Event is FINISHED

杉とノコギリで「積み重ねられる本棚」を作ろう! 書籍『杉でつくる家具』コラボ企画

Description
杉とノコギリで「積み重ねられる本棚」を作ろう!
書籍『杉でつくる家具』コラボ企画


DIY書籍『杉でつくる家具』に連動した、木工のワークショップです。本講座は初心者向けで、ブロックのように積み重ねて収納量を増やせる便利な本棚を2組作ります。杉の板を使うので、軽くて丈夫に仕上がります。ノコギリは「まっすぐ切るのが難しい」「腕が疲れる」という印象があるかもしれませんが、本講座を体験したら杉の板をサクサク、正確に切れるようになります。

講座では、手工具の基本的な使い方と寸法の写し方(墨付け)を学んだ後、ノコギリで材料をカット。木ネジとドライバーを使ってスツールを組み立てます。所要時間は約3時間分。中学生以上から参加できます。

■つくれるもの
【 しっかりと積み重ねられる本棚 】
6,500円+tax(材料費込み)

■講師プロフィール
大沼勇樹(おおぬま・ゆうき)
1987年山形県生まれ。木工デザイナー、埼玉県産業技術総合センター非常勤職員。千葉大学工学部デザイン工学科(現デザイン学科)卒業。東京都立城南職業能力開発センター・木工技術科で家具製作を学ぶ。2013年に「使い手とともにつくる」をテーマにしたオーダー家具ブランド“gyutto design”(ギュットデザイン)を設立。現在は、埼玉県内の中小企業のデザイン振興と製品開発支援を行う一方、一般ユーザーに工作の楽しさを伝える活動を続けている。『杉でつくる家具』では作品製作・工程解説・撮影を担当。

『杉でつくる家具』とは…
1953年に発行された『アイディアを生かした家庭の工作』から木製家具24作品をピックアップし、現代の視点でリメイクしたDIY書籍。図面作成を手がけのは、KAKデザイングループの工業デザイナー3人(秋岡芳夫・河潤之介・金子至)。ホームセンターも電動工具もなかった時代に、ノコギリと建築材を駆使し、ミニマルで機能的なDIY家具を提案。原著出版当時は、KAKによる日曜大工の講座がテレビや婦人雑誌で企画されるなど、主婦を中心に好評を博した。
公式ウェブサイト:http://www.sugi-diy.com/
画像出典:グラフィック社『杉でつくる家具』/吉崎貴幸撮影

日 程  : 11月9日(土)
開催時間 : 13:00~17:00(所要時間 約4時間)
開催場所 : インザパーク アウトドアダイニング
定 員  : 6名(予約制)
対 象  : 中学生以上
料 金  : 6,500円+tax
持ち物 : 汚れても良い服装またはエプロンをご持参ください。


◆参加ご希望の方は「Peatix」にてお申込みください。
https://peatix.com/event/1349216/
キャンセルポリシー : 3日前~50% ・ 1日前~100%

#泊まれる公園innthepark #泊まれる公園インザパーク #泊まれる公園 #innthepark #インザパーク #愛鷹公園 #愛鷹広域公園 #沼津 #足高 #静岡 #杉でつくる家具 #大沼勇樹
Updates
  • タイトル は 杉とノコギリで「積み重ねられる本棚」を作ろう! 書籍『杉でつくる家具』コラボ企画 に変更されました。 Orig#488645 2019-10-29 00:43:36
Sat Nov 9, 2019
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
積み重ねられる本棚WS参加チケット ¥7,150-(税込) FULL
積み重ねられる本棚WS参加チケット+懇親会 ¥9,350-(税込) FULL
積み重ねられる本棚WS参加チケット+懇親会+素泊まり ¥18,810-(税込) FULL
Venue Address
沼津市足高220−4 Japan
Organizer
泊まれる公園「INN THE PARK」
190 Followers

[PR] Recommended information