Event is FINISHED

地域と繋がり、心地よい居場所を作る。 ~場所にとらわれない次の暮らしをイメージする座談会~

Description

「移住や多拠点生活に興味がある」
「他の地域の人と交流したい」
「地域に興味があって、地域の仕事を知っていきたい」

などなど。
都心にいながら故郷や学生時代を過ごした街、旅行で一目惚れした大好きな街、いつか住んでみたい街に関わること。また、働き方だけじゃなく、地域と関わりを持ちたい人も多くなって来ていると感じます。

今回はゲストに地域に関わる角舞子さんをお呼びしたイベントを開催します。
現在は故郷の福井市を拠点に、複数の拠点でノマドワークしながら多様な分野の人に会い、関係をつなげたり、新たなプロジェクトを生み出したりしながら執筆活動を行なっています。

今関わっている仕事やプロジェクトで定期的に関わっている町は、湘南・福井・加賀・京都・町田・志摩・小菅村などがあり、福井県の実家に住民票は置きながらもスーツケース一つで各地を旅し続けながら取材・執筆をしてライフスタイルを送っています。
イベント当日は複数の拠点の暮らしの楽しさや、地域と繋がりながら暮らすこと、街との関わり方、お仕事の作り方などをお伺いします。

今後の暮らし方や働き方を考慮すると、東京でバリバリ活躍する人に限らず、地域も使ってのビジネス展開や、暮らしも豊かにする働き方の1つの選択肢として地域と都心を行き来する人が益々増えていくのではと思います。

また今回はゲストにもう一名迎えます。
「人と繋がる多拠点サービス-niclass-」をこれから実践するべく、株式会社kijiyaの吉田さんにもご登壇頂きます。吉田さんが考える多拠点サービスの取り組みや吉田さんが考える”暮らしの選択肢の多様さ”などを語って頂きたいと思っています。

今回は、「地域」や「新しい働き方」や「場所にとらわれない次の暮らし」をイメージする座談会です。みんなで一緒にこれからの暮らしを話してみませんか?
たくさんの皆様お待ちしています。

◎こんな人にオススメ!


・東京以外の地域と関わって暮らしたい人
・多拠点生活している人、したい人
・地域活性化に興味がある人
・地域の仕事の見つけ方を知りたい人

などなど

◎概要

【開催日】2019/12/17(火)
【時 間】開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00
【参加費】①1,000円(通常チケット)②500円(Niclassグループチケット)
【定 員】20名
【申し込み】https://peatix.com/event/1388702/view
【場 所】CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(http://cafe-salvador.com/
【住 所】東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階
【アクセス】茅場町駅8番出口直結
【主 催】株式会社はじまり商店街
【協 力】株式会社kijiya

【はじまり商店街】
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

▼はじまり商店街 公式ホームページ
https://hajimari.life/

▼はじまり商店街facebookページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

▼はじまり商店街ツイッターページ
https://twitter.com/hajimari_stg

▼はじまり商店街インスタグラムページ
https://www.instagram.com/hajimari_shotengai/

▼はじまり商店街noteページ
https://note.mu/hajimari0801

◎ゲスト

角 舞子(かど まいこ)氏
文筆家/プロデューサー
化粧品メーカーでのプランナー、鎌倉の不動産・建築・まちづくり会社ENJOYWORKSでの広報を経て、2018年に文筆業で独立。現在は故郷の福井市を拠点に、地元のライフスタイル誌「URALA」、エイ出版社「湘南スタイルマガジン」、未来の住まい方を提案するウェブメディア「YADOKARI」、町田市の地域活性ウェブメディア「未来町田会議」などで編集・執筆を行う他、鎌倉FMでの番組制作、企業サイトのディレクションなど複数の制作プロジェクトに関わっている。また福井に隣接する石川県加賀市「片山津温泉」で空き家を活用したコーリビングを創るプロジェクトにも参画。各地をノマドワークしながら多様な分野の人に会い、関係をつなげたり、新たなプロジェクトを生み出したりしながら執筆活動を行なっている。


吉田浩司(よしだこうじ)氏

株式会社kijiya 代表取締役
一級建築士・一級施工管理技士・福祉住環境コーディネーター
2016年住宅シリーズ「LUSEEZ」がGOOD DESIGN賞を受賞。
「楽しい、幸せな時間=場が作りたい!そのための手段の一つとして、建物の設計という職業を選びました。様々な経験を重ねて、目的に向かって真摯に突き進む」がモットー。
今回は「人と繋がる多拠点サービス-niclass-」のご紹介をする。


◎ファシリテーター



柴田 大輔
株式会社はじまり商店街 共同代表/コミュニティビルダー
【プロフィール】
1988年生まれ。
秋田県秋田市出身 幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。
鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営していた。
他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティづくりを。
2017年4月BETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなど年間200本以上の運営・企画を行う。
2018年5月Tinys Yokohama Hinodecho のコミュニティビルダーとなり、多様なイベントの企画・運営を行う。
2018年10月から鎌倉のHOUSE YUIGAHAMAでも「コミュニティビルド」をテーマにLABメンバーで研究中。



湯浅 章太郎(ゆあさ しょうたろう)※LIFULL HUB入居者

Localist Tokyo共同代表。東京で働く人たちが「地域の仕事」を考えるコミュニティの必要性を強く感じ、2018年6月にLocalist Tokyoを立ち上げる。地域と東京の”人”をつなぐイベントやツアーを実施し、現在260人以上がメンバー登録。
▼Localist Tokyo
https://www.facebook.com/Localist-Tokyo-281102505809573/
昨年度までLO活プロジェクト(厚生労働省委託 地方人材還流促進事業)でセミナーやイベントの企画運営を担当。就活生を中心に、年間約3,000人に地方就職の支援や情報提供を行う。
現在はフリーランスとなり、「地域と東京をつなぐメガネ」という肩書きで活動中。
また、長野県塩尻市と東京で二拠点生活にも挑戦中。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#501971 2019-12-06 01:02:11
More updates
Tue Dec 17, 2019
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CAFE SALVADOR BUSINESS SALON
Tickets
通常チケット SOLD OUT ¥1,000
Niclassグループチケット SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 Japan
Organizer
YADOKARI
7,289 Followers

[PR] Recommended information