Event is FINISHED

スポーツを言語化する「ALE14 at GINZA」(入場無料+1オーダー制)

Description

ALE14(エイル・フォーティーン)は、スポーツを言語化するプロジェクトです。
-言語化することは論理化すること。論理化できれば再現性が高まる-
言語化で、経験を財産に!
ALE14がスポーツの未来に"言葉"を届けます。

【ALE14のビジョン】
一、スポーツを語り合う楽しさを共有し、スポーツ文化醸成の一助となります。
一、論理化することで再現性を高め、次世代アスリートの育成に貢献します。
一、言語化することで貴重な経験を財産に変換し、アスリートのセカンドキャリアをサポートします。
一、日本に根付く独自のスポーツ文化・哲学を世界に発信します。

公式ホームページ https://ale14.com/

【参加料】

入場無料(座席申し込みのみ受付)+1オーダー制(500円~)
※当日会場受付にて、500円でドリンク券をご購入いただきます。
※尚、開演時間を過ぎますと、座席の確保はできかねる場合がございますので、あしからずご了承ください。

【出演者】

プレゼンター:増淵まり子 Mariko Masubuchi
ソフトボール シドニー五輪銀メダル

東京女子体育大学時代、インカレ4連覇を達成。大学3年時の2000年には、日本代表のピッチャーとしてシドニー五輪に出場。決勝のアメリカ戦で先発のマウンドに上がるなど、銀メダル獲得に貢献した。

引退後は指導者となり、現在は淑徳大学教育学部のこども教育学科助教として教鞭をとる傍ら、ソフトボール部の監督を務めている。

長年競技に取り組んできた知見をもとに、「ソフトボールにおけるピッチングフォームの身体的メカニズム」などを研究している。




ナビゲーター:中西 哲生 Tetsuo Nakanishi
スポーツジャーナリスト/サッカー解説者

プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイト、川崎フロンターレで活躍。
引退後はテレビ・ラジオ番組でコメンテーターを務めるほか、全国でサッカー教室を開催。
論理的な思考を旨とし、サッカーだけにとどまらない幅広い分野の知識を基に、「日本が世界で勝つために必要な身体の使い方と技術」の再定義に努める。
同志社大学サッカー部テクニカルディレクター。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#491902 2019-11-07 03:57:59
Thu Nov 14, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)
Tickets
入場無料(座席申し込みのみ受付)+1ドリンクオーダー制(500円~) FULL
Venue Address
東京都中央区銀座5-3-1 地下4階 Japan
Organizer
ALE14
163 Followers