【参加無料】2020年に向けて押さえておくべき「Eコマースのトレンドと未来」〜プロフェッショナル企業が業界の最新情報やノウハウ、事例を語り尽くす

Description
激化するEC市場で勝ち抜く術とは

業界業種問わず様々な企業が参入しており、年々伸びているEC市場。
その市場規模は10兆円にものぼり、競争が激しくなっています。

そんな競争の中、勝ち抜くためにはトレンドを押さえることが重要です。
本セミナーイベントでは2020年に向けてEC業界で押さえておくべき、業界の最新情報やノウハウ、事例をEC業界のプロフェッショナル企業達がお伝えいたします。

昨年度も開催し、好評の声をいただいたセミナーイベントを今年も開催いたします。
皆様ぜひご参加くださいませ!

【こんな方におすすめ】
-EC事業の運営責任者、担当者の方
-EC事業のマーケティング責任者、担当者の方
-新規事業でECを検討中の新規事業責任者、担当者の方
-EC事業に興味をお持ちの方

【登壇者の紹介】


石川 雅洋 氏
ビジネスサーチテクノロジ株式会社 営業部 部長
<講師略歴>
株式会社ロートレアモン、リンクシェア・ジャパン株式会社での業務経験を経て、2014年にビジネスサーチテクノロジ株式会社入社。営業チームの主軸として 新規サービスの企画・提案営業を行う。


山中 思温 氏
株式会社まーけっち 代表取締役社長
<講師略歴>
マーケティングリサーチのシステムとデータの提案営業を経験後、 最年少で事業部を立ち上げ、アンケートアプリの、若年層国内ナンバーワンを達成。
リサーチの重要性と併せて、コストや施策への活用の課題を痛感し、中小・スタートアップでもリサーチやマーケティング施策の最適化をより手軽に利用できるようにする為、プロモーションリサーチ・リサーチ×マーケティング支援事業の”株式会社まーけっち”を創業。


中村隆嗣(なかむらたかつぐ) 氏
株式会社アドブレイブ 執行役員 CRMプロダクト責任者
<講師略歴>
2003年に北国からの贈り物へ入社。自社サイトの立ち上げから参画し月商3億円を超える成長まで導く。
2014年株式会社メディックスに入社し、年商100億規模の大手製薬会社や外資系アパレルブランドなど、メーカー直販ECの事業コンサルティングを手がける。コンサルティング先で多く見られたCRMの課題を解決すべく、2018年アクションリンクを立ち上げ、2019年アドブレイブに執行役員としてジョインし現在に至る。


石川 森生 氏
株式会社ディノス・セシール CECO (Chief e-Commerce Officer)
<講師略歴>
新卒でSBIホールディングス入社。SBIナビ(現・ナビプラス)の立ち上げに参画、営業統括の責務を担う。
その後、ファッション通販サイトのマガシークにてマーケティング部門の責任者となり、サイトリニューアルやサイト改善PDCAの確立、広告CRMの最適化、海外の最先端ソリューション導入を推進。
2014年1月、株式会社タイセイのWEB部門を分社化する形で株式会社TUKURUを創業。イントレプレナーとして常に企業の課題解決に従事。
2016年2月、株式会社ディノス・セシールでCECO (Chief e-Commerce Officer)に就任。既存の枠組みを超える、サスティナブルなECビジネスを構築するというミッションを実践している。

【タイムスケジュール】
13:30~14:20
ECサイトの売り上げアップに繋がる数値とは?
スムーズな購入に導く検索ナビゲーション改善ポイント

ビジネスサーチテクノロジ株式会社
営業部 部長 石川 雅洋 氏

サイト内検索と、ECサイトのコンバージョン率の関係をご存知ですか?
本セッションでは、ユーザの購買行動についてサイト内検索を中心とした様々な数値をご覧いただきながら、ECサイトの売り上げ改善のポイントをわかりやすく解説します。さらに、ユーザのECサイト来訪から購入に至るまでの流れを途切れさせず、スムーズにコンバージョンに繋げる施策をランキングや比較機能など最新のECサービス活用事例とともにご紹介します。

――――――――――――――――――――――――――――――
14:30~15:20
大手でさえもやらかす!失敗事例から学ぶ、コストをかけずにユーザー課題×戦略を最適化する方法

株式会社まーけっち
代表取締役社長 山中 思温 氏

商品力はあるのに、思ったように売れない……
広告効果が頭打ちで次の手が思い浮かばない……
UX改善しても、購入率(CVR)が上がらない……
そんな問題の本当の原因、把握できていますか?
課題の認識が間違っていると施策・打ち手の効果を大きく上げることは不可能。
しかし、多くのケースで、課題がずれていたり、部署や担当者ごとで認識がばらばらだったり、大きな改善の機会が奪われています。
正確に優先課題を見つけることは、潜在から離脱ユーザー層まで、UXとユーザー視点で課題を明確にすることが必要です。
しかし、忙しく予算もないし、そんなことにコストをかけられない為、ユーザー理解と戦略最適化はおざなりになってしまっているのが実態ではないでしょうか。
そこで、ユーザー理解ができていなかったことで起こった失敗と、それを、コスト(お金や人のリソース)をほとんどかけずに解決できる改善方法を大手ECサイト3社の事例から解説していきます。

――――――――――――――――――――――――――――――
15:30~16:20
EC事業者が目指すべきCRM3.0の世界
〜最新のCRM自動化とAI活用事例〜

株式会社アドブレイブ
執行役員 CRMプロダクト責任者 中村 隆嗣(なかむらたかつぐ)氏

Eコマースでは近年、LTVの高いリピーターを増やし継続的な事業成長を実現するために、CRMの重要性が増しています。
ところが、CRMをしっかりと戦略的に実施できているEC企業は1割未満と言われています。
その原因はなぜなのか、多くのEC事業者が抱える問題と、それを解決するために今後全てのEC事業者が目指すべきCRM3.0の世界とは?
本セミナーでは、EコマースのCRMが「全配信やステップメールといった単純な施策に終始している」「忙しくてまだ手付かず」もしくは「何をしたらよいか分からない」というEC事業者でも、今すぐ簡単に理想的なCRMを実現できるよう、CRMの自動化やAI活用の成功事例について具体的に詳しくお話致します。

――――――――――――――――――――――――――――――
16:30~17:20 ★基調講演★
紙とネットのOMO戦略.0の世界
〜カタログ通販の次の一手〜

株式会社ディノス・セシール
CECO (Chief e-Commerce Officer) 石川 森生 氏
(協力会社:株式会社ファインドスター)

カタログ通販の老舗企業であるディノス・セシールは、EC全盛の昨今にあって、紙でのコミュニケーションの新しい形を模索している。DM大賞グランプリを獲得したネットとの融合施策とそこに至るまでの経緯・今後の展望について、仕掛け人であるCECO(Chief e-Commerce Officer)が本音を語る。

――――――――――――――――――――――――――――――
【開催概要】
名称:マーケティングセミナー&カンファレンス
   2020年に向けて押さえておくべきEコマースのトレンドと未来
日時:2019年11月22日(金) 
時間:13:30~17:20(受付開始13:10)
会場:アクセス渋谷フォーラム(渋谷クロスタワー24F)
   東京都渋谷区渋谷2-15-1 24階
主催:ターゲットメディア株式会社
参加費:無料(WEBで事前にお申込みをいただいた方のみ)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#486083 2019-10-21 08:59:02
More updates
Fri Nov 22, 2019
1:30 PM - 5:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
11月22日(金)13:30~17:20
Venue Address
渋谷区渋谷区渋谷2丁目15−15−1 24階 渋谷クロスタワー Japan
Organizer
【マーケメディア】セミナー&イベント事務局
5,378 Followers