Event is FINISHED

百芸論回 〜未来のアートの話をしよう〜

Description

未来の「アート」の形とは?


本イベントは、100BANCHのGarage Programに採択された歴代プロジェクトの中で、「アート」に関係するプロジェクトのリーダーをお呼びして、一緒に未来のアートについてディスカッションするイベントです。



100年先の未来を視座とした時に、「アートというものがどうなっていくのか。」そんな問いをテーマに、参加者と一緒に自由な発想で考えます。




OKTOBERFEST(オクトーバーフェスト)とは

OKTOBERFEST -100BANCH秋の芸術祭- とは、未来をつくる実験区「100BANCH」にて開催される秋のお祭りです。

GARAGE Programに集った未来をつくるプロジェクトや、パナソニックのモノづくりを支える技術者集団たちが、100BANCHの空間を使って、100年先につくりたい未来を好き勝手に表現します。

多様な実験展示は、どれも100BANCHでしか体験できません。あなたが前人未到の体験にワクワクする好奇心の持ち主ならば、どのプログラムにも参加できます。

なかには、何度見ても何度聞いても理解できないものもあるでしょう。考えたことのないもの、フィクションと思えることもあるかもしれません。そんな不可解で非常識な実験を、間近で体験してください。

まだ世界のどこにもない実験が、ここにあります。

詳細|https://100banch.com/OKTOBERFEST/2019




イベント概要

イベント名:百芸論回 〜未来のアートの話をしよう〜

日程:10月20日(日)

時間:19:30~21:30(受付開始:19:00)
是非イベントの前に展示もお楽しみください。

会場:100BANCH 3F Loft

参加費:無料(登録制)

参加方法:Peatixからチケットを登録ください

こんな人にオススメ!

  • 幅広くアートについて考えてみたい人
  • 未来のアートについての可能性を広げてみたい人
  • 100BANCHのアート関連のプロジェクトに興味のある人
タイムライン

  1. OPENING & 100BANCH紹介
  2. メンバーピッチ
  3. グループディスカッション
    (興味のあるプロジェクトに別れて実施)
  4. CLOSING


ゲスト

落合 元世
「ちゃぶ台で街へダイブして交流を生み出し、多様性を感じ、認め合い、楽しめる社会へ!」

柳原 一也
自然物が持つ感性的な価値を活かした、「これからの道具のデザイン」を探求する!

丸山亜由美
糖尿病とそうでない人の境目が無くなるようなコミュニケーション・デザイン

奥野圭祐
ドラマチックな出逢いを通して、全ての人の隣に仲間がいる社会を作る。

加藤 雅貴
「数式」をアートし、数式だけの美術館を作る!

モデーレーター

呉夢瑶(Laurence Ng) / 田中栽理(Sairi TANAKA)
人のSENSEを具象化するウイルスを広める

登壇者詳細については公式ページをご確認ください。
URL|https://100banch.com/events/22392/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#480887 2019-10-07 16:55:06
Sun Oct 20, 2019
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加券 FULL
Venue Address
渋谷区渋谷3丁目27−1 Japan
Organizer
100BANCH
2,583 Followers
Attendees
20