Event is FINISHED

【東京】どうする2020年?天体配置から未来をプラニングしよう!

Description
占星術において、太陽は「理想の未来を創造する」という意味があります。
まさしく今、太陽・射手座の季節は、来るべき未来をイメージするのにふさわしい、純粋に未来への思いをはせるのにいい時期です。


占星術の得意分野
「未来のプランニング」で
2020年をスケジューリングしよう!

まずは、2019年の振り返りをしましょう。
自分の歩んできた道のりが理解できていないと、道は未来へとつながっていきません。
どこでつまずき、何を苦手としたか。
うまくいかなかったこと、やり残したことを手放すのか、2020年の課題にするのか。
天体配置とともに丁寧に振り返ってみましょう。

その後、未来の天体配置(四季図、トランジット図)を読みながら、未来を大まかにイメージし、ミッドポイントで時期を特定していきます。
道に迷わないように、通過点、通過点にフラッグを立てて、2020年のルートを作成し、歩みを確認します。

カウンセリングの現場ですぐに使える技術です。
しっかり学んでみてください。


◆プログラム
2019年はどのようなときだったか

2019年の天体配置を振り返り、うまくいかなかったこと、やり残したことを理解する

2020年の運勢を読む
冬至図以降の季節図、顕著な天体配置を読んで未来をイメージする

個別にスケジューリングしてみよう
参加者の出生ホロスコープから、ミッドポイントやトランジットを使って、時期を割り出します。


◆会場
北参道・心理占星術みらいづくり研究所
※お申込みの方に詳細をご連絡

情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください。
ZOOM、ビデオ受講も可能ですのでお問合せください
Sat Dec 28, 2019
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
北参道・心理占星術みらいづくり研究所
Tickets
参加費(税手数料込) SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
渋谷区千駄ヶ谷3丁目 Japan
Organizer
心理占星術の世界へようこそ
61 Followers