JSURPまちづくりカレッジ2019〜公共交通のモビリティデザイン〜まちの持続性を育む「移動」を考える(全4回、12/4〜1/29)

Description
Jsurpまちづくりカレッジ2019(PrgNo.2019-003)
公共交通のモビリティデザイン〜まちの持続性を育む「移動」を考える〜

 MaaS、自動運転などの新サービス・新技術から、まちの未来を変えていこうという機運が日々高まっています。テクノロジーの選択肢が広がるからこそ、人間中心のまちのビジョンを描く創造力が求められます。都市デザインの思考と技術シーズ型思考をクロスしながら、移動可能性を充実させていくことが欠かせません。
 そこで本講座は、都市の持続可能性を担う基幹公共交通に焦点を当て、多様な専門分野の方々に地域の移動可能性に関する考え方や分析の切り口を身につけていただくことを目的としています。

■対象
都市計画系コンサルタント、行政職員、ディベロッパー、交通事業者、学生など、公共交通や交通計画に関心のある方すべて

■受講料
全4回 一般20,000円/会員12,000円(※)/学生5,000円
※Jsurp会員、シティラボ東京法人/個人会員

■プログラム
第1回 12月4日(水) 19:00〜21:00
モビリティデザインとは
講師:中村文彦 (横浜国立大学)

第2回 1月8日(水) 19:00〜21:00
これからの公共交通
講師:岡村敏之(東洋大学)

第3回 1月25日(土) 11:00〜17:00
モビリティ・ライドショップ(まちあるき)
講師:中村文彦 (横浜国立大学)
※現地ワークショップで以下のような開催内容になります
  [午前] 湘南台駅集合し、連節バス乗車+まちあるき
  [午後] 横浜国立大学学内会場で作業

第4回 1月29日(水) 19:00〜21:00
移動可能性のビジョンを描く
講師:中村文彦 (横浜国立大学)
    

※講座フライヤーはこちらからどうそ。
※新規でJSURP会員加入をご希望の方は j-college@jsurp.jp までご連絡ください。
※過去のJSURPまちづくりカレッジはこちらから
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#482607 2019-10-11 04:48:56
More updates
Dec 4 - Jan 29, 2020
[ Wed ] - [ Wed ]
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥20,000
会員 SOLD OUT ¥12,000
学生 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン6階 Japan
Organizer
JSURPまちづくりカレッジ
260 Followers