Event is FINISHED

至福の休息~平和な心の育て方~ Tokyo Yoga Life #003

Description

【2020年2月11日火曜祝日】
至福の休息体験〜本気で休む技を身につけるための特別講座


【休むということ】
本当の静けさとは、とても平和な時間です。世界は毎分毎秒忙しくしています。
個人の心は、無意識に外の世界に振り回され疲労します。
心が疲労すると、衝動的で望まない行動をとってしまいます。
誰にも心当たりがあるのではないでしょうか?
そういう時に必要なのは、何と言っても〝休息〟です。

当然のことのように、我々は日々の仕事や家事に追われています。
時間が空けばお酒や遊びに励むなど、休む事を後回しにしています。
そして、疲れた時に家でゆっくり過ごしていても、スマホやテレビや映画を見てしまい、
結局のところ思考や心までは休めてはいません。
また、休むことから離れすぎて麻痺をしてくると、休むことは悪いことだと錯覚する人も出てきます。

このような境遇にある現代の社会生活では、
本当に自分の時間を作るのは難しく、環境的にも休める条件が揃いません。

「本気で心身に休息を与えるためには、意図して休むことを設計する必要があるのです。」



【ワークショップの内容】
今回の体験型ワークショップでは、
日々の自分から離れ〝心〟を休ませるとはどういうことか?

という心理的な部分の構造的な説明と、実際に体から呼吸そして心を鎮めるための、

簡単な伝統的ヨーガの技法(リラックスを目的とした姿勢の訓練・呼吸法・瞑想/メディテーション)を用いた本気の休息を体験します。

あなたが日々演じている〝何者かの自分〟という立場や役割から一切離れ、一旦まっさらになる経験をするのです。

その経験は、例えようのない〝至福の休息〟となることでしょう。

また、積極的に心を休ませる訓練を続けて行くことで、
騒がしい世界で生きていても不必要なプレッシャーに影響を受けない
〝穏やかで強い心〟が育っていきます。


【会場の東京ヨーガセンターとは】
生きるための日々をサバイバルと例えるなら、東京ヨーガセンターは〝シェルター〟となります。
〝シェルター〟とは、ただ一時的な避難場所という意味だけではなく、外の喧騒から離れ、安らぎの中に潜るということです。
その深い安らぎに没入することで、〝何もしないという静寂の心地よさ〟が体と心を満していきます。
そして精神的にも、身体的にもバランスの取れた自分へと回復し、
些細なことでは動揺しない〝穏やかで強い心〟を保ったまま日常のサバイバルへ戻っていきます。

東京ヨーガセンターは、日々一生懸命生きている人にこそ、休息する技術を身につけて欲しいと願っています。


【休息の案内人】
・佐藤昭英(1978年生まれ/ヨーガ歴約15年)
 東京ヨーガセンター専属インストラクター/企画担当

【キャンセルポリシー】
一度購入されたチケットの払い戻しはできかねます。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#521465 2020-02-10 07:31:51
More updates
Tue Feb 11, 2020
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ヨーガセンター
Tickets
至福の休息チケット SOLD OUT ¥3,600
Venue Address
東京都新宿区新宿1-26-12四谷御苑マンション906 Japan
Organizer
Tokyo Yoga Life
64 Followers