Event is FINISHED

[特講]秘伝 墨 PIGMENT LAB WORKSHOP Japanese Painting Technique SUMI (Ink Sticks)

Description







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PIGMENT LAB WORKSHOPの公式ホームページがオープン致しました。
講座に関連する画材のご案内のほか、他の講座情報リストもスマートにご覧いただけます。
是非、PIGMENT LAB WORKSHOP公式ホームページもご活用ください。
下記リンク先の公式ページからも詳細をご覧いただけます。
[特講]秘伝 墨

PIGMENT LAB WORKSHOP opened the official website.
Latest information about workshops and materials are available there.
Please check our new website through the link below.
English Page
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


墨の五彩〜水がもたらした東洋の叡智の結晶〜

中国では古くより「墨は五彩を兼ねる」という言葉があります。「五」は万物を司る数字とされており、この「五彩」も単に5色を指すのではなく、万物の色彩を表現する事が出来る言葉として伝えられてきました。

この言葉の通り、墨は製造方法や使用条件次第で無限の墨色を生み出すことが出来る、東洋が誇るべき色材です。その鍵を握るのが「煤」「膠」「硯」「紙」「水」の5つの要素です。
中でも「水」の働きは大きく、「水質としての水」と「大気の湿度としての水」の両方が大きく影響を及ぼします。墨を用いて描かれた絵画が「墨絵」とは呼ばれず、「水墨画」と呼ばれる由縁の秘密がここに隠されています。これら5つの要素から五彩を生み出す方法を理論と実践から学ぶことで、難解とされてきた墨の世界を丁寧に紐解いていきます。

本講座ではPIGMENTで取り扱っている普及品の硯から高級品の硯まで、数多くの硯もお試しいただけます。また、お客様ご自身の墨や硯の良し悪しを知りたい方は是非ご持参下さい。

墨を用いて描かれている方や、これから使用してみたい方はもちろん、墨に携わる方にもお役に立てる講座です。知識があることで表現方法が広がっていく、そのような可能性をお客様にご提供いたします。この機会にぜひご受講下さい。


講座のキャンセルについて

チケットをご購入後、講座をご欠席される際は、必ずご連絡ください。
講座開催日の14日前までにご連絡いただける場合は、講座料をご返金いたします。
その際にかかる手数料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。
14日前を過ぎますと、いかなる場合でもご返金をいたしかねますので、ご注意ください。
弊社都合で講座が開講できない場合は、その旨をお客様へご連絡し、原則お支払いいただいている講座代金を全額払い戻し致します。


講師
岩泉 慧

PIGMENT所長 画材エキスパート
京都造形芸術大学 博士号(芸術)
京都造形芸術大学日本画コース講師

2015年に絵画表現における膠使用方法の論文で博士号を取得。
PIGMENTや京都造形芸術大学にて膠を基点とした様々な画材の研究、指導を行いながら、アーティストとしても物質存在に関するテーマをコンセプトに活動を続ける。


If you are English speaker, please kindly purchase a workshop ticket through our official website and apply for English language support.
It is a service to interpret a lecture from Japanese to English.
PIGMENT official website : Engliesh Page

Japanese Painting Workshop ―Secret Behind the Sumi Ink
Five Colors of Sumi Ink ―The Fruit of Eastern Wisdom That Water Brought―

In China, there has been a saying that “Sumi serves as five colors” since ancient times. “Five” is said to be a number to govern all things, and this “five colors” does not simply refer to five different colors; it represents colors that can express colors of “all things”. True to this word, sumi ink can create infinite ink black depending on the production techniques and conditions. It is a colorant that we should be proud of.

The five crucial keys of sumi are “soot”, “animal glue”, “inkstone”, “paper” and “water”. Among these, water plays a huge role; water as “a water quality” and “water as an atmospheric humidity” both have a great effect. Here lies the reason why those paintings are not called “sumie (ink painting)” but “suibokuga (water ink painting)”.
From these five elements, we will examine the world of sumi through the theory and practice of “five colors”.

In this workshop, you will be able to try various inkstone from popular one to luxurious one. Also, please bring your sumi ink or inkstone if you want to have them appraised.

This workshop is for anyone who paints with sumi ink, who wishes to use sumi in the future and people who work with sumi ink. We hope to offer knowledges to broaden your expression. Please do take part in.


About Cancellation
If you will not be able to attend the workshop after booking the ticket, please kindly contact us.
We can refund the workshop fee when you inform us your cancellation 14 days ahead of the workshop.
Please note that transfer fee will be at your expense.
If it is passed before 14 days, the workshop fee will not be refunded for any reason.
We will refund the full price when the class is canceled due to the company's circumstances.
Thank you for your understanding.

Sun Nov 17, 2019
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
[特講]秘伝 墨 SOLD OUT ¥22,000
Venue Address
品川区東品川2丁目5−5 TERRADA Harbor One Bldg. 1F Japan
Organizer
PIGMENT LAB WORKSHOP
973 Followers