Event is FINISHED

京都100人カイギ Vol.1

Description
街で働く100人を起点にゆるやかに人のつながりをつくるプロジェクト「100人カイギ」。

京都を拠点に活動されているゲストを毎回5人お招きして、日々の活動や働き方、生き方のこだわりなどを語っていただきます。
トークをきっかけにゲスト、参加者、キュレーターがゆるやかにつながり、楽しく学び、触発し合いながら都市のあり方や生き方・働き方の価値再発見を目的としています。

記念すべき、第一回目のゲストは、下記の5名のみなさんです。

◆登壇者

中須 俊治(なかす としはる)
1990年、京都生まれ。滋賀大学経済学部卒業。京都信用金庫の営業担当を経て、2018年に体験型アパレル会社「アフリカドッグス」を京都とトーゴ共和国のパリメに設立、代表取締役CEOに就任。


小牧 佐和子(こまき さわこ)
1980年生まれ。鶴丸高等学校卒業後、フランスへ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科、服飾専門学校ESMOD卒業。2007年より心理学を習得、実践しながらワークショップでのサポート、及びボランティアカウンセリングを経験。2016年より個人コンサルティング、コーチング事業開始。心理学、コーチング、NLP等の心理的サポートとファッションを使っての起業、自己実現、ブランディングのサポートを行っている。


羽山 幸介(はやま こうすけ)
福岡県北九州市出身。 九州大学で味覚と嗅覚のメカニズムを探求する研究で工学博士を取得。2004年オムロンに入社。無線技術開発を10年以上担当、第一級陸上無線技術士取得。その後は「画像センサ」や「IoTセンサ」などでオープンイノベーションを推進、現在は対話をベースに企業理念実践の支援や働き方改革を進める。ライフワークとしてウイスキーマエストロとしても活動。Whisky worth spreadingのチャンスがあればどこにでも出没し、世界一美味しいハイボールを振舞う。将来の夢は「ラフロイグ10年」になること。


松本 由紀(まつもと ゆき)
(株)島津製作所にて、オープンイノベーション推進団体Future Center Alliance Japanの事務局を担当したことから、オープンイノベーションに関わる。本社のイノベーションセンター「KYOLABS」の運営、昨年京都に開設されたPlug & Play Kyotoの窓口役として、仲間とともに新しい顧客価値の創出を目指す。前職はリクルートの人事・人材育成・組織開発系のソリューション営業で、「人がイキイキと働くことを応援する」のが、人生のモットー。


光川 貴浩(みつかわ たかひろ)
合同会社バンクトゥ代表。編集者/メディアプランナー。2012年、合同会社バンクトゥ設立。地域の雑誌・書籍や企業・大学等の広報誌の編集を手がけつつ、Webコンサルタントとして広報戦略等の設計を行う。近年の主な仕事に「#そうだ京都行こう インスタグラム」の企画編集、「京都ゆにくろ」発行の『京都ライフジャーナル』のコンテンツ制作、「京都市京セラ美術館」のWebサイト制作のプランニングなど。京都のミニツアー「まいまい京都」では、京都路地裏研究所 所長。としてガイドを担当。
https://bankto.co.jp/

◆開催概要
日時:2020年2月19日(水)19:00~21:00(18:45開場)
場所:インフォバーンKYOTO INNOVATION STUDIO EIGHT
京都府京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8F
参加費:1,000円(ドリンク代含む)
募集定員:30名
主催 : 京都100人カイギ
協力 : 株式会社インフォバーン
    株式会社ウエダ本社

◆タイムテーブル
18:45 開場
19:00 オープニング
19:10 チェックイン
19:20 ゲストトーク(10分×5名)
20:30 ネットワーキング
21:00 終了

◆お申し込み
Peatixよりお申し込みください!
お支払いは当日受付にてお願いします。

[主催]京都100人カイギ 運営事務局
URL|https://100ninkaigi.com/area/kyoto
Wed Feb 19, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
インフォバーンKYOTO Innovation Studio Eight
Tickets
参加券(お申込み無料、当日1ドリンク込み支払い 1,000円) FULL
Venue Address
京都府京都市中京区柳八幡町65 京都朝日ビル 8F Japan
Organizer
京都100人カイギ
48 Followers