Event is FINISHED

箕輪厚介岡山講演会

Description

【イベント概要】

「固定観念に囚われた上司が面倒臭いんです。」「会社が僕の話を理解してくれないんです。」
近頃そんな風に嘆く若者が多いように感じます。

同時に、「若者は礼儀がなってなくてけしからん。」「最近の若者が何を考えているのかわからない。」
そう嘆く年配の方も多いのではないでしょうか。

こうした年配者と若者の世代間ギャップはどうしたら埋まるのでしょうか。
今回は時代の寵児である箕輪厚介氏(幻冬舎編集者)をお招きし、若者や年配の世代間ギャップの埋め方や地域を盛り上げていく生き方を語っていただきます。

【こんな方におすすめ】
・「なぜ僕の考えを理解してくれないんだろう」と悩む若者
・「最近の若者が何を考えているのかわからない」と悩む年配者
・地域コミュニティの中で日々悩みながら奮闘している方
・組織を率いるリーダー
・箕輪厚介氏に興味を持っている方

上記の方には自信を持っておすすめできる内容となっています!

【チケット情報】
S席:2000円(前列をご案内いたします)
一般席:1000円(自由席)
※今回の講演ではチケット代以上の価値を感じていただけた場合の後払い制度をご準備させていただく予定です。
後払い金額に応じたリターンも準備する予定ですので、チケット代以上の価値を感じていただけた場合には後払い制度のご利用をよろしくお願いします。

【募集人数】
先着240名
ーーーーーーー
S席:30席
一般席: 210席
ーーーーーーー
※スケジュールを調整の上お申し込みください。

【タイムテーブル】
16:30 受付開始
17:00 講演開始
18:00 質疑応答
18:30 講演終了
19:00 完全撤収

【講師情報】
箕輪 厚介(みのわ こうすけ)
株式会社幻冬舎 編集者
オンラインサロン「箕輪編集室」主宰
株式会社エクソダス取締役
合同会社波の上商店 代表
株式会社CAMPFIRE チェアマン

2010年に双葉社入社、広告営業やイベント運営などに携わった後、編集部に異動。2015年に幻冬舎に移り、編集者として働きながら、東洋経済オンラインやアドタイで自身のコラムを持ち、オンラインサロン「箕輪編集室」を主宰。堀江貴文イノベーション大学校で特任教授も務める。2017年10月、自身の会社として波の上商店を設立。2018年1月末、CAMPFIREと幻冬舎の共同出資会社、エクソダスの取締役に就任する。
2018年8月には自著『死ぬこと以外かすり傷』を出版、13万部を突破した。「スッキリ」など情報番組にも数多く出演。

2017年、NewsPicks Bookを創刊し編集長に。
わずか2年半で累計222万部を突破。
2019年一番売れてるビジネス書『メモの魔力』担当編集者

【写真撮影等について】
当日会場では写真及び動画の撮影を予定しております。
SNS等に使用する場合がありますので、お顔などの公開を望まれない方は事前に受付にてお申し付けください。

【キャンセルについて】
・無断でのキャンセルはお控えいただくようお願いします。
・止むを得ずキャンセルされる場合は、Peatixでの「キャンセル連絡」をお願いします。
・Peatixでのキャンセル連絡は、「主催者へ連絡」のボタンからキャンセルの旨をご記入ください。
・2月1日以降のキャンセルにつきましては、いかなる場合も返金致しかねます。予めご了承ください。

【主催】
有限会社八幸
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#517242 2020-01-29 10:46:45
More updates
Sat Feb 8, 2020
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
倉敷市民会館(大会議室兼展示室)
Tickets
S席(2000円) SOLD OUT ¥2,000
一般席(1000円) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
〒710-0054 倉敷市本町17-1 Japan
Organizer
箕輪厚介岡山講演
177 Followers

[PR] Recommended information