Event is FINISHED

観光客向けサービスのクリエイティブワークを学ぶ|京都四〇四

Description
演習&ディスカッション:観光客向けサービスのクリエイティブワークを学ぶ

2月1日(土) 14:00-17:00
定員 12名、先着順
会場 京都四〇四
持ち物 ご自身が使っているPCを持参してください。


本ワークショップは、京都の五条にスペースを立ち上げた「京都四〇四」による連続講座です。京阪神に事務所を構える企業・自治体の広報職、出版社等のメディア企業や制作会社に勤める編集者やディレクターの育成を目的としています。広報セクションにおいて不足しがちなスキルを磨きつつ、自らの団体が根ざす“ローカリティ“を掘り下げる方法について学びます。
※連続ワークショップ各回の詳細はこちら
https://404kyoto-2020.peatix.com/

第二回目のテーマは、京都の事業者にとって最重要事項のひとつである「観光」。近年、特に活況を呈しているホテルをはじめとした宿泊業。「ANTEROOM KYOTO」「POTEL」「SETRE」など、話題のホテルのプランニングを担うNue.incの代表でプランナーの松倉早星さんをゲストに迎え、宿泊業におけるクリエイティブをいかに実現するか、そのアプローチ手法を伺います。

こんな人にオススメ
・自社が根ざす地域社会に向けた事業活動のPRを考えている
・競合が多い市場において差別化やブランディングを模索したい
・広報に必要なアイデアの発想や仕掛けづくりを学びたい方 など


ゲスト:松倉早星さん
東京・京都の制作プロダクションを経て、2011年末ovaqe inc.を設立。17年7月より、 プランニング、リサーチ、クリエイティブに特化したNue inc設立。代表取締役就任。これまで領域を問わないコミュニケーション設計、プランニング、 戦略設計を展開し、 国内外のデザイン・広告賞受賞多数。
https://www.nue-inc.jp/


進行:光川貴浩
合同会社バンクトゥ代表/編集者
2012年、合同会社バンクトゥ設立。地域の雑誌・書籍や企業・大学等の広報誌の編集を手がけつつ、Webコンサルタントとして広報戦略等の設計を行う。近年の主な仕事に「#そうだ京都行こう インスタグラム」の企画編集、「京都ゆにくろ」発行の『京都ライフジャーナル』のコンテンツ制作、「京都市京セラ美術館」のWebサイト制作のプロジェクト・マネージャーなど。京都のミニツアー「まいまい京都」では路地裏ガイドを担当。
https://bankto.co.jp

○タイムテーブル
(※以下のような内容を検討中です)
14:00 自己紹介
14:10 ディスカッション演習
・松倉早星さんの仕事とアイデアの見つけ方
・プランニングについてのアドバイス
15:10 休憩
15:20 ワークショップ
・アイデア発想のグループワーク
16:30 ショートプレゼン、まとめ


※京都四〇四とは?

これからの地域文化の発展に欠かせないクリエイティブの手法を研究し、社会実装を目指すコレクティブ(運動体)です。京都内外のクリエイターやアーティストのスキルやノウハウを集約し、多様なパートナーとともに様々な事業やプロジェクトを“共創“していきます。インターネット上の「404エラー」のように、エラーやバグは、社会を前進させるための一種の避難所(アジール)でもあります。観光客向けに開発された街並みに多くの人が集う“都会らしさ“と、人と人の信頼関係が物を言う“土着性“が同居する京都で、意図的なエラーを発生させ両者を往還するようなプロジェクトや運動を生み出していきます。
https://404-kyoto.com/
Sat Feb 1, 2020
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
京都四〇四
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
京都府京都市下京区堺町五条通高倉東入21 Japan
Organizer
EDIT LOCAL LABORATORY
143 Followers

[PR] Recommended information