Event is FINISHED

BRUTUS&De’Longhi スペシャル・コラボ・イベント! 松浦弥太郎×羽田圭介 一夜限りのトークショー 『コーヒーと過ごす素晴らしき日常』

Description

雑誌『BRUTUS』と
コーヒーマシン売上世界一を誇る『De’Longhi』の
スペシャル・コラボ・イベントの開催が決定。


丁寧な暮らしを提案するエッセイスト・松浦弥太郎さんと、子供の頃から大のコーヒー好きという芥川賞受賞の小説家・羽田圭介によるスペシャルトークショーを開催。「コーヒーと過ごす素晴らしき日常」をテーマに、コーヒーにまつわる思い出や、発想・アイディアを生み出すときのコーヒータイムの大切さなどを語っていただきます。また、デロンギの全自動コーヒーマシンを実際に使ったお二人から、その魅力についてもお話しいただきます。

さらに、イベントでは、最新鋭のデロンギ全自動コーヒーマシンを体験できるほか、マシンで淹れる最高の一杯を試飲することも。一夜限りの特別なトークと、秋の夜長の読書のお供にも最適なコーヒーを愉しみ尽くせるスペシャル・イベント、ぜひお見逃しなく。


【チケット再販につきまして】
チケットに関しては、11月6日(水)昼12:00より再販を行います。(無料)
チケットには下記2種類が御座います。
※選択時に間違ってお選びいただいた場合などでも変更できません。
※いずれのチケットも枚数に限りがありますので、予めご了承下さい。

①一般参加者様チケット(座席エリア)
※座席は指定席となり、選ぶことは出来ません。

②一般参加者様入場チケット(立ち見エリア)
※立見にてイベントをご覧いただける入場チケットです。
※立見となるため、ステージが見えづらいなどの可能性も御座います。予めご了承下さい。



■プロフィール


松浦弥太郎(エッセイスト)
まつうら・やたろう/1965年東京生まれ。エッセイスト、編集者。クリエィティブディレクター。
2003年に日本におけるセレクトブック書店の先駆けとなる「COWBOOKS」を中目黒にオープン。
2005年から15年3月まで、約9年間、創業者大橋鎭子のもとで『暮しの手帖』の編集長を務め、
その後ウェブメディア「くらしのきほん」を立ち上げる。現在は(株)おいしい健康・共同CEOに就任。
様々なメディアのコミュニケーションデザインを手掛ける。著書多数。



羽田圭介(小説家)
はだ・けいすけ/1985年東京都生まれ。2003年『黒冷水』でデビュー。
15年『スクラップ・アンド・ビルド』で第153回芥川賞受賞。
近著に『ポルシェ太郎』『羽田圭介、クルマを買う。』など。






日程:2019年11月14日(木曜日)19時受付開始 19時30分スタート(1時間予定)

会場:BOOK LAB TOKYO/東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館2F

参加費:無料


お問い合わせ:

▽イベントに関して

デロンギ PR事務局 担当 古池・久保(㈱電通PR内)
Email: delonghi@group.dentsu-pr.co.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#493068 2019-11-11 03:07:44
More updates
Thu Nov 14, 2019
7:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
BOOK LAB TOKYO
Tickets
一般参加者様チケット FULL
【追加】一般参加者様チケット(座席エリア) FULL
【追加】一般参加者様入場チケット(立ち見エリア) FULL
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
BOOK LAB TOKYO
2,788 Followers