Event is FINISHED

FATF対応 #4

Description
10月18日より、FATFによる第4次対日相互審査がスタートします。

しかし、本セミナーを主催するLiquid社、カウリス社では、提供する顔認証システムや不正検知システムを通じ、未だ数多くのマネーロンダリングが疑われる事例を検知しています。各金融機関はどのような対応を施せば良いのでしょうか。

今回は、実際にどのような「疑わしい取引」が存在し、それをどのように「捕捉・特定したか」を具体的に解説。また、犯罪収益移転防止法(犯収法)の改正にともない、より堅固な不正対策を実現するための「eKYC」との組み合わせ方法も紹介します。
さらに、アマゾンウェブサービスジャパン社より、金融コンプライアンス業務におけるAWS活用についてもお話しします。

※Liquid、カウリスの競合企業・事業に携わる方のご参加はお断りさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。

◆アジェンダ
18:30 受付

19:00-19:15 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 久松博仁

        「金融コンプライアンス業務におけるAWSの活用」
 
19:15-19:45 株式会社Liquid 最高執行責任者COO 長谷川敬起

        「犯収法改正に伴うeKYCの利用状況と不正取引防止の仕組みについて」

19:45-20:15 株式会社カウリス 代表取締役 島津敦好

        「FraudAlertの技術を活用したマネーロンダリング口座・不正口座開設の防止事例」
  
20:15-21:30 懇親会







Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#485279 2019-10-18 09:13:27
Fri Oct 25, 2019
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Egg Japan
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
〒100-6510 東京都千代田区丸の内1丁目5−1 新丸の内ビル10F Japan
Organizer
FATF対応
46 Followers