Event is FINISHED

「ポストSociety 5.0における地域教育とICTの可能性―海士町モデル以後の模索」社会情報学会定例研究会(実証・政策部門)

Description

「ポストSociety 5.0における地域教育とICTの可能性―海士町モデル以後の模索」社会情報学会定例研究会(実証・政策部門)

次第:
14:30~受付開始 

15:00 開会挨拶 吉田純(京都大学 本学会副学会長・研究活動委員長) 

15:05 部会報告 
研究会の趣旨:中俣保志(香川短期大学)

15:10 基調報告①:「未来の教室プロジェクトとSociety 5.0」
          浅野 大介 氏(経産省・「未来の教室」)
15:45 基調報告②:「日本の教育情報化の実態調査と歴史的変遷と今後の課題」
          林 向達  氏(徳島文理大学・日本教育メディア学会・日本教育工学会)
 ※報告持ち時間はそれぞれ30分を予定しております。
16:15 休憩

16:20 実践報告:「ポスト海士町の地方での教育モデル―土佐町での取組」
         瀬戸 昌宣 氏(NPO法人SOMA代表)
         澤田 智則 氏(土佐町教育委員会・教育長)

17:10 指定コメンテーターのコメント:野田 哲夫 氏(島根大学法文学部・本学会監事)
17:35 コメントのアプライ・フロアからの意見交換
17:55 閉会挨拶 須藤修(東京大学 本学会長)
18:00 終了予定

※研究会終了後の交流会(会場近隣で会費別途5000円程度)を予定しております。




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#506051 2019-12-20 14:20:38
More updates
Sat Dec 21, 2019
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
中央大学市ヶ谷田町キャンパス 501教室
Tickets
参加エントリー FULL
Venue Address
東京都新宿区市谷田町1-18 Japan
Organizer
社会情報学会研究活動委員会(実証・政策部門)
43 Followers