Event is FINISHED

残り僅か|働き方改革を推進する島田由香氏の特別講演ー茨城県北ローカルベンチャースクール2019 ビジネスプレゼンテーション

Description

時間と場所にとらわれない働き方を推進する
特別講演として、『地域deWAA』の島田由香氏の講演


日本は労働人口減少が進み、多様な労働での参画を促す必要になっています。日本の経済活性化のためには、地域に経済とお金と雇用を循環し持続可能性や安心感や幸せを創り出すためのビジネスなどが必要になってきます。

茨城県では、茨城県の県北地域で地域資源を活用したビジネスや、地域の課題解決につながるビジネスの創出を支援し、地域活性化を目指すプロジェクトを行っており、近年多くの地域ビジネスが生まれてきています。


移住雑誌TURNSも注目する、茨城県北エリアのプレイヤーが登壇

 その多くのビジネスを輩出している起業家育成講座「茨城県北ローカルベンチャースクール(以下、茨城県北 LVS)」の今年度の受講生 3 組が登壇し、ビジネスプレゼンテーションを行います。

 登壇者は、茨城県北 LVS の集大成として、2019 年 11 月 30 日(土)に茨城県庁で行われた最終ビジネスプレゼンテーション審査の受賞者で、2020 年 1 月号の月刊「TURNS」にも掲載されました。

(画像:TURNSのHPスクリーンショット )

 茨城県北 LVS は、全5回の講座を茨城県内で開催し、 自分のワクワクを事業にしたビジネスプランを作成するビジネススクールです。今年度の最終ビジネスプレゼンテーション審査では11のプランが発表され、最優秀賞と優秀賞、地域活性化賞の 3 つが選ばれました。
https://www.youtube.com/watch?v=zM4sx2Or8l4

 また、特別講演としてTeamWAA!・地域deWAA など人のワクワクの実現を通してウェルビーイングの世界をつくる島田由香さんをゲストに、ワクワクする生き方や時間と場所にとらわれない働き方、全国各地を駆け巡りながら地域のプレイヤーとイノベーションを起こしている事例などをお話いただきます。ポジティブ心理学、ウェルビーイング、生き方・働き方、リーダーシップ、セルフリーダーシップなどに精通している島田由香さんと生き方や働き方について考えてみませんか。


<ゲスト紹介>*敬称略

・島田由香

ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役人事総務本部長
 1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験。2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLPトレーナー。日本の人事部HRアワード3年連続受賞。一児の母親。


<プレゼン登壇者>*敬称略

「Daigo coffee + あっちこっちSTAND」茨城県北ローカルベンチャースクール最終発表・最優秀賞
和田まりあ

 移動販売式のコーヒースタンドで、 大子町の温かさに触れるきっかけを創出。「好きなことを仕事にしたい」と都内でのWEB関係の仕事を辞め、珈琲業界に転職。その後、茨城県水戸市内のコーヒー屋で珈琲について日々研究。コーヒーを飲食の事業にするのではなく、コーヒーで人をつなぐ居場所を提供したいと思って活動中。

中村聖

 「人をつなぐ」コミュニティデザイン事業。学生時代はまちづくりの視点からの建築提案やアートを活かしたまちづくりに関わっていた。卒業後、設計事務所に就職。 建築・空間をつくりながらも、人がつながる「場づくり」と「仕組みづくり」で地域課題・社会課題を解決するを使命に活動中。

根谷泰順

 ローカルビジネスを牽引するリーダー達をWebソリューションで支援。Web制作ディレクター、Webコンサルタント等としてWeb業界にて6年間のキャリアを形成。培った「想いをコンテンツ化し発信する」スキルをもって地方創生・地域活性に取り組む。チームあっちこっちでは情報発信支援を中心として、店舗営業まで幅広い領域で活動に従事。


小又孝正

 愛されるブランドづくり。接客業とアメリカ企業の文化に惹かれ渡米。帰国後はコストコホールセールジャパンに就職。10年間の勤務を経て日立市へUターン。現在は姉が経営するタヒチ•フラダンススタジオ事業の運営補佐を務める。笑顔と会話で生まれる明るい交流空間の実現を目指す。


・「遊びを出前するプレイバス」茨城県北ローカルベンチャースクール最終発表・優秀賞

増田大和
 大学進学と同時に子どものあそび環境づくりに関する活動に従事し約10年。子どもにとってのあそびの重要性を痛感したことから、街中に出張する遊び場(プレイバス)を提供し、遊びでの健全な発育発達を促進するためにクラウドファンディングに挑戦し、茨城初のプレイバスを導入します。また、即席の青空カフェを併設し、保護者が飲み物を楽しみながら子どもを見守るもよし、荷物を置いて子どもと一緒にあそんだりするもよしの集いの場に。あそび場をしない時間帯は、地域の生産者さんやものづくり作家さんと提携して、移動式ファーマーズマーケットを行い、茨城の産品を東京などの都市部や依頼場所へ届ける事業をします。

・「ママのためのセルフリトリート」茨城県北ローカルベンチャースクール最終発表・地域活性化賞

今西まゆ
 北海道大学環境工学科で膜ろ過を使った水処理システムの研究を行い、タイの環境スタディツアー、森にトイレを作る、コスタリカで語学留学に合わせて環境ツーリズムなど世界各国の環境の取り組みを体験。イギリス(Mouchel.Ltd)でインターン経験、環境影響評価業務に従事しました。経済産業省の理系学生交換Vulcanusプログラム、EU諸国のエネルギー環境施設を訪問(ドイツ、デンマーク、オーストリア、イタリア)、日本IBM 組織変革コンサルタント、顧客のIT変革サポート、在宅勤務などを行い、2人の息子を育てるワーキングマザー。


タイムスケジュール

*内容は変更の可能性があります。

18:30 受付
19:00 主催者挨拶・注意事項
19:05 イベントの概要説明
19:10 【特別講演】
   「時間と場所にとらわれない自由な働き方を実現する方法」島田由香氏
19:40 質疑応答
20:00 プレゼンピッチ 3組×5分(各5分講評)
   ・今西まゆ「ママのためのセルフリトリート」
   ・増田大和「遊びを出前するプレイバス事業」
   ・和田まりあ+中村聖「Daigo coffee+あっちこっちSTAND」  
20:30 【パネルディスカッション 】
   プレゼンター3組×島田由香(ファシリテーター)
20:50 アンケート・集合写真
21:00 終了


注意事項

・営業活動でのご参加はご遠慮ください。
・ご入場の際に、名刺を1枚準備いただき受付に渡してください。
・途中でのイベント退出はご遠慮ください。


【茨城県北ローカルベンチャースクール について】

「新規ビジネス創出支援 × フォローアップ
  = チャレンジする文化とコミュニティの形成」

茨城の県北地域の活性化、それを担う人財の育成とコミュニティ形成 (高い熱量で、共に学び、共に成長する仲間づくり)を目的とする講座(全5回)を開催しました。


【茨城県北クリエイティブプロジェクトについて】

茨城県、茨城県北に位置する6市町と民間及び建築家が連携して、商店街の空き店舗等をリノベーションしてシェアオフィスとして整備したり、クリエイターやクリエイティブ企業等をサポートしたりすることで、クリエイターやアーティストが、働く場所や時間にとらわれない、あたらしい働き方を生み出すことを目的としたプロジェクト。
http://kenpoku-creative.com

※茨城県北ローカルベンチャースクールは、茨城県政策企画部県北振興局が NPO 法人まちづくり GIFTに委託し実施しているものです。
Updates
  • タイトル は 残り僅か|働き方改革を推進する島田由香氏の特別講演ー茨城県北ローカルベンチャースクール2019 ビジネスプレゼンテーション に変更されました。 Orig#524763 2020-02-18 22:30:03
More updates
Fri Feb 21, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料参加券(受付で名刺を1枚ご準備ください) FULL
Venue Address
中央区京橋2丁目2−番1号 京橋エドグラン3階 サウス棟 Japan
Organizer
地方創生メディアMACHI LOG
8,572 Followers

[PR] Recommended information