Event is FINISHED

”〇〇したい”を叶える公園の使い方 MadeinSerigaya パークミュージアムラボ#1 【町田地場野菜バーベキュー付き!】

Description

MadeInSerigaya

パークミュージアムラボ#1

”〇〇したい”を叶える公園の使い方


芹ヶ谷公園“芸術の杜”プロジェクトのコンセプトである「パークミュージアム」の実現にむけて 、様々な"公園で〇〇したい" という声を集め、実際に実験的な取り組みをおこなっていく市民参加型プラットフォーム「Made in Serigaya(メイドインイン 芹ヶ谷)」が始動しました!



今回はその活動の第一弾として、交流ミーティングイベント「パークミュージアムラボ#1」を開催致します!

こちらは、芹ヶ谷公園を会場に、焚き火を囲みながら、芹ヶ谷公園“芸術の杜”プロジェクト及びMade inSerigayaの活動についての説明ゲストの方による公園活用に関するトークショー参加者同士のBBQ等(予定)を楽しみながらの交流やアイデア出し、などを盛り込んだ楽しい参加型公開ミーティングです。


↑パークミュージアムラボ♯0の様子

#1のゲストは、『プレイスメイキング~アクティビティ・ファーストの都市デザイン』著者であり、数少ないプレイスメイキングの専門家、公民連携による公共空間の活用の実践者であられる園田聡さん(有限会社ハートビートプラン /認定NPO法人日本都市計画家協会理事)



未来の芹ヶ谷公園や開催を予定しているパークミュージアムフェス2020(仮)の開催に向けて、「”〇〇したい”を叶える公園の使い方」をテーマに、様々なパブリックスペースの活用事例や、パブリックスペース活用の注意点など、貴重なお話を沢山伺って参ります。

イベント後半の交流会では、BBQを食べながらの交流会を実施!(雨天時は軽食交流会のみ)

町田市で無農薬・無化学肥料でお野菜を作られているあした農場さんのお野菜もたっぷりと使わせていただきます!

http://ashitanoujou.ciao.jp/

芹ヶ谷公園に興味の有る方や、公園でしてみたいことがある方など、どなたでも是非お気軽にご参加ください!

*パークミュージアムラボは月1回程度を目安に定期的に開催を予定しておりますので、#1にご都合がつかない方も是非今後にご参加ください。

Made in Serigayaの活動については未来町田会議を中心に発信していきますので、是非チェックください。
※未来町田会議はこちら https://machida.life
※芹ヶ谷公園"芸術の杜”プロジェクトCONCEPT BOOK(案)はこちら。https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/park/oshirase/serigayageijutsunomorishiminiken.files/conceptbook.pdf

◎イベント概要

『MadeinSerigaya パークミュージアムラボ#1』

【日 時】2020年2月22日(土)16:00-19:00
【場 所】芹ヶ谷公園 多目的広場
【住 所】〒194-0013東京都町田市原町田5-16
【アクセス】JR横浜線「町田駅」から徒歩13分、小田急線「町田駅」から徒歩13分
【参加費】500円(交流費込み)
【申 込】http://ptix.at/N4lGqQ
【お問い合わせ】made.in.serigaya@gmail.com
【備考】
 ※イベント参加の写真・映像が町田市の広報等に使用される場合があります。
 ※雨天・荒天の場合、版画美術館内で開催予定。前日21時に判断うえ未来町田会議に掲載します。peatixで事前予約頂いた方には、そちらからもご連絡致します。


◎内容

-芹ヶ谷公園“芸術の杜”プロジェクトについて説明
-Made in Serigayaについて説明
-ゲストレクチャー/”〇〇したい”を叶える公園の使い方
-FIRE MEETING (焚き火を囲みながらのBBQ交流会を予定)


◎ゲスト紹介 



ゲスト:有限会社ハートビートプラン /認定NPO法人日本都市計画家協会理事 園田聡

1984年埼玉県所沢市生まれ。2009年工学院大学大学院修士課程修了。商業系企画・デザイン会社勤務を経て、2015年同大学院博士課程修了。博士(工学)。2016年より現職。専門は都市デザイン、プレイスメイキング。現在は、大阪・東京を拠点に全国各地でプレイスメイキングの理念・手法を用いた実践・研究に取り組んでいる。

著書に「プレイスメイキング~アクティビティ・ファーストの都市デザイン~」(学芸出版社)。


◎ファシリテーター


YADOKARI株式会社 伊藤幹太

1995年生まれ。中央大学総合政策学部卒。2019年よりYADOKARI にジョイン。「これからの豊かな暮らし」をテーマに、企画プロデュース・まちづくり支援などを行う。横浜にある自社施設Tinys Yokohama Hinodechoではフードとイベントのプロデュースを担当。"いただきますの編集者”として、様々なクリエーターや現代アーティストと共に、食を通じたコラボ企画を多数実施。日ノ出町・黄金町のまちづくり・ブランディングに携わっている。

◎主催
 町田市

◎企画・運営
 オンデザインパートナーズ / スタジオゲンクマガイ / YADOKARI

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#525070 2020-02-19 08:00:01
More updates
Sat Feb 22, 2020
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(交流会費を含む) SOLD OUT ¥500
Venue Address
町田市原町田5丁目16 Japan
Organizer
YADOKARI
6,482 Followers