【12月12日開催】スカウティングと育成で勝つチームを作る! 北海道日本ハムファイターズ スカウト部長が語る、人材獲得と育成の要諦とは? ―HRイブニングセッション

Description
『HRイブニングセッション』は、"次世代人事パーソン"を目指す皆さんに向けて労務行政研究所が提供する、[各界の第一人者による講演+参加者交流会]のイベントです!

今回のセッションでは、大学・社会人までプレイヤーとして野球にかかわり、その後一般企業での勤務、高校教師を経て、現在はプロ野球チーム 北海道日本ハムファイターズでスカウト部長を務める、大渕 隆 氏をお招きします。

採用難の時代、いかに優秀な人材を見抜いて獲得し、育成するかは企業の将来に直結する重要事項です。
会社として今後どのような姿を目指すのか明らかにし、それに寄与する能力を持った上で、理念を共有できる応募者をいかにして見極めるかが重要です。

プロ野球では、ドラフト会議に象徴されるように、人材獲得の機会が一般企業と比べ極めて限られます。
このシビアな世界で、多様なバックグラウンドを持つ選手・スタッフたちはいかにして一丸となり、「勝つチーム」を形成しているのでしょうか? 企業人としての視点も持つ大渕氏が語る、要注目のセッションです!


■こんな人におすすめ
・人事の実務知識だけでなく、関連分野の最新動向を知り、視野を広げたい方
・情報感度が高く意欲的な社外の人事パーソンと交流し、ネットワークを構築したい方
・最先端の専門家・経営者が考える「今後の人材マネジメントの要諦」を聞いてみたい方
・夕方~夜間の時間を有効活用して、知見を深めたい人事パーソン

■講演概要
「スカウティングと育成で勝つチームを作る!
大谷翔平の心を動かした北海道日本ハムファイターズ・スカウト部長が語る、人材獲得と育成に大切なこと」
1.チームの理念を定める:理念を共有するチームは強い
2.人材の獲得:伸びしろ・真価を見極めるスカウティングと交渉
3.人材の育成:理念と選手各人の人間性が大きく影響する
4.企業の人材獲得、育成への生かし方:日本IBM、高校教師の経験も踏まえて
※講演内容は、当日一部変更する場合がございます。

■講師
大渕 隆(おおふち・たかし)氏
株式会社北海道日本ハムファイターズ スカウト部長

※詳しいプロフィールは本ページ下にてご紹介しています。

■開催日時
2019年12月12日(木)19:00~21:00

■会場
東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3階
一般財団法人労務行政研究所 セミナールーム
※弊社競合となるサービスをお持ちの企業様の参加をご遠慮いただく場合があります。
※天候等諸事情により、開催を中止または延期させていただく場合がございます。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を
 全額請求させていただきます。

※キャンセルの際に生じる手数料は、お客様のご負担となります。

■参加費用:5,500円(税込)
※領収書の発行をご希望の方は、お申し付けください。

■当日のプログラム
18:20-19:00  開場~受付
19:00-20:15  講演:大渕 隆 氏
20:15-21:00  講師へのご質問、参加者交流会
(名刺をお持ちの上、ご来場ください)

■講師プロフィール
大渕 隆(おおふち・たかし)氏
株式会社北海道日本ハムファイターズ スカウト部長

1970年生まれ。新潟・十日町市出身。
十日町高校から早稲田大学に進み、早大野球部では三塁手として活躍。
卒業後は日本IBM、高校教諭を経て、2006年に北海道日本ハムファイターズにスカウトとして入団。
2008年からスカウトディレクターを務め、中田翔(2007年)、斎藤佑樹(2010年)、大谷翔平(2012年)、清宮幸太郎(2018年)らのドラフト指名・獲得に重要な役割を果たしてきた。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#496852 2019-11-20 06:58:14
More updates
Thu Dec 12, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
一般財団法人労務行政研究所 セミナールーム
Tickets
参加料(税込) ¥5,500

On sale until Dec 12, 2019, 12:30:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 11, 2019.

Venue Address
東京都品川区西五反田3-6-21 Japan
Organizer
HRイブニングセッション@五反田【主催:労務行政研究所】
286 Followers