Event is FINISHED

現地で知る「グリーンツーリズの可能性」@千葉

Description
農泊とは農山漁村地域において自然、文化、人々との
交流を楽しむ滞在型の余暇活動です。
欧州では、農村に滞在しバカンスを過ごすという余暇
の過ごし方が普及しています。英国ではルーラル・
ツーリズム、グリーン・ツーリズム、フランスではツー
リズム・ベール(緑の旅行)と呼ばれています。

【こんな方におすすめです】
・農泊やツーリズムなど
 農業経営に興味がある社会人
・就農未経験だが、農業に興味のある方

【田植え準備・生態視察視察】
大山千枚田(見学先)
嶺岡の山並みのふもと、面積約3.2ヘクタールの急傾斜地に階段のように連なる大小375枚の田んぼ。千葉県指定名勝の「鴨川大山千枚田」と、周辺の里山と集落の姿は、自然と人々の営みが育んできた、貴重な文化的景観です。

【昼食】
古民家レストラン 棚田カフェ ごんべい
大山千枚田の頂上付近に位置する棚田カフェ。名物は「乳っこ」を使用した嶺岡ちっこ米めん、ちっこライスバーガー。「ちっこ」(乳っこ)とは日本酪農発祥地である嶺岡地方の言葉で、牛乳を熱しお酢を加えて固めた食べ物のことです。ここでしか食べる事ができない昼食をお楽しみ頂けます

【農泊地域の取組・農泊の可能性】

みんなみの里(講演)
鴨川市役所・ながさ農泊推進担当・田中仁之さんより、農泊地域の取り組みや農泊の可能性についてお話があります。

【体験】
太巻き祭り寿司作り
「太巻き祭りずし」は、千葉県・房総エリアに伝わる郷土料理。年中行事や冠婚葬祭の際に地元の名誉職の男性が作り、ふるまうものだったそう。戦後の諸事情により、作り手が女性にうつったことで、より華やかに進化を遂げました。伝統ある「太巻き祭りずし」作りを体験いただけます。輪切りにすると美しい模様が出てきます。





【ツアースケジュール】
・08:45 東京駅・集合(詳細な集合場所は未定)
・09:00 東京駅・出発
・11:30着 田植え準備説明、生態観察(大山千枚田)
・12:00-12:50 ランチ(棚田カフェ ごんべい)
・13:00-14:00 農泊地域の取り組み・農泊の可能性について(みんなみの里)
・14:00-15:30 太巻き祭り寿司作り体験(みんなみの里)
・16:00 現地出発

【開催概要】
・対 象:将来移住・就農の可能性のある親子
・定 員:20名
・代 金:500円(大人1名あたり)
・場 所:千葉県
・添乗員:同行しません
※雨天決行(荒天の場合除く)最小遂行人員5名
Sat Feb 8, 2020
11:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加申し込み(正式ページへご案内後、お支払い) FULL
Venue Address
鴨川市平塚540 Japan
Organizer
新農業人
44 Followers