Event is FINISHED

《満員御礼!》"ボランティアでの学びをキャリアやビジネスにどう活かすか" トークイベント(株式会社パソナグループ主催)

Description
ボランティア経験を折角ならビジネスやキャリアにも活かしてみたい!
と思われたことはありませんか?


2011年の東日本大震災から、2020年スポーツボランティアをきっかけに、
ボランティアやプロボノとして活躍する人が急増しており、
企業でも人材育成やオープンイノベーションの観点から、
ボランティア制度を取り入れる会社が年々増加しており、
今後益々ボランティアに関わる人口が増えていく事が期待されています。

ボランティアは多様な価値観を持った方と共同で組織を作ることで、
昨今のビジネスに必要とされている
ダイバーシティマネジメントを学べる貴重な機会です。

パソナグループでは、東京2020オフィシャルサポーターとして、
ボランティア×キャリアをオリンピックレガシーとするような支援をすべく、
本セミナーを開催することとなりました。

セミナーでは、ボランティアをキャリアとして活かすことを実践している方、
また、企業担当者としてボランティアの機運醸成・人材育成に取り組んでいる方々に
パネラーとして登壇いただきます。

第1部では、ボランティア実践者としての経験談や
企業担当者から見たビジネス・キャリアへの活かし方のヒントを
皆様に共有させていただくパネルディスカッション、
第2部では、ボランティアに興味のある皆様同士で交流いただける懇親会をご用意しております。

▼こんな方に来てほしい!▼
✓2020年に向けて大会ボランティア・都市ボランティア等に参加する予定の方
✓これまでのボランティア経験を今後のビジネスに活かしたいと思っている
 会社員・フリーランス・複業者の方

2020年にボランティアとして活躍される皆様の一助になれば幸いです。

▼タイムライン(予定)▼
18:30 開場
19:00 開始
第1部 パネルディスカッション
 セッション①:『ボランティア経験からの学びは何か。』
 セッション②:『ボランティア経験からの学びをキャリアや
ビジネスにどう活かすか。』
第2部 交流会タイム
 登壇者や参加者の皆様と交流いただけます
 ※ドリンクとお菓子が出ます
21:00 終了予定

▼登壇者▼
《ボランティア実践者》

竹澤 正剛 氏
・JSVNスポーツボランティ・コーディネーター
・会社員
=========================
1972年 東京都生まれ。スポーツビジネスに関心を持ちつつも、
会社員をしながらスポーツに関わることが
できる領域としてスポーツボランティア活動に従事。
2016年、リオ五輪ボランティアに参加。2020年東京
オリンピックパラリンピック大会等に向けてスポーツ
ボランティア文化の醸成を図ることを目的に活動中。


桂 有梨砂 氏
・ボランティア活動者

・会社員
====================
営業・サービス業を経験し、現在はスポンサー企業にてアシスタント業務に従事。
会社からの案内でフィールドキャストに応募したのをきっかけにボランティア活動に参加し、
東京2020大会に向けて自ら英会話や手話を学ぶコミュニティを形成し運営に携わる。


大谷 真美 氏
富士通株式会社
東京オリンピック・パラリンピック推進本部
ホスピタリティ・ボランティア推進統括部
統括部長
====================
1987年入社。2014年より現職。
東京2020大会協賛を通した社員ボランティアの育成と、
2020年以降のレガシー化に従事するとともに、
大会期間中のホスピタリティプログラムの企画・運営に携わる。


大月 隆宏 氏
株式会社みずほフィナンシャルグループ
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会PT
兼 コーポレート・コミュニケーション部 ブランドマネジメント室
参事役
====================
2001年入社、2017年10月より現職。
東京2020大会協賛を通じた、社内の機運醸成や
インターナルコミュニケーション強化を目的とした施策を中心に担当。
東京2020大会ボランティアを契機とした
ボランティア文化の醸成や社員育成への活用に取り組む。

《モデレーター》

加藤 遼
株式会社パソナJOBHUB 事業統括部長
兼 旅するようにはたらく部長

内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師
====================
若者雇用、中小企業経営支援、東北復興、観光、
シェアリングエコノミーをテーマとした事業企画・開発などに取り組んだのち、
現在は、パソナグループにおけるソーシャルイノベーション領域の事業戦略や
パソナJOB HUBにて、タレントシェアリングプラットフォーム『JOB HUB』の事業統括及び
地方企業と都市部の複業人材を結びつける"旅するようにはたらく"『JOB HUB TRAVEL』の立ち上げを行う。

▼入場料▼
無料

▼定員▼
100名

▼開催場所▼
TRAVEL HUB MIX
運営:株式会社パソナグループ
東京都千代田区大手町2-6-2日本ビルヂング1階
≪最寄駅≫
JR 東京駅日本橋口前正面
東京メトロ 大手町駅 B8a出口
東京メトロ 日本橋駅 A1出口
東京メトロ 三越前駅 B2出口
https://travelhubmix.dg-1.jp/

▼イベントお申込み方法▼
本サイトよりお申し込みください。
※先着順にて定員になり次第、締め切ります。

▼主催▼
パソナグループ シャドーキャビネット
パソナシャドーキャビネットは、パソナグループ社員が会社や部署・地域の垣根を越えて、
政府や行政と同じ目線で「社会の問題点を議論し、企業の立場からソリューションを社会提言する社内組織」
として2007年に発足。

テーマごとにバーチャルな5つの省庁を設置しており、各省庁は全国各地から自薦他薦含め、
20代、30代の若手社員を中心に構成。
各省庁のテーマに沿った社会の問題点を発見、議論、解決策を社会に提言しています。


▼共催:日本財団ボランティアサポートセンター▼
日本財団ボランティアサポートセンターは、
2017年6月に東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と
日本財団が締結したボランティアの連携・協力に関する協定に基づき、
当該協力に係る事業の実施を行う団体です。
https://www.volasapo.tokyo/

▼共催:株式会社パソナJOB HUB▼
フリーランス・複業・リモートワークなどを希望する方のための多様な働き方を応援するプラットフォーム
「JOB HUB」を運営しています。
「はたらくをもっと自由に」をコンセプトに会社に捉われない働き方の実現のために
必要な知識、経験、つながりができるイベントを開催していきます。
https://concierge.jobhub.jp/

▼注意事項▼
ネットワークビジネス、宗教等のご勧誘はご遠慮いただいております。
場合によってはご退場をお願いさせていただくことがございますのでご了承ください。

Updates
  • タイトル は 《満員御礼!》"ボランティアでの学びをキャリアやビジネスにどう活かすか" トークイベント(株式会社パソナグループ主催) に変更されました。 Orig#504247 2019-12-13 23:01:18
More updates
Mon Dec 16, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
千代田区大手町2丁目6−2 Japan
Organizer
パソナグループ シャドーキャビネット
103 Followers
Attendees
129