Event is FINISHED

2019 年度サービスデザイン・ワークショップVol1.台湾ステージ

Description
■概要:
X デザイン学校が、台湾と日本を交互に往還するワークショップを始めたのは2017 年からです。それから毎年台湾ステージと日本ステージを交互に行って来ました。
3 年目となった今年は、台北にはX デザイン学校台北分校が出来ることとなり記念すべき回となります。今回のワークショップは、その講座の一環として行われます。

今回のテーマは、台湾の代名詞のようになっているスクーターです。日本からの参加者は、台北校の受講生と組んでワークをして頂きます。
世界は自動運転の電気自動車の登場と共に、自動車(モノ)から、移動のサービス(MaaS)に移行を始めます。しかし、台湾を含む東南アジアの国々ではまだスクーターが重要な移動手段になっています。
そこで、電動スクーターを構成要素としたMaaS のサービスを考えたいと思います。



■主催:株式会社X デザイン研究所・林事務所(台北)
■期日:2019 年10 月19 日(土)~20 日(日)
■場所:台湾台北

■スケジュール:
10 月18 日(金)・夜までには台北入りして下さい
10 月19 日(土)・AM 国立臺灣大学d スクール訪問(予定)
・PM Gogoro 社訪問とディスカッション(予定)
10 月20 日(日)・終日 Gogoro のMaaS 体験WS(台湾人参加者と合同)
・夕方終了後は適宜解散・帰国可

■WS の言語:通訳あり・簡単な英語のコミュニケーション
■募集人員:20 名(最低履行人数5 名)
■会費:3 万円会場費・通訳代など・(飛行機代・宿泊費含まず)
他に懇親会費がかかります1000TWD ぐらい

■集合:現地集合・解散(X デザイン恒例放置プレイ)
■募集締切:定員が埋まった時点か、10 月14 日(月)12:00 まで。
■航空券:早めの購入をお薦め致します
■ホテル:自由にお選び下さい、台北は狭いのでタクシーでどこでも行けます。心配
な場合は聞いてください。

■引率と講師:X デザイン研究所山崎和彦・浅野智・佐藤啓一郎・林 承毅・現地台北分校林事 務所メンバー
※注:現地の都合により訪問先や課題企業の変更がある場合があります



Oct 19 - Oct 20, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
9:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
台湾台北
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥30,000
Venue Address
台湾台北 Japan
Organizer
Xデザイン研究所
1,449 Followers