Event is FINISHED

【 珈琲部×読書部 】・コラボ部会イベント・

Description
○11月17日(日) 19:30〜21:00
○場所 : KAKAMIGAHARA STAND
○参加費 : 500円(珈琲代)


※今回のイベントでは本は読みません。


今回は 珈琲部と読書部のコラボイベントとして、

松本 篤さん(remoメンバー、AHA!世話人、 東京大学大学院学際情報学府の博士課程に在籍)
水野雄太さん(AHA!世話人、2015年にIAMAS修了)
を招いて、戦争について学ぶトークショー(もしかしたらWSも) を開催します!!


AHA!は、8ミリフィルム、写真、手紙といった “市井の人びとの記録”に着目したアーカイブづくりに取り組む、 remo[NPO法人記録と表現とメディアのための組織] の事業のひとつです。現在は東京と大阪を拠点に、全国の自治体、 大学機関などと協同し、 地域の記録と記憶の継承に取り組んでみえます。
http://www.remo.or.jp/ja/




【イベント詳細】


戦争時代の慰問文集を再々発行したい
若い人に戦争のことを知ってほしい
※慰問文集とは、 戦地の兵隊さんを励ますために子どもたちが書いた手紙を集めた文 集です。


という想いからお二方が来てイベントを開催してくださいます◎


慰問文集の手がかりが見つかったのが、 美濃加茂市伊深町の親子文庫(図書館の先駆け)の活動記録、 ということで、戦中の時代背景や慰問文のことに加え、 当時図書館の代わりとされていた親子文庫についてもお話してもらう予定です!

以前、出版された書籍『はな子のいる風景』の購入も可能です。

珈琲部からは、 戦中に飲まれていた代用珈琲や昭和時代から続くお店の珈琲を提供 する予定です。( ちなみに日本最古の喫茶店は上野にあった説があるそうで、 なんだか親近感◎)
来てくださる方が珈琲に詳しくて、 coffeeに珈琲という漢字をあてたのも大垣の人らしく、 そんな話も聞けたら、と思っています。


また、今後 慰問文集の製本をするWSも検討されているそうなので、 そういうのに興味がある方も、是非来ていただきたいです!

参加される方は、チケット入手お願いします。
チケットの入手は無料になっています。
参加費の500円は当日、受付にていただきます。
よろしくお願いします。
Sun Nov 17, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券:当日払い参加費500円 FULL
Venue Address
各務原市那加雲雀町10丁目4 Japan
Organizer
かかみがはら暮らしと珈琲部
2 Followers