Event is FINISHED

[世界とつながる]バーバラさんと英語で水彩画 PIGMENT LAB WORKSHOP Barbara’s Watercolor Painting Class in English

Description







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PIGMENT LAB WORKSHOPの公式ホームページがオープン致しました。
講座に関連する画材のご案内のほか、他の講座情報リストもスマートにご覧いただけます。
是非、PIGMENT LAB WORKSHOP公式ホームページもご活用ください。
下記リンク先の公式ページからも詳細をご覧いただけます。
[世界とつながる]バーバラさんと英語で水彩画

PIGMENT LAB WORKSHOP opened the official website.
Latest information about workshops and materials are available there.
Please check our new website through the link below.
English Page
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


イタリアZECCHIの水彩絵具で絵を描く

バーバラさんってだあれ?
バーバラさんは、ベルギー在住の水彩画アーティストです。
アーティスティックでチャーミングな彼女は、建築家でもあります。世界中を旅するなかでPIGMENT TOKYOに何度も訪れ店内をスケッチしてくれました。当店を愛してくれるお客様のひとりです。
さらさらと、目の前の景色を水彩紙に落とし込んで、透明感のある水彩絵具で色を添えるバーバラさんの作品はとっても優しくて魅力的。パリの出版社から、PIGMENT店内のスケッチを含めた作品集の出版を控えています。

バーバラさんが普段使っている水彩絵具は、イタリアはフィレンツェの老舗画材店ZECCHIの「トスカーナ」。
PIGMENTの店内奥、小さなガラスの入れ物に収められた、まるでキャンデーのような絵具です。四角い絵具たちが色とりどりにころんと並んでいる様子は、見ているだけで胸がときめきます。防腐剤や保湿剤の役割として甘いはちみつが入っているから「パンケーキ」と呼ばれることもあるんです。

バーバラさんは日本語は話せないけれど、ZECCHIの水彩絵具「トスカーナ」の使い方を優しく教えてくれます。水彩画を学びながら、英語での会話も楽しんでみませんか。
もちろん英語ができなくても大丈夫。日本人のPIGMENTスタッフ・岡野敦美が始終同席し、通訳いたします。

「水彩画を習ってみたい」
「イタリアの水彩絵具を使ってみたい」
「海外の文化に興味がある」
「英語を話してみたい」

どれかひとつでも当てはまれば、ぜひご参加なさってみてください。
英語でコミュニケーションをとりながら水彩画を描いてみましょう。
お子様から大人の方までどなたでも楽しんでいただけます。
あなたと世界をつなぐ、ひとつの架け橋のような講座です。


講座のキャンセルについて

チケットをご購入後、講座をご欠席される際は、必ずご連絡ください。
講座開催日の14日前までにご連絡いただける場合は、講座料をご返金いたします。
その際にかかる手数料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。
14日前を過ぎますと、いかなる場合でもご返金をいたしかねますので、ご注意ください。
弊社都合で講座が開講できない場合は、その旨をお客様へご連絡し、原則お支払いいただいている講座代金を全額払い戻し致します。


講師
Barbara Luel
ベルギー在住の建築家、水彩画アーティスト。
世界中を旅して水彩画のスケッチを行う。
パリの出版社"Editions Akinomé Paris"から、PIGMENT店内のスケッチを含めた作品集を出版。
Barbara Luel HP


Who is Barbara?
Barbara is one of PIGMENT TOKYO’s chummy customers. She’s an architect, artist and philanthropist and lives in Belgium.
She has visited us many times, and sketched the interior display.

Her works representing natural scenery are characterized by soft and clear colors. Also, her new book of paintings made during her several trips to Japan, including a sketch of PIGMENT TOKYO will be published soon.

ZECCHI TOSCANA Watercolors is one of Barbara’s favorite watercolor paints.
You can find them in the ZECCHI section at PIGMENT TOKYO, display in the glass container with its candy-like appearance.
ZECCHI Watercolors adds honey to gum Arabic, exactly the same classical way as people have been doing since the Renaissance period. Not only does honey preserve moisture in the paint, but it serves as antiseptic as well. It is the reason why the product is also to be called “pancake”.

In this workshop, Barbara will introduce the method of using TOSCANA.
This course is suitable for children to adults, and will be lectured in English.
If you are interest in learning watercolor painting and exercise some english, or wishing to try ZECCHI products, please feel free to join us.
There will be help in Japanese for those who don’t understand very well.


About Cancellation
If you will not be able to attend the workshop after booking the ticket, please kindly contact us.
We can refund the workshop fee when you inform us your cancellation 14 days ahead of the workshop.
Please note that transfer fee will be at your expense.
If it is passed before 14 days, the workshop fee will not be refunded for any reason.
We will refund the full price when the class is canceled due to the company's circumstances.
Thank you for your understanding.







Sat Oct 19, 2019
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
[世界とつながる]バーバラさんと英語で水彩画 SOLD OUT ¥11,000
Venue Address
品川区東品川2丁目5−5 TERRADA Harbor One Bldg. 1F Japan
Organizer
PIGMENT LAB WORKSHOP
982 Followers