Event is FINISHED

多職種チームビルディングツール、「USBモデル」実践カードゲーム体験ワークショップ

Description
【概要】
IoT品質を高めるためには様々な技術領域の協調が必要です。多様な専門性を生かしたチームビルディングを可能とするため、専門家同士の相互理解を対話により引き出し、開発チーム内での役割の確認や課題意識の共有を簡便に、安心して行えるよう、カードゲーム形式で体験・理解できるものを開発しました。
このカードゲームは、セキュリティシステム開発において重要な専門領域であるユーザビリティ、セキュリティ、ビジネス(Usability、Security、Business:USB)をバランスよく開発、推進できるようデザインしてあり、その効果を体感していただくワークショップを開催いたします。

このワークショップは一般社団法人重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)と連携して行われます。皆様のご参加をお待ちしています。

■主催:NPO法人人間中心設計推進機構(ビジネス支援事業部)

■共催:一般社団法人重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)

■日時:2019年12月3日(火) 13時15分~17時45分 (受付開始:12時45分~)

■会場:東京 田町 芝浦工業大学 3階307教室 
http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html

■定員:24名(先着順)

■参加費:
HCD-Net会員、賛助会員:10,000円
CCDS会員:10,000円
一般:15,000円
社会人学生:5,000円
特別見学枠:無料  10名(お申し込み後抽選します、結果は個別にお知らせします。)
懇親会:別途申し込み必要

■対象者:
・HCD-Net会員全般
・CCDS会員全般

■対象コンピタンス:
A5: ユーザー体験の構想・提案能力
B2: プロジェクト調整・推進能力
B3:チーム運営能力
L2:コミュニケーション能力

■参考:
人間中心設計(HCD)コンピタンスマップ(HCD-Net)
http://www.hcdnet.org/media/001/201611/competence_map2016.pdf

■プログラム:
12:45~ 受付開始
13:15~13:30 アイスブレイク
13:30~14:00 動画によるカードゲームの紹介
14:00~14:50 まずはカードゲームを体験してみよう(ガードゲームのテストプレイ①)
14:50~15:00 休憩
15:00~16:00 USB(ユーザビリティ・セキュリティ、ビジネス)モデルとカードゲームの解説
16:00~17:20 カードゲームの実践(テストプレー②、③)
17:20~17:40 振り返りとまとめ
17:45 終了
18:20~20:20 懇親会(希望者のみ、別途お申し込みください)

■講師:山口 恒久氏 (HCD-Net ビジネス支援事業部長)
「多職種チームビルディングツール、「USBモデル」実践カードゲーム体験ワークショップ」 における、「USBモデル」はビジネス支援事業部 関連団体連携委員会 セキュアUI-WGの活動成果ですので、はじめに「USBモデル」について解説をします。

尚、本ワークショップは連動した企画として、下記が開催されています。
2019年11月22日(金)10時~12時30分
「ET 2019 / IoT Technology 2019」
HCD-NetとCCDS(一般社団法人重要生活機器連携セキュリティ協議会)共催のスペシャルセッション 「多様な専門性で創出するIoT時代のイノベーション ~多職種チームビルディング・USBモデル実践カードゲームの威力~」
http://www.jasa.or.jp/expo/conference2019/confpage-c03.html

こちらの様子も含め、本ワークショップのテーマが背負っている時代の要請についても解説いたします。

■ファシリテーター:モニカ株式会社 取締役 大橋 正司氏
略歴:インフォメーションアーキテクト。ウェブサービスやアプリの開発にデザインフェローとして携わり、カスタマーサクセスを主眼に置いたサービスデザインと、そのための組織変革の推進を支援している。

【注意事項】
■領収書および請求書について:
※クレジットカードのご利用明細書、金融機関の払込受領書もしくは払込完了画面、Peatix発行の受領データをもって領収書に代えさせていただきます。
※Peatix発行の領収データについてはこちらをご参照ください↓。
http://help.peatix.com/customer/portal/articles/221024
※請求書の発行はお受付いたしかねます。

■キャンセルについて
・キャンセル前提のお申込みはご遠慮願います
・やむを得ずキャンセルが必要となった場合は、イベント開催日前の12月1日(日)17:00までにお申し出があった場合はキャンセル手続きを承ります。それ以降のキャンセルにつきましてはお受け出来かねますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
・キャンセル時の返金につきましては、Peatix Help「チケットをキャンセルしたい」をご参照ください。

■賛助会員の皆さまへ:
・2名まで「HCD-Net賛助会員」種別にて参加可能です。3名以降の方は「一般」種別となります。
・予め2名様を社内にてご調整をお願いします。3名を超えた場合は、再度「一般」にてお申し込み手続きを行っていただきますのでご了承をお願いいたします。

■PayPalをご利用される方へ:
PayPalから支払い承認のメールが届いても、その段階ではまだお申込みが完了しておりません。
PayPal決済画面でカード情報を登録後、注文確定画面に移動し、カナ名など必要項目に情報をご入力された上、 確定ボタンを押して注文確定となります。ご注文が確定するとPeatixからご登録のメールアドレス宛に『お申込み詳細』 のメールが自動配信されます。
Updates
  • 会場 は 東京 田町 芝浦工業大学 801教室 に変更されました。 Orig#499223 2019-11-27 05:28:40
More updates
Tue Dec 3, 2019
1:15 PM - 5:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京 田町 芝浦工業大学 801教室
Tickets
HCD-Net会員 SOLD OUT ¥10,000
HCD-Net賛助会員 SOLD OUT ¥10,000
CCDS会員 SOLD OUT ¥10,000
一般 SOLD OUT ¥15,000
社会人学生 SOLD OUT ¥5,000
特別見学 FULL
Venue Address
東京都港区芝浦3-9-14 Japan
Organizer
人間中心設計推進機構(HCD-Net)
1,766 Followers
Attendees
10