の見方です。)

病気の問い合わせについて講師は「占い師のところに来るより医者のところに行け」と言うのを常としておりますが、身体の状態や体調の弱点を知って、日頃から生活習慣に留意したり、意識的に健康診断を受けるなど、予防に務めることは意義のあることだと思います。それらの見方について解説します。

また、どのような職業が向いているのか、どんな職業に就けば運が開けるのか。紫微斗数にはいろいろな見方がありますが、今回は官禄宮を中心に判断する見方を紹介いたします。

■持ち物
・筆記用具


紫微斗数とは、生年月日時を用いてその人の一生の命運を判断する中国の占星術です。
占星術といっても実際の星の運行によるのではなく、暦から多くの星を導き出し、「命盤」というホロスコープチャートを作成し、それを読み解いていきます。日本ではまだあまり知られていませんが、現在台湾や香港ではとても盛んな占いです。


【講師プロフィール】


椎羅

東洋占術研究家。専門は紫微斗数。1957年大阪府生まれ。会社勤務の傍ら、学生時代より40年にわたり術数の研究に取り組む。
1996年以降、独自の数値化を試みた「紫微斗数入門」をネットにて公開し、紫微斗数ファンに反響を呼ぶ。現在も研究を進めながら、随時東京・関西・福岡にて講習会・研究会を開催している。
Sun Mar 29, 2020
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
イエナ
Tickets
事前申し込み限定 SOLD OUT ¥11,000
Venue Address
東京都千代田区六番町13-5 メゾン・ド・六番町5F Japan
Organizer
Fortuna Moon
553 Followers

[PR] Recommended information