Event is FINISHED

CSRはつらいよ 〜サステナブル慕情〜

Description

「サステナビリティが必要な理由が分からない」
「サステナビリティって偽善じゃないの?」
「サステナビリティに予算はさけない」

そんな言葉を受けて、今夜もひとり枕を濡らしているCSR・ CSV担当者。まだまだ日本における“サステナビリティ”は、マイノリティのようです。

どうしたら、より多くの人にサステナビリティの本質を理解してもらえるんだろう?
どうしたら、みんなで一緒に持続可能な未来を創造することができるんだろう?

苦しみも悲しみもちょっとした失敗も、恥ずかしがらずにみんなで分かち合い、手を取り合って未来を創っていければ…そんな想いから、このイベントは生まれました。

当日は、企業担当者としてサステナビリティ推進を担うスピーカーとファシリテーターを迎え、登壇者と参加者が一体となって、ディスカッションを行います。ディスカッション後には、グラスを傾けつつ深い悩みを打ち明けられるBARタイムも。

CSR・CSV担当者の皆さま、サステナビリティを広めようと孤立奮闘している皆さま、どうぞ、その胸の内を明かしてみませんか?

当日は、会場にマイクを回してディスカッションを進めていくスタイルとなります。スピーカーやファシリテーター、参加者に質問したい内容を事前に考えてきてください。

質問の例:
・サステナビリティ浸透の際に心掛けていることは何か
・サステナビリティを推進するにあたり社内でどのような連携を取っているか
・サステナビリティ推進で挫けそうになった時はどのように乗り越えているか
・サステナビリティの本質とはどのようなものだと考えているか

会場は、東急東横線渋谷駅~代官山駅間の線路跡地を再生し、多世代・異文化をつなぐ「渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)」内のバー「NO RULES」。今夜ばかりは、堅苦しいことは抜き!音楽に合わせて、“ノールール” でサステナビリティについて語り合いましょう。


▼スピーカー
秋山 映美(株式会社クレアン CSR コンサルタント)

明治⼤学⼤学院法学研究科修⼠課程修了(刑事訴訟法専攻)。2003 年より国内で人権の取り組みを⾏っている NPO 法人に勤務、国際人権基準に基づく活動推進、広報などを担当。その後、外資系化粧品会社にてCSR部署の立ち上げに携わり、CSR・社会貢献に関する活動推進、社内浸透、CSR調達に関するアドバイス等を担当。クレアン入社後、 出版・メディア、不動産ディベロッパー、食品メーカー、消費材メーカー等の人権に関する方針策定、リスク評価、研修やサプライチェーンマネージメントを中心にサステナビリティに関するコンサルティングに従事。
https://www.cre-en.jp/

草間 綾(株式会社大川印刷 品質保証部 SDGs Fun to Workプロジェクトリーダー)

2012年大川印刷入社。パートタイマーを経て、正社員に登用。2児の母。2018年、SDGsを通して、働きがい・働く楽しさを追求する「SDGs Fun to Workプロジェクト」を立ち上げ。当社が推進する環境印刷やSDGsを社内外にひろめるべく「学びにおいでよ!SDGs工場見学ツアー」や「やってみよう、が世界をかえる。大川印刷SDGs報告会」を企画・開催。その他、社内イベント「ノーカーデーフォトコンテスト」や「サルベージパーティー」を共催。2018年第2回ジャパンSDGsアワードパートナーシップ賞受賞企業。
https://www.ohkawa-inc.co.jp/

長島 遼大(みんな電力株式会社 社長室プロジェクト推進チーム)

1995年、横浜市生まれ。大学卒業後、環境問題を学ぶため13カ国を周り、5カ国でボランティア活動を行う。帰国後、2018年12月みんな電力株式会社に入社。再生可能エネルギーの利用を普及させるため、生産者と消費者が直接会える“発電所ツアー”や、再エネ利用企業と社会貢献意欲の高い学生のマッチングを目指す就活イベント“電力就活”といった様々な企画を担当。休日は、有機農家と共に立ち上げた“畑を中心とした新しいコミュニティ団体”の活動を通じて、地元横浜市で農業を行う。
https://minden.co.jp/

早坂 奈緒(アッシュ・ペー・フランス株式会社 エシカル事業部 企画営業)

大手アパレルブランドのプレス、布ナプキン専門店の運営を経て、2019年アッシュ・ペー・フランス株式会社に入社。前職で得たPRとオーガニックの知識を活かし、ファッションを通じて社会課題や環境問題にいち早く取り組んできた同社エシカル事業部のPR・企画営業を担当。多様なエシカル・プロジェクトを通して“気づきの連鎖”を創ることをミッションに、クリエイティブの祭典「rooms」エシカルエリアにて、国内外ブランドの伝播を担う。2020年2月20日から3日間、代々木第一体育館にて20周年を迎える「rooms」を開催予定。
https://www.hpfrance.com/

他、開催日まで随時追加予定。飛び込み登壇もあるかも!?

▼ファシリテーター
丸田 千果 (株式会社ラッシュジャパン コミュニケーションマネージャー)

1986年、横浜市生まれ。大学時代をカリフォルニアで過ごし、教育コンサルタント、プランナーの仕事を経て、2014年株式会社ラッシュジャパンに入社。動物実験反対、LGBTの権利、難民問題、再生可能エネルギー普及などのキャンペーン企画担当後、現在は新商品や採用、デジタル体験を駆使したコンセプトショップなど、幅広くブランドストーリーを伝えるコミュニケーション施策を担当。文章、映像、イベント、社内研修など、手法は問わずとも足と口を動かしながら、最近では社内の里山再生プロジェクトで鳥を追っている。好きなものは温泉と野菜、クラフトマンシップと美しい言葉に出逢えるデモ。
https://jn.lush.com/

▼オーガナイザー
佐藤 祥子(RIDE MEDIA&DESIGN株式会社 サステナビリティ統括)

RIDE MEDIA&DESIGN株式会社 サステナビリティ統括 サステナブルデザイナー/THE VOTEディレクター/Circular Initiatives & Partnersアドバイザリー。幼少期よりすべてがありのままでいられる世界の創造を夢みる。インポートアパレル企業でのプレス・バイヤー、新聞社勤務を経て、2018年より現職。環境破壊をはじめとしたあらゆる社会課題を解決するため、プロダクト開発やアーティストディレクション、イベント企画など、既存の枠組みを超えたサステナブルなプロジェクトを数多く手掛ける。2020年春に新プロジェクトをローンチ予定。
https://www.rmd.co.jp/

▼イベントスケジュール
18:45 開場
19:00-19:15 スピーカー自己紹介
19:15-19:25 来場者同士の自己紹介
19:25-20:30 マイクを回してディスカッション
20:30-21:00 BARタイム
21:00 解散

注意事項:
・企業CSR・CSV担当者さまはもちろん、CSR・CSVに興味のある学生・社会人の方もご参加いただけます。
・当日は、会場内で写真撮影を行います。撮影した写真は宣伝物等に使用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・ビデオ・カメラ・携帯電話等での録音は固くお断り致します。
・2杯目以降のドリンクは実費となります。

キャンセルポリシー:
イベント3日前(2月3日23:59)までに連絡がなければ、返金はいたしかねます。前日、当日のご連絡も同様です。ご了承いただきますようお願いいたします。

▼イベント概要
・日時:2020年2月7日(金)19:00〜21:00(開場18:45〜)
・定員:40名(先着順となります)
・参加費:2,500円(ワンドリンク込み)
・会場:BAR NO RULES
・住所:東京都渋谷区東1丁目29−3 渋谷ブリッジB棟
・行き方:渋谷駅/恵比寿駅/代官山駅より徒歩10分、線路に一番近いカフェです。
・地図:https://goo.gl/maps/P8AH9cFyjzsppq9f6


▼イベント運営者
主催:RIDE MEDIA&DESIGN株式会社

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#516030 2020-01-26 09:13:33
More updates
Fri Feb 7, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
NO RULES(渋谷ブリッジB棟)
Tickets
参加費(ワンドリンク付き) SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
東京都渋谷区東1丁目29−3 Japan
Organizer
RIDE MEDIA&DESIGN Inc.
148 Followers