Event is FINISHED

「野性の日々」バストリオ@『NEWTOWN』

Description
バストリオ
『野性の日々』

バストリオ×SPORTS MENによる新作パフォーマンス
家庭科室がシアターに変わる!演劇×映画そしてSPORTS MENによる生演奏も!
ジャンルを越えて止まることなく活動してきたバストリオによる新作パフォーマンスを発表します!
家庭科室の空間をそのまま生かした演出もお楽しみに!!

日時:
10月19日(土)12:00 18:00
10月20日(日)15:00

場所:
タマ劇場(4階 家庭科室)

作・演出:今野裕一郎
出演:佐藤駿、中野志保実、橋本和加子
音楽:SPORTS MEN

チケット料金:
1,500円


プロフィール



バストリオ
今野裕一郎が主宰するパフォーマンスユニット。生演奏を取り入れた作品が多く、これまでに松本一哉、杉本佳一、minamo、滝沢朋恵、空気公団、タカラマハヤ、角銅真実と作品を発表してきた。また、北千住BUoYにて「こどもおとな食堂」を開催するなど幅広い年齢層やコミュニティに向けた働きかけで活動領域を広げつつ、芸術と生活を通してジャンルを越えて多様な人が集まる場もプロデュースしている。
http://busstrio.com




今野裕一郎
演劇作家、映画監督。京都造形芸術大学映像・舞台芸術学科卒業後、2010年にバストリオを旗揚げ。全作品の劇作・演出を担当する。カットアップやドキュメンタリー編集技法を用いて音楽的な独自の演劇作品を発表している。映画監督としては、ある夫婦の出産を記録したドキュメンタリー映画『3人、』、長編映画『ハロー、スーパーノヴァ』は池袋シネマロサで劇場公開され、2015年にドイツのフランクフルトで開催された映画祭「ニッポン・コネクション」のコンペ部門に招待される。
https://twitter.com/KonnoYuichiro




佐藤駿
1990年生。最近の主な出演に、屋根裏ハイツ『ここは出口ではない』(作・演出:中村大地)、『Necktie』(監督:七里圭)、などがある。パフォーマンスをつくる集まり「犬など」主宰。
http://inunado.wixsite.com/inunado
Photo by コムラマイ




中野志保実
神奈川県出身。玉川大学芸術学部卒業。オフィスマウンテンのメンバー。大学在学中より演劇を始める。これまでオフィスマウンテン、バストリオ、モメラス、青年団リンクRoMT、waqu:irazの作品に出演。バストリオでは『黒と白と幽霊たち』等、多数の作品に参加。ピスタチオとパクチーが好き。
https://twitter.com/shihominakano6
Photo by コムラマイ



橋本和加子
バストリオのパフォーマー。最近の主な出演作に、矢内原美邦演出『日々』(市原湖畔美術館「更級日記考―女性たちの、想像の部屋」関連イベント)、菊沢将憲監督『凹/eau』がある。2020年3月には吉祥寺シアターにてミクニヤナイハラプロジェクトの最新作『はじまって、それから、いつかおわる』に出演予定。
https://www.instagram.com/wakako_hashimoto/



SPORTS MEN
全員が大学の映画サークル出身、各々が映画製作のキャリアを経て結成された豊田真之(Classical Guitar, Vocal)、中村太紀(Electric Bass Guitar, Chorus)、澤田栄一(Ukulele)による3人組。クラシックギター、ベース、ウクレレの繊細な合奏に豊かなコーラスワークを乗せ、バンドとしての音の「余白」や「静けさ」を意識した演奏をテーマとしている。2016年9月、1st Full Album『海までそして海から』(NHK Eテレ『2355』使用曲「山」収録)をリリース。2018年2月、バンド名を「豊田真之トリオ」から「SPORTS MEN」に改名。都内を中心に活動中。
https://tm-trio.com/







Oct 19 - Oct 20, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
12:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
Tickets
10月19日12:00〜 SOLD OUT ¥1,500
10月19日18:00〜 SOLD OUT ¥1,500
10月20日15:00〜 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都八王子市松が谷1 Japan
Organizer
CINRA.NET
1,214 Followers