3/22 ロマンティック数学ゼミ 同期ダイナミクスの風景 ~相互作用を及ぼす事象はなぜシンクロするか~

Description

ロマンティック数学ゼミの詳細については下記ページをご覧ください。
ロマンティック数学ゼミとは>>

講師:千葉 逸人(ちば はやと)

経歴:2009年京都大学で博士号を取得後、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所准教授。2019年から東北大学材料科学高等研究所教授。
研究テーマ:力学系理論
著書:『これならわかる工学部で学ぶ数学』(プレアデス出版)、『ベクトル解析からの幾何学入門』(現代数学社)など。
趣味:ビール

∞開催日程概要∞
2020年3月22日(日) 第0回(ガイダンス回)開催
2020年4月講座開講
※3月22日の第0回は4月開講の連続講座のガイダンス回となります。
本講座の料金、回数、日程に関してはページ下部の開催日時・費用をご参照ください。

∞ほんの少しの相互作用が同期を起こす∞
蛍の光。しばらく眺めてみると、同時に光っては消えてを繰り返すようになります。そう、蛍同士がお互いに相互作用を及ぼすような環境にあると、まるでお互いにコミュニケーションをとっているように同期が始まります。もちろん各々が勝手に光っていれば同期は起きません。しかし、ある量の相互作用を超えた瞬間に同期が起こるのです。自然の中にはたくさんの同期現象が見られ、カエルの鳴き声や鳥の鳴き声なども同期現象の代表的な例の一つです。

人間の体は同期現象の宝庫です。我々の心臓の拍動は、心筋細胞と呼ばれる心臓を構成する細胞たちの振動によって生まれます。1つ1つの細胞が自分勝手に振動していては心臓はうまく動いてくれません。細胞たちが同期して、同じタイミングで震えることによって、大きな拍動を生み出しポンプの役割を果たすのです。また、人間の脳波も脳細胞の同期により生じることが知られており、記憶や睡眠などに深く関わっています。
このように同期現象は、小さい力を寄せ集めて大きな力へと変える力を持っています。応用範囲も非常に広く、生命現象や配電網、ニューラルネットワークなど、最近注目されている分野へも応用が期待できるものと思います。


∞ゼミ概要∞

このゼミでは様々な自然現象や社会現象を説明するための基本的な微分方程式について、およびこれを解析するための力学系理論について、基礎から解説します。後半ではさらにこれらの理論を無限次元に拡張することで、蔵本モデルの同期現象や脳神経細胞の同期現象に応用していきます。このような無限次元の問題は、従来の力学系理論のテクニックに加えて、統計力学、グラフ理論、関数解析など、他の分野とも関わりながら少しづつ発展しており、今回のゼミではすべてを学ぶことはできませんが大きなエッセンスを学ぶことはできるでしょう。

第1、2回目では基本的な力学系理論を学び、第3,4回目ではそれを無限次元の問題に拡張し、第5、6回目には同期現象に応用することで、最新の数学が脳波の生成やホタルの同期明滅のような生体現象の解析にどのように使われるかを紹介していきます。同期現象を広く、そしてここまで深く学べるきっかけは日本中探してもこのゼミでしか味わえないものと思います。

もちろん、千葉先生といえば「ビール」の先生としても有名です。本ゼミでは懇親会も開催しますので千葉先生と共に濃密な時間を過ごすことができるのは間違いありません。お楽しみに!




∞開催日時∞
第0回 3月22日(日) 18:00~19:30(ガイダンス回・無料)(17:45開場)
第1回 4月26日(日)18:00~21:00 「同期現象とは」
第2回 5月24日(日)18:00~21:00 「自然現象を記述するさまざまな微分方程式」
第3回 6月28日(日)18:00~21:00 「力学系理論の基礎」
第4回 7月26日(日) 18:00~21:00 「無限次元の微分方程式」
第5回 8月23日(日)18:00~21:00 「一般化スペクトル理論入門」
第6回 9月27日(日) 18:00~21:00 「脳の同期現象や蔵本予想 」
第7回 10/25(日)(予備回)

※タイトルはあくまで予定のものであり、受講生の理解度やご要望によって変更の可能性がありますのでご注意ください。
※継続講座となりますが、1回1回が完結型となっておりますので、 途中だけの参加、欠席の回があっても問題ありません。
※第0回に参加しなくても第1回目以降は申し込むことは可能です。
※急遽担当講師が出張など予定が入る場合があり、予備回を設定しています。もし欠席回になる場合は出来るだけ早め(1か月前)にはご連絡いたします。



∞費用∞
第0回 無料(本サイトよりお申込み)
全回(1~6回)参加 78,000円
※全回お申し込みの方は下記googleフォームよりお申し込みをお願いします。
⇒全回申込リンク

※最小履行人数は14名となります。最小履行人数に満たない場合、非開催となります。1週間前に確定となります。

∞推奨条件∞
高校数学(数学ⅡB程度)の知識を持っていることを推奨とする。
(大学初年度程度の数学を使いますが、必要に応じて解説しますので知らなくても気軽にご参加できます。)

∞こんな人におすすめ∞
・数学、物理が好きな方
・同期現象の秘密を知りたい方
・この世界を数式で理解したい方
・力学系を深く学びたい方

∞開催場所∞
WakaLabo新宿
アクセス>>
https://wakara.co.jp/access#shinjuku

∞よくあるご質問∞
下記のロマンティック数学ゼミHPのページ下部のQAをご確認ください。
ロマンティック数学ゼミHP>>

∞企画運営∞
和から株式会社
渋谷(本社)・新橋・大阪にて社会人向けの数学個別指導教室「大人のための数学教室 和(なごみ)」や「大人のための統計教室和」を運営。数学が苦手な大人から 数学の業務・研究応用を 目的としているマーケター、経営者、大学教授まで月間330名(2019年12月現在)を超える社会人に対して必要な数学や統計学の授業を日々提供している。企業におけるデータセンス研修やデータ分析研修も実施。
和から株式会社HPはこちら>>

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#520109 2020-02-06 09:57:01
Sun Mar 22, 2020
6:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
第0回ガイダンス回申し込みチケット
Venue Address
WakaLabo 新宿 東京都新宿区西新宿7丁目9-6 寿ビル502 Japan
Organizer
ロマンティック数学ナイト
1,565 Followers