Event is FINISHED

\第2回開催 町田一箱古本市/ 読む・聞く・話すで、読書の秋 〜絵本の読み聞かせ、読書会、体験型絵本〜

Description

\第2回開催 町田一箱古本市/

読む・聞く・話すで、読書の秋

〜絵本の読み聞かせ、読書会、体験型絵本〜



◎「町田」一箱古本市とは?


一箱古本市とは「みかん箱サイズ一箱」(段ボールや木箱、トランクなど)に、地域の皆さんが中心に古本を販売するフリーマーケット型の古本市です。2005年に東京の谷中・根津・千駄木で不忍ブックストリートが開催したものが最初で、いろいろな地方に広まっています。

参加者は「店主さん」と呼ばれ、一箱の中に本と想いを詰め込んで、店名をつけて、出店者のみなさんが本屋さんに。そんな1日を町田シバヒロで。断捨離したい、町田の人たちと繋がるきっかけが欲しい、親子で休日を楽しみたいなど、本をきっかけに素敵な出会いがあることでしょう。

全国で広がる一箱古本市を「町田シバヒロ」の芝生の上で、ごろ〜んとしながら楽しめるだけでなく、店主さんと町田の皆さんが本をきっかけにつながる古本市です。
会場:町田シバヒロ


◎今回ご用意している本イベントはコチラ!



①絵本読み聞かせ×価値観ババ抜き体験(出店者)


担当:鈴木由香氏
【時間】13:30~14:30

価値観ババ抜きとは?
▼直近の参考イベントURL
https://www.facebook.com/events/2427931340658126/?ti=cl




鈴木 由香 氏
〈①主催者プロフィール〉

町田市在住の《世界一幸せな絵本使い》
絵本を使った場作りを得意とし、絵本の読み聞かせ×質問を基本に、様々なテーマで『自己発見ワークショップ』を開催中。

『目の前の小さな場を笑顔に~うっかり世界平和 (≧∀≦) 』を本気で目指す

絵本セラピスト協会認定・ 絵本セラピスト

町田パリオ企画の《モリノこども図書館》の応援たいちょうとしても活動中
▼モリノこども図書館ブログ
https://ameblo.jp/morino-pario/


②推し本紹介型読書会(出店者)

担当:きんじょう みゆき氏
【時間】14:30〜15:30

▼きんじょの本棚の活動状況
https://www.instagram.com/32bookcafe_goodday/


きんじょう みゆき氏
<主催者プロフィール>
神奈川県出身。大学で建築を学び、まちづくりに興味を持つ。7回の引越しでそれぞれの街暮らしを楽しむ。現在は本好きが高じて、気軽に本と出会う場所「きんじょの本棚」を町田エリアで展開中。「きんじょの読書会」も定期的に開催中。夢は、本と人と出会うBook caféを開く事と世界平和。


③絵本読み聞かせ(テーマ:食べ物絵本)

担当:柴田 あかね 氏
【時間】15:30〜16:00


<主催者プロフィール>
1988年生まれ 秋田市出身。
上級食育アドバイザー
「大好きな食を通して、次世代に紡いでいきたいモノ・コト・想いを共に考える場を作りたい」との思いから東京で食イベントを企画。
秋田の伝統保存食の佃煮・いぶりがっこなどの新しい価値を考えるワークショップや、発酵食から暮らしを考える会、朝ごはんの会など幅広く「食を楽しむ」会を定期的に開催。

▼過去のイベント実績
はらぺこあさごパン
〜rebakeから始まる、非日常のパン時間 vol.2
https://peatix.com/event/1308192/view


③絵本読み聞かせ(テーマ:友達との絆)

担当:くまがい けんすけ 氏
【時間】16:00〜16:30


<主催者プロフィール>
株式会社はじまり商店街 代表取締役
1984年 生まれ 神奈川県横浜市出身、2013年 商社で6年間勤務を退社し、自転車で日本一周を実行。その後、アラスカ→カナダ→アメリカ西海岸→メキシコ12,000km を11ヶ月かけて自転車で走破。 モバイルな生活を送りながら「旅x仕事」を実践する。帰国後はYADOKARI株式会社代表と共にBETTARA STAND 日本橋プロジェクトに参画。2018年8月よりはじまり商店街(YADOKARI子会社)共同代表。多様性・共有・コミュニティをテーマに、誰もが志へのキッカケを踏み出せる「はじまりを、はじめる」場作りを創造する。


▼過去のイベント実績
オススメの一冊を教えてください。
〜”私”の読書価値を再編集〜
https://peatix.com/event/600688/view


◎こんなヒトに来て欲しい


・本が好きな方
・休日を芝生の上でゆっくりしたい方
・子供と一緒に本を楽しみたい方
・自分も知らない本と出会いたい方
・町田で仲間や友達を作りたい方
 など


◎開催概要

【日 程】 2019年10月5日(土)
【時 間】開始:13:00〜 終了:17:00
【参加費】無料
【申し込み】https://peatix.com/event/1338572/view
    *人数把握のために、フェイスブック or Peatixにてお申し込み願います
    *当日の参加も可能ですので、気軽にお越しください
【会 場】町田シバヒロ(東京都町田市中町1-20-23)
【アクセス】JR横浜線「町田駅」から徒歩約10分、小田急線「町田駅」から徒歩約6分

※雨天の場合は中止、その場合は未来町田会議(https://machida.life/)で告知致します。


◎タイムスケジュール


13:00  町田一箱古本市スタート
13:30 価値観ババ抜き x 絵本読み聞かせ 担当:鈴木 由香
14:30 推し本紹介型読書会 担当:きんじょう みゆき
15:30 体験型絵本〜食べ物えほん 担当:柴田 あかね
16:00 絵本読み聞かせ〜友達との絆えほん 担当:くまがい けんすけ
17:00  町田一箱古本市 終了


◎まだまだ「出店者」大募集!( 20組限定!)


「町田一箱古本市」の出店者を募集します。「一箱古本市」とは、誰でも参加・出店できる、フリーマーケット型の古本市。2005年、東京の谷中・根津・千駄木で開催された「不忍ブックストリートの一箱古本市」が始まりです。それぞれに屋号を持った出店者は「店主さん」と呼ばれ、品揃えや本の価格も自由に決めることができます。世代や職業も様々な、一箱分の小さな書店の「店主さん」が集まり、「本」を通じて気軽に来場者とコミュニケーションが生まれる「一箱古本市」に参加してみませんか?出店ご希望の方は下記内容をご確認の上、申し込みフォームよりご応募下さい。


参加資格:
当日会場にて店番ができる方。
(1つの店舗を複数名によるグループで運営いただいてもかまいません)
(18歳未満の方は保護者同伴の上、ご参加下さい)

出品ルール:
・出店料は無料です。
・出店できるのは、1店舗一箱です。
・会計は出店者(一箱)ごと、各自の責任で行って頂きます。
・箱の大きさの目安はりんご箱程度とさせて頂きます。
・原則、古本以外の出品はご遠慮ください。
・その他、主催者が不適当と認めた出品内容や販売方法については、出店をお断りする場合があります。
・交通費や駐車場の手配等、出店にかかる経費は出店者でご負担願います(出店料は無料です)

注意点:
・帽子やタオルなどをご用意の上、まめに水分を補給し、充分な休憩を取り、熱射病、熱中症対策など、体調管理には十分に注意してください。
・ゴミは出来るだけお持ち帰り頂くか、分別の上必ずゴミ箱にお捨て下さい。ご協力をお願いします。
・喫煙は、必ず所定の喫煙所をご利用ください。

応募方法:
以下の申し込みフォームよりご応募ください。
https://ux.nu/dWKOW

◎主催
・町田市:https://www.city.machida.tokyo.jp/
・YADOKARI:http://yadokari.net/

◎備考
イベント開催中の様子を撮影掲載する可能性がありますが、肖像権の利用についてはご承認の上、ご参加いただきますようお願いいたします。




Sat Oct 5, 2019
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
読書の秋チケット FULL
Venue Address
町田市中町1丁目20−23 Japan
Organizer
YADOKARI
5,725 Followers