Event is FINISHED

音楽家/文筆家の菊地成孔による映画批評書『菊地成孔の映画関税撤廃』発売記念トークショー&サイン会開催!

Description

 日本を代表するジャズミュージシャン・菊地成孔が、2010年代後半の必見映画を舌鋒鋭く論じた最新の映画批評書『菊地成孔の映画関税撤廃』(blueprint/2月5日発売)の刊行を記念して、2月9日(日)にBOOK LAB TOKYOにてトークショー&サイン会を開催する。トークショーの聞き手は、本書内でも対談を行なっている映画評論家の森直人。

 菊地による映画批評書は、2010年の『ユングのサウンドトラック: 菊地成孔の映画と映画音楽の本』(イースト・プレス)、2017年『菊地成孔の欧米休憩タイム』(blueprint)に続く3冊目。映画情報サイト『リアルサウンド映画部』の連載より厳選したレビューを中心に、映画界を賑わせた数々のコメントや、『マイ・フーリッシュ・ハート』で再注目された伝説のジャズミュージシャン、チェット・ベイカーについての書き下ろしコラム「そのジャズトランペッターは映画人を狂わせる。プロデューサーよりも、観客よりも、女優よりも」、さらに気鋭の監督や評論家との対談などを収録している。

 世界中で絶賛された音楽映画からマーベル映画まで、あえてカテゴライズを行わずに幅広い映画を論じたことで、改めて菊地成孔の批評家としてのアティテュードが明確になった本書を、森直人はどう読んだのか。二人の濃密な映画批評談義を、心ゆくまで楽しんでほしい。

■日程
2020年2月9日(日) 15:00〜16:30

■タイムテーブル
14:30 開場
15:00 開演
16:00 サイン会
※会場で書籍『菊地成孔の映画関税撤廃』を販売しております。
当日ご購入いただけた方にはサインをしていただけます。

■会場
BOOK LAB TOKYO
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目10−7 新大宗ビル1号館2F

■参加費
参加チケット ¥1500 (1dink付)


■プロフィール
菊地 成孔(きくち なるよし)

音楽家/文筆家/音楽講師。1963年生まれ。1985年にサックス奏者としてプロデビュー。思想の軸足をジャズミュージックに置きながらも、極度にジャンル越境的な活動を展開。演奏と著述はもとより、ラジオ/テレビ番組でのナヴィゲーター、コラムニスト、コメンテーター、選曲家、クラブDJ、映画やテレビドラマの音楽監督、批評家、ファッションブランドとのコラボレーター、ジャーナリスト、作詞家、アレンジャー、プロデューサー、パーティーオーガナイザー等々としても評価が高い。


■お問い合わせ
▽イベントに関して
BOOK LAB TOKYO
070-1798-8789

▽チケットシステムに関して(領収書発行など)
https://help.peatix.com

※諸注意※
・イベントの様子を撮影し、SNS等に掲載する場合がございます。
・前日・当日のキャンセルは承っておりません。
チケットの払い戻しなどは対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
Sun Feb 9, 2020
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット(1drink付) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
渋谷区道玄坂2丁目10−7 2F 新大宗ビル1号館 Japan
Organizer
BOOK LAB TOKYO
3,222 Followers
Attendees
79

[PR] Recommended information