Event is FINISHED

Post Industrial Revolution ~ 産業革命の次に来るものは何か? ~

Description

Innovative City Forum 2019 Day2に

次の時代を創る14名の20代のemergingリーダーが 登壇!


その他、『Reverse IDEA』~アジアのダイナミズムから「新たな座標軸」を探る~、
東京2035―輝く世界都市 ~人は未来の都市空間に何を望むのか?~ など、セッション多数!

ICF Hub Session

「来るべき社 会の新たな姿」を語り、議論する30分×9セッション。
当日、【 Hub A 】、【 Hub B 】、【 Hub C 】の3つの中から1つお選びいただき、ご参加頂きます。

◆14:00-16:00
【 Hub A 】--------------------
グローバル市民からの提言:メディア・サスティナビリティ・教育 ・政治・ジェンダ―の視点から考える、未来の日本へ。
セッション1. Gender and Politics in Japan and in U.S
セッション2. グローバル市民のライフストーリー
セッション3. グローバル市民からみた未来の日本

・樋口亜希(株式会社Selan 代表取締役)
・クリスティン・ウィルソン(東京大学公共政策大学院修士課程)
・若林理紗(キャスター)
・野口晃菜(株式会社LITALICOの執行役員/LITALI CO研究所所長)
・ロビン・ルイス(MyMizu 共同創設者兼チーフ’Mizu’オフィサー/Social Innovation Japan 共同創設者兼ディレクター/世界銀行 コンサルタント)



【 Hub B 】--------------------
ミレニアル世代の考えるコミュニティ3.0時代の生き方・働き方
セッション 1. コミュニティ化するサービス。ファンを熱狂させる実践者に聞く。
セッション 2. コミュニティマネジメントを仕事にする。AI時代に求められる役 割とは。
セッション 3. 複数コミュニティを越境するライフワークハーモニーのすすめ

・加藤翼(BUFFコミュニティマネージャーの 学校 代表)
・菅原理之(SUNDAY FUNDAY代表/小杉湯チーフストリーテラー)
・中澤理香(株式会社メルカリ PRチーム コーポレート担当 マネージャー)
・和田早矢(株式会社ツクルバ co-ba jinnan コミュニティマネージャー)
・古谷知華(サービスデザイナー/フードディレクター)
・高尾康太(自然電力株式会社 未来創造室/太陽光事業部マネージャー)
・新井一平(Curry Producer)
・岡田恭平(OHCHO™️ 代表 / 株式会社リクルートライフスタイル)



【 Hub C 】--------------------
イノベーターの「働き方改革」:理想の仕事を「自ら作る」若者の 見据える未来
セッション 1. 日本の過疎地域から持続可能性を考える
セッション 2. 多様な人が活躍する環境を作る
セッション 3. プロフェッショナルを再定義する

・林志洋(ショクバイ株式会社 代表取締役/株式会社エッジ・オブ プロジェクトマネージャー)
・高尾康太(自然電力株式会社)
・田澤雄基(医師/研究者/起業家)
・山中直子(株式会社CAMPFIRE 事業推進室/コミュニティマネージャー)



◆16:00-17:00
ネットワーキング
ファシリテーター、登壇者そして参加者の交流タイム

ICF Hub セッションの詳細はこちら

参加費 2,000円(税込)

以下、別セッションのご紹介(別途、チケットの購入が必要です)
========================================

The Japan Foundation Asia Center Session

国際交流基金アジアセンターセッション
Reverse IDEA ~アジアのダイナミズムから「新たな座標軸」を探る~

未来へ向かって歩む今、自由闊達なアイデアや示唆に富む活動を生み出す「新しい座標軸」を探ります。

◆13:00-14:30
キーノート -------------------- 
現代イスラム・ファッションの革新
・アリア・カーン(イスラム・ファッションおよびデザイン評議会(IFDC)創設者兼会長)

オープニング --------------------
芸術からの提案:廃棄から復活へ~テクノロジーの供養と転生の祝祭~
・和田永(アーティスト/ミュージシャン)

トーク --------------------
医術からの提案:「アジアの哲学~東洋的な全体性から心身を捉えなおす~」
・稲葉俊郎(医師(東京大学医学部付属病院 循環器内科 助教)、医学博士)
・マンゲストゥティ・アギル(国立アイルランガ大学薬学部教授)

ラップアップ --------------------
・稲葉俊郎(医師(東京大学医学部付属病院 循環器内科 助教)、医学博士)
・マンゲストゥティ・アギル(国立アイルランガ大学薬学部教授)
・アリア・カーン(イスラム・ファッションおよびデザイン評議会(IFDC)創設者兼会長)
・アンドレア・ポンピリオ(TV/ラジオ パーソナリティ)


参加費 2,000円(税込)

国際交流基金アジアセンターセッションの詳細はこちら

-----------------------------------------------------------------------

Urban Strategy Session

東京2035―輝く世界都市 ~人は未来の都市空間に何を望むのか?~

コミュニティ型ワークスペースや、リモートワーク・二拠点居住といった生活スタイルなど、
都市における時間と空間の使い方が多様化している。新たなワークスタイルや生活スタイルを
創造・実践している方々と、これからの都市空間の在り方について議論します。

◆15:30-17:30
・市川宏雄(明治大学名誉教授/帝京大学特任教授/森記念財団理事)
・髙橋正巳(WeWork Japan 副社長)
・尾原和啓(執筆・IT批評家)
・葉村真樹(東京都市大学 総合研究所・大学院総合理工学研究科 教授)


参加費 5,000円(税込)

Urban Strategy セッションの詳細はこちら
========================================
Wed Nov 20, 2019
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ICF Hub セッション SOLD OUT ¥2,000
国際交流基金アジアセンターセッション SOLD OUT ¥2,000
Urban Strategy セッション SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
港区六本木6−10−1 六本木ヒルズ森タワー49階 Japan
Organizer
Innovative City Forum(ICF)
36 Followers