Event is FINISHED

【10月25日】写真家Benjamin Hosking 書籍先行販売・サイン会/レセプション

Description
Aēsopの店内写真をはじめ、国内外の著名な建築物を撮影する
オーストラリア出身のフォトグラファー Benjamin Hosking(ベンジャミン ホスキング)。



彼の日本初となるアートブックが
250部限定で、11/20日(水)に刊行いたします。

10年にわたって、さまざまな近代建築をカメラに収めていくなかで、
日本の建築環境の静謐な感性に深く魅了されたベンジャミンは、
日本を代表する建築家・村野藤吾の代表作でもある「箱根プリンスホテル」に焦点を当て
2018年夏から撮影に取り組みました。




文喫では、どこよりも早く、この特別な書籍に触れ、
ベンジャミン自身と直接お話しいただける会を設けます。


レセプション形式で、
ベンジャミンや、刊行を手掛けたクリエイティブカンパニーW(ダブル)、
さらには同じものに惹かれて集ったお客様同士でも会話を楽しんでいただけます。

さらに、文喫ならではの企画として
ベンジャミンが文喫内からセレクトした書籍を展開。
彼がおすすめする建築やデザイン、写真の楽しみ方を本を通して知ることができます。

書籍をご購入いただいたお客様には、
サイン会のご参加と、特別にアートブック内からセレクトした写真のオリジナルプリントをプレゼント(先着50名様)。


本から広がる世界をぜひ一緒に味わいにいらしてください。




■書籍概要
タイトル : When skin has eyes
判型 : ソフトカバー 両観音折り 本文40P B5変形サイズ 日英併記
ISBN : 978-4-9907652-5-5
アーティスト : Benjamin Hosking
デザイン : Nao Nozawa
テキスト :Shana Chandra
翻訳 :Kazuko Sakamoto
発行元 :W Inc.(限定250部)



■プロフィール

Benjamin Hosking(ベンジャミン ホスキング)

建築、デザイン、都市のライフスタイルを主要テーマとするオーストラリア出身のフォトグラファー。
人々の暮らしをより良いものにすることに主意を置き、長いスパンでじっくりと仕事に取り組む。
この10年はアジア太平洋地域を舞台に、遺跡から現代建築まで多岐にわたるプロジェクトに参加。
最近は映像制作や出版および展示プロジェクトにも活動領域を広げている。
https://benhosking.com.au
https://wtokyo.co.jp/artists/benjamin-hosking/
https://www.instagram.com/benhoskingphotographer/



W Inc.(ダブル)

ファッション、アート、エンターティンメントを中心に活躍するクリエイターのMANAGEMENT/ PRODUCE事業、広告やイベント企画・制作などのPRODUCTION 事業、そしてライフスタイルに付随するコトやモノを中心としたBRANDING+PR事業を行うクリエイティブカンパニー。
クリエイターの多様な活動をサポートしながらも、これまで培ったネットワークとコミュニケーションのノウハウを融合させ、時代に沿った最新のクリエーションを提供している。本書の刊行は、Wの出版セクション「W Publishing」が手掛ける。



■イベント概要

【日時】10月25日(金)19時00分~(18時30分開場)
【会場】文喫 六本木(https://goo.gl/maps/wYj1CzwPCxv
【定員】40名程度
【料金】2,000円(入場料込/税別)

※イベント当日にレジカウンターにて、お受付致します。
※イベント前後は本と出会うための本屋「文喫 六本木」をごゆっくりお楽しみください。
 参加費にはコーヒー・煎茶のフリードリンクが含まれます。
※チケット購入後、イベント当日以降の返金はお受付できません。
※本イベントはトークショーではありません。19時~21時の間で自由に交流していただけます。

Fri Oct 25, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
書籍『When skin has eyes』付き 入場+イベント参加券 SOLD OUT ¥5,940
入場+イベント参加券(書籍なし) SOLD OUT ¥2,200
【文喫定期券会員様専用】ご招待券 FULL
Venue Address
港区六本木6丁目1−20 六本木電気ビルディング 1F Japan
Organizer
文喫 六本木
627 Followers