Event is FINISHED

アイデアを引き出すワークショップをつくるトレーニング in Nagoya

Description
10月26日(土) 13:30 - 18:00、Connected Base "ASOVIVA"にて、「アイデアを引き出すワークショップをつくるトレーニング」を開催します。

クライアントと、また社内でアイデア出しを行うシーンがあるかと思います。
そういったシーンで参加者からアイデアを引き出す時に皆さんはどのようなことに留意しているでしょうか?
漠然とディスカッションを行っても求めるようなアイデアは出てこないかもしれません。そういったアイデアを参加者から引き出すためにはどのような仕掛けを行えばよいか、またワークショップとして実施するのであれば、その場をどのようにつくればいいのか、それを体験し、再現するためのトレーニングする場としてのワークショップイベントになります。

「ワークショップ」という言葉は様々なシーンで見聞きするようになりました。
そのワークショップにおいて「参加者からアイデアが出てこない」「グループでの対話が進まない」といったことがあるかと思います。
それは参加者やファシリテーターに問題があるのではなく、場の設計・デザインができていないためかもしれません。

本イベントではアイデアを引き出すことのみにフォーカスするのではなく、アイデアを引き出すためにはどういった場が必要であり、それをどのように設計・デザインすればよいか、そういった点を鍛えるトレーニングの場にできればと考えています。


テーマとポイント
今回は以下の3点にテーマを設定して、それぞれ解説と実際にそれらを体験するためのワークを組み合わせることで理解に繋げます。

・アイディエーション
・ワークショップデザイン
・上記を実務に織り込む

個人ワークとグループ共有を繰り返し実施することで、他者の視点や思考を借り、自分だけでは気が付かなかったことに気づくことで学びを広げることを目的としています。


目的とゴール
・クライアントや社内でアイデアを引き出すためのワークショップを体験する
・アイデアの引き出し方を識る
・ワークショップデザインを理解する
・実務への織り込み方を考える


プログラム
1. アイディエーションについて【解説&ワーク】
2. アイディエーションのその先について【解説&ワーク】
3. ワークショップデザインについて【解説&ワーク】
4. 実務に織り込むためには【解説&ワーク】


ファシリテーター紹介
栄前田勝太郎(エイマエダカツタロウ)


有限会社リズムタイプ代表, デザインストラテジスト/株式会社デジタルステージCXO

様々なデジタルデバイスのUI設計/デザインに関わる一方で、企業の新規事業開発、プロジェクトやチームの改善・促進、また複数のコミュニティ運営に携わっています。 ワークショップデザイナー/2030SDGs 認定ファシリテーター/サイボウズ チームワーク総研コラボレーターとしても活動。
主な著書に「UIデザイン みんなで考え、カイゼンする。」「Webディレクションの新・標準ルール 現場の効率をアップする最新ワークフローとマネジメント」がある。

プロフィール詳細
Twitter
note


【日時】
2019年10月26日(土)13:30~18:00(13時15分開場)

【場所】
Connected Base "ASOVIVA"
愛知県名古屋市東区泉一丁目21番27号 泉ファーストスクエア9階


【参加費】
3,000円
※領収書はPeatixから発行可能です

【定員】
先着24名程度

【参加にあたってのご注意】
・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。
・チケットを事前にご購入いただく必要がございます。お申し込み後の返金は出来ません。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#485478 2019-10-19 04:41:48
More updates
Sat Oct 26, 2019
1:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
名古屋市東区泉1丁目21−21番27号 ファーストスクエア 9階 Japan
Organizer
リズムタイプ
61 Followers