Event is FINISHED

出版記念トークイベント『福祉的アプローチで取り組む弁護士実務 ー依頼者のための債務整理と生活再建―』

Description
1月31日に、第一法規から『福祉的アプローチで取り組む弁護士実務―依頼者のための債務整理と生活再建―』(弁護士とソーシャルワーカーの協働を考える会)が出版されました。

出版を記念して、メイン執筆者によるトークイベントを開催します!

本書は、考える会のメンバーが執筆者となって、勉強会「債務整理とソーシャルワーク」(2018.3.9、2019.2.22、2019.8.2の3回実施)の内容をさらに理論的に整理するとともに、実践事例の紹介やモデル事例の提示など、福祉になじみのない読者にとっても、債務整理に福祉的アプローチで取り組む意義などを分かりやすく解説しています。

「定型的な事件処理」と捉えられがちな債務整理の弁護士実務に対して、一石を投じる内容となっています。

今回のトークイベントでは、本書のメイン執筆者2名が、本書の見所やエッセンス、さらに、活字にはしづらかった内容や執筆の裏話などを語り合います。会場との質疑応答の時間もたくさんとる予定です。

また、終了後に同じ会場で執筆者・参加者同士の交流会を予定しています。

当日は会場で書籍の販売も行います!

本書は、主に自己破産手続の申立代理人を担う弁護士に向けて書かれたものですが、それ以外にも、破産手続に関わる司法関係者や研究者、クライアントの多重債務問題に関心のある福祉専門職などにも参考になると思われます。

参加資格は問いません。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■登壇者(本書執筆者)

鈴木愛子弁護士(愛知県弁護士会)@ponikitiai

山田英男弁護士(神奈川県弁護士会)

◆コーディネーター

安井飛鳥弁護士(千葉県弁護士会) @kiwi250r

●日時 2020年2月12日(水)19:00~21:00

(終了後、同会場で軽食を食べながら交流会を予定しています)

*18:45ころより受付を開始します

■場所:social hive HONGO 4F(住所:東京都文京区本郷三丁目40番10号 三翔ビル本郷4F 小野田髙砂法律事務所内)

■主催:弁護士とソーシャルワーカーの協働を考える会 

●参加費(税込み)1人3000円(軽食代込み)

★書籍を会場で購入または持参の方は、1000円になります★
Wed Feb 12, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
social hive HONGO
Tickets
一般参加 SOLD OUT ¥3,000
書籍持参 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
文京区本郷3丁目40−10 4F Japan
Organizer
一般社団法人ホワイトハンズ
115 Followers