Event is FINISHED

【 SENSE OF シリーズ Vol.1 】日本の美意識から学ぶ「アート思考」体感ワークショップ(有料)

Description
▼セミナー概要

【SENSE OF シリーズとは?】
VUCAワールドと言われる昨今のビジネスシーンにおいて、新しい価値創造は企業にとって至上命題となっています。しかし、過去からのデータを軸にした「論理・分析」による価値創造だけでは限界があると言われ、ビジネスの場面においても「感性・感覚」の重要性とそれを活用した価値創造が脚光を浴びています。SENSE OFシリーズ第1弾では「いけばな」を用いて、イノベーション創出の思考法「アート思考」を体感していきます。

【ワークショップの概要】
過去からの分析による思考(ロジカル思考)ではイノベーション創出に限界があり、それを打破する新たな思考法として芸術家の思考プロセスを体系化した「アート思考」が注目されています。それは「個人のあり方」を表現する思考法と言え、あり方とは心(感情・価値観)と頭(スキル・知識)、そして体(感覚・無意識)のすべてから得られる個人の固有のものです。思考偏重のビジネスにおいて、花の色みを感じ、匂いを感じ、触れ合って自分の感覚に向き合うことは真の自分の出会うヒントになるかもしれません。本ワークショップでは、日本古来のツール(いけばな)を使ってアート思考のエッセンスを体感し、個人の中に眠るイノベーション創出のタネを探していきます。

【こんな方におすすめです】
・イノベーション創出の新しい思考法を体感してみたい!
・自分の内面に眠る未来や今の“願い”を探求したい!
・いけばなという芸術活動を通して自分の感性を磨いてみたい!

■キャンセルポリシー
多くの方々にご参加いただきたいという思いと、花材の準備の関係で設定させてもらっております。ご了承下さい。

開催日の1週間前以降の参加キャンセル:参加費に対し100%


■講師紹介

●講師 
華道家元池坊教授 加藤数馬(雅号:唯華)


2008年、大学在学中、米国カリフォルニア州にて語学留学を経験。
そこで日本人とは何か、日本の心とは何か、と感じ帰国後“華道”をはじめる。
2009年、華道家元池坊に入門し、池坊中央研修院教養科A「たちばな賞」を受賞。2018年には伝統文化「華道」の素晴らしさや奥深さを力強く伝えていくことを目的に、池坊華道を実際に学んでいる若手華道男子グループ「IKENOBOYS(イケノボーイズ)」に加入。その後、ANA主催「オリンピックパラリンピック競技大会 開催2年前イベント HELLO BLUE, HELLO FUTURE 次世代サポートプログラム」プレス発表会にてオープニングフラワーのデモンストレーション出演、及びワークショップ開催。京都北野天満宮主催、京都ニッポンフェスティバルにて乃木坂46とのコラボレーション展示など幅広く活躍。全国各地にてデモンストレーション、教室、講習会、を通じ1000人以上に花を伝える。

【開催要項】
■日程・開催場所
10月3日(木)13:00 ~ 17:30 弊社セミナールーム
東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル2階(アクセスはこちら
■費用:人事・研修企画担当者の方 3,000円(税込) 一般の方 6,000円(税込)
■定員:20名
ご参加条件
ご同業の方からのお申込みやお申込み内容によっては、お申込内容のご確認のためにご連絡を差し上げたり、ご参加をお断りさせて頂く場合がございます事、予めご了承ください。

Thu Oct 3, 2019
1:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社ワークハピネス
Tickets
一般の方 SOLD OUT ¥6,000
人事・経営企画の方 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル Japan
Organizer
【㈱ワークハピネス】トレンドセミナー
147 Followers