Event is FINISHED

共奏 ~いつものコンサートへの思いから生み出されたクラシックコンサートの新しいカタチ~

Description

クラシック音楽を聴きながら、スクリーン上に投影される演奏者の想いを見たり、座り方の違うオケの音を知ったり、お絵かきしたり、ステージ上で生演奏を聴いたりできる、数多くの実験企画にあふれるこれまでなかった参加型の新しい演奏会です。

最新情報はFACEBOOKページで!
https://www.facebook.com/muza2020

★★★ クラシックコンサートの新しいカタチ ★★★
オーケストラのコンサートってどんなイメージがありますか?

新曲はなく、服装も配置もだいたい同じ。長い交響曲を静かに-時にうつらうつらと-座って聞いて、曲が終わったらとりあえずアンコールが始まるまで拍手をし続ける…。
演奏する側もお客様も「慣れ」に支配されていて、唯一無二な体験がしにくい現状も、クラシック音楽のファンが減りつつある原因の一つかも知れず、一石を投じたいと長年思っていました。

「予定調和的なオーケストラの演奏会の枠を壊して、お客様やクラシック業界とは違う世界の人達と絡みながら、何が起こるのかドキドキするコンサートをしたい!」
と仲間を募ったところ、同じような想いを描く人たちがたくさん見つかり、最大1997席にもなるミューザ川崎大ホールを借りてしまいました。

今回の実験企画を通して、ファンが減りつつあると言われるクラシック音楽の未来に挑戦したいと思っています。

たとえば次のような色々な実験をから、オーケストラの楽しみの可能性を、お客様と「共」に「奏」で、一緒に考えてゆけたらいいなと思っています。

★★★ 当日開催する「共奏実験」たち ★★★(当日は順不同です)

①コンサートにインスピレーションを得て絵を描いてみたらどんな絵ができる?実験

「お絵かきイベント」チケットをお持ちの方に、客席の一角で自由にお絵かきをしてもらいます。どっぷり大音量の音の中に浸って頂きながら、湧き出るイメージの言語化、色や形への変換、画材&素材への落とし込みをしていきます。そして作品は演奏会終了時にはホールのロビーに飾らせていただきます。よく知る音楽からどのようなイメージが紡ぎ出されるのか…描くのも観るのもワクワクのイベントです!

※クラウドファンディングにてイベントご参加が可能です(後述)

②オーケストラのバックの大画面に映し出される「曲をイメージして撮影された写真」たちを見ながら、生演奏を聴いたらどんな気持ちになる?実験

ある曲では、事前にたくさんの写真愛好家がその曲をイメージして撮影した数々の写真を共有しながら、生演奏をお楽しみいただけます。アンケートを通して皆で感想を共有したいと思っています。

③演奏中に演奏者やお客様がどんな思いで聴いているか、どんなことを楽しんでいるのかをリアルタイムにスクリーンに流す実験

ある曲では、曲の楽しみ方や演奏者の萌えポイントをスクリーンに曲に合わせて映し出します。お客様には、演奏を聴きながらお手持ちのスマホにて思いや感じたことを投稿していただきます。それがリアルに全面の大スクリーンにオーケストラのバックで流れ、全員で共有する...ニコ動のイメージです。

④普段はあがる機会がないステージ上で、生演奏を聴いてみる実験

楽器を演奏しないお客様から「ステージの上って気持ちよさそうだな、上がることって一生ないだろうけど一度上で聴いてみたいな」と言われたことが何度かあるんです。舞台からの景色、音、空気感は格別なものがあり、演奏者としてこれを一人でも多くの方に味わってほしいと思っていました。そこで、これも実験に入れちゃいました。

興味のある楽器のそばでも可、一番後ろから客席を観たい人もOK、一定の場所にはなりますが、ステージ上で生演奏を聴けるチャンスです!

※クラウドファンディングにてイベントご参加が可能です(後述)

⑤一般的な楽器配置と違う場所で演奏するとどうなってしまう?実験

指揮者を囲んで弦楽器・木管楽器・金管楽器、、と放射状になっているのが一般的な楽器配置で、ヴァイオリン奏者がステージの一番後ろで弾くことは、フルオーケストラではあり得ません。でももしかしたら配置を変えた方が、お客様の心に響くサウンドが作れるのではないか?と常日頃疑問に思っていました。3種類の配置での演奏を聴いていただき、お客様に一番良かったサウンドを選んでもらいます!

⑥よく聞く客席からの「ブラボー」に参加してみる実験

クラシックコンサートで曲の最後に「ブラボー」って叫んだことありますか?あれ、勇気いりますよね。私たち演奏家でも言ったことない人多いんです。でも、「いい演奏だったな」と思ったら心の声を叫んで良いのがクラシックコンサート。そこでこの演奏会では、ある曲で皆さん一緒に「ブラボー」と叫ぶ練習をして、別の曲で本番もやっちゃいます。ぜひ大きな声でご参加下さい。

★★★

その他にも演奏会を楽しめる仕掛けを用意する予定です。

何が起こるのかわからない、イマーシブ型の演奏会を皆で楽しむことができたらと思っています。

★★★
共奏コンサートの日時・場所・曲目
<日時> 2020年2月11日(火祝) 午後
<場所> ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎駅直通)
<演奏> ドリームフィルハーモニー
<指揮> 平真実


<チケット>全席自由席
大人:3,000円
学生・シニア(65歳以上):2,000円
高校生以下:無料  ※4歳以上のお子さんにはご入場いただけます。


★★★ <曲目>(一部のみ演奏するものもあります) ★★★

ムソルグスキー 展覧会の絵よりプロムナード
エルガー 威風堂々
チャイコフスキー 交響曲6番「悲愴」より
オッフェンバック 「天国と地獄」 序曲
スメタナ 「わが祖国」よりモルダウ
ベートーヴェン 交響曲第5番 「運命」他、有名曲


きっと新しいカタチを楽しんでいただけると思います♪ぜひお出でください!!


配信動画について
動画は、クラシック音楽の演奏会の録音に専門性をもつ スタジオ・スペースフォト様 にお願いしております。
http://spacephoto.c.ooco.jp/

スコアを丁寧に読み込んでの確かなカメラワーク、本企画に関する入念な打ち合わせにより、品質の高い動画をご提供できると考えております。
ただし、2ヶ月程度の編集期間がありますので、配信は5月頃になってしまうこと、ご了承いただければと思います。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#515320 2020-01-23 16:02:23
More updates
Tue Feb 11, 2020
1:30 PM - 3:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
大人 SOLD OUT ¥3,000
学生・シニア(65歳以上) SOLD OUT ¥2,000
高校生以下 FULL
お絵描きイベント参加付きチケット SOLD OUT ¥4,000
動画データの配信 SOLD OUT ¥1,000
ステージ上で鑑賞券(満員御礼) SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
川崎市幸区大宮町1310 Japan
Organizer
共奏を実現させるグループ
57 Followers

[PR] Recommended information