Event is FINISHED

JSURPまちづくりカレッジ2019〜ひと・まち・建築の環境共生デザイン(全5回、9/26〜1/23)

Description
Jsurpまちづくりカレッジ2019(PrgNo.2019-002)
「ひと・まち・建築の環境共生デザイン」~ひとを中心に考え、場に適した環境を再発見する〜

 世界的に持続可能なまちづくりへのパラダイムシフトが求められる中、省エネルギーや低炭素の実現とともに健康の維持・増進やウェルネスにつながる環境づくりが注目されています。
 本講座では、「キャンプでは冷房がない状態を許容できるが、オフィスで冷房の効きが悪いとクレームにつながるのはなぜか?」など、ひとを中心とした環境との関わりをわかりやすく解説し、環境共生・環境適応・レジリエンスの基礎的な考え方を学び、住まいやワークプレイス、コミュニティの環境デザインとその先にあるまちづくり、さらにはSDGs(持続可能な開発目標)とどう向き合うべきかを考えていきます。

■対象
プランナー、デザイナー、行政職員、学生・院生、デベロッパーの方など、持続可能なまちづくりに関係や関心のある方すべてが対象

■受講料
全5回 一般20,000円/会員12,000円(※)/学生5,000円
※Jsurp会員、シティラボ東京法人/個人会員

■プログラム
第1回 9月26日(木) 19:00〜21:00
地球環境未来都市に向けて進むべき道 ~ひと・まち・建築の環境学入門
講師:佐土原聡 (横浜国立大学)
   青笹健 (アルテップ)

第2回 10月24日(木) 19:00〜21:00
環境共生という住まい方 ~NEXT21、深沢環境共生住宅がもたらしたもの
講師:加茂みどり (大阪ガス)
   三井所清史 (岩村アトリエ)

第3回 11月26日(火) 19:00〜21:00
ひとの環境適応と執務環境 ~キャンプではなぜ冷房がない環境が許容されるのか
講師:長澤夏子 (お茶の水女子大学)
   中野淳太 (東海大学)

第4回 12月17日(火) 19:00〜21:00
コミュニティの環境×レジリエンス ~災害や酷暑のリスクにどう備えるか?
講師:増田幸宏 (芝浦工業大学)        
   岡本祐輝 (美園タウンマネジメント)
      
第5回 1月23日(木) 19:00〜21:00
建築・まちづくりはSDGsとどう向き合うべきか
講師:川久保俊 (法政大学)
   永野好士 (不動産協会)

※講座のフライヤーはこちらからどうぞ。
※新規でJSURP会員加入をご希望の方は j-college@jsurp.jp までご連絡ください。
※過去のJSURPまちづくりカレッジはこちらから
Thu Sep 26, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥20,000
会員 SOLD OUT ¥12,000
学生 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン6階 Japan
Organizer
JSURPまちづくりカレッジ
227 Followers