合宿形式で学ぶ、写真KJ法ワークショップ

Description
■概要
合宿形式のKJ法のワークショップを開催します。

川喜田二郎先生は、移動大学と名づけ長期間のキャンプ生活をしながらKJ法を学ぶ場を提供されていました。巷のワークショップで「よし、では、いまから30分でKJ法でまとめてください」などというシーンを見かけますが、あのようなものはKJ法ではありません。単なる分類法ではなく、ラベルが語りかけてくる境地(己をむなしくして データをして語らしめる)に達するには、何日も何日も煮詰めて煮詰めて考えて考えなければなりません。そこまでして初めて本質が見えてくるのです。

2泊3日(2018年開催では1泊2日でしたが、今回はパワーアップしました。そして、前回より少人数で深く学べるようにしました。)の合宿形式でとことん考え尽くす場として、
移動大学で修練されました國藤進先生より写真KJ法のワークショップを行っていただきます。瀬戸内しまなみ海道の真ん中にある「大三島」のフィールドワークを行い、そこで撮影した写真から、いったいどんな本質が見えてくるのか。KJ法の神髄をご体験ください。

■日時:2019年10月24日(木) 13:30~10月26日(土) 15:00ころまで (受付開始:10月24日 13:00 ~ )
■会場:オオミシマスペース
    ※アクセス:https://omishima-space.com/access/
    ※現地集合・現地解散となります
■主催:特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構 (HCD-Net)
■定員:12名
    ※オオミシマスペースの宿泊利用は10名までとなります
     利用されたい場合は宿泊券をご購入下さい(現地払い)
     チケットには3~5人部屋と記載しておりますが、
     男女比により最大6人となる可能性があります
    ※普段とは異なる学びを得るため、同じ会社からの参加は2名までとします
    ※【注意事項】をよくお読みください
■近隣宿泊施設:
    ※あくまでも情報提供であり、HCD-Netで確保しているわけではありません
    ※ワークショップの終了時間が遅くなる可能性があります
     また食事はワークショップ会場で提供されます
     上記について、各自宿泊施設とご相談いただければと思います
    ※会場への移動手段についても各自でご検討ください

    農家民宿 しまなみの小さな家(井上苺園)
    〒794-1403 愛媛県今治市上浦町甘崎379
    0897-87-4005
    https://maps.app.goo.gl/hdJ7wb7Xgf9jUC356

    IKIDANE HOSTEL & CAFE SHIMANAMI
    〒794-1402 愛媛県今治市上浦町井口7345−1
    0897-72-8308
    https://maps.app.goo.gl/jWatFdhQgyj3CzML8

----------------------------------- プログラム -----------------------------------
※準備の状況によっては、若干の変更が発生する場合もあります。ご了承ください。

■テーマ:大三島の新たなビジネスアイデア
瀬戸内しまなみ海道の真ん中に位置し、霊魂あらたかな「大山祇神社」が鎮座する「神の島」とも言われる「大三島」。
過疎・高齢化が進み限界集落が増える一方で、近年移住者が相次ぎ、有機農業者や宿泊施設、ブルワリー、今年はワイナリーができるなどの新規事業も次々と興り注目を浴びています。「なぜ、大三島に移住者が集まるのか?」「大三島の魅力はなにか?」「この個の流れをさらに加速するには?」KJ法を使って、大三島の魅力や課題の関係を可視化し、近年の活性の流れをさらに加速させる、これまでにない新しいアイデアがうまれることを期待しています。

■参考
伊東豊雄建築塾による移住者インタビュー動画
https://www.youtube.com/channel/UCWbNML1aqLpJ1D8pe3CtiTg/videos

■協力者
課題提供者:移住事業者 1〜3名
講評参加者:3〜5名を想定

■スケジュール
10/24(木)
13:00~13:30 大三島スペースに現地集合、参加者受付
13:30~13:40 主催者挨拶
13:40~13:50 会場の説明
13:50~14:00 スケジュールの説明
14:00~15:00 地域の課題について (オオミシマスペース 徳見理絵氏ほか)
15:00~16:00 写真KJ法説明(國藤先生ご講義)
16:00~16:30 写真KJ法の進め方説明(HCD-Net 水本)
16:30~18:00 チーム分け(自己紹介)と探検計画
18:00~   夕食 (チームの結束を固めるためバーベキューを楽しみます)
夕食後    探検計画を深めたり、他の参加者と交流したり、自由にお過ごしください

10/25(金)
8:00~   朝食
8:30~8:45 フィールドワークの説明
8:45~14:00 各チームフィールドワーク (昼食は各自でお取りください。14:00までにお戻りください)
14:00~15:00 分析方法の説明と写真の印刷
15:00~18:00 写真KJ法ワーク
18:00~ 夕食 (地元の食材を用いた料理を堪能し、さらに大三島の理解を深めます)
夕食後    引き続き写真KJ法ワーク、写真地図作成 (各チーム出来上がり次第、就寝となります)

10/26(土)
8:00~   朝食
8:30~8:45 発想法・発表についての説明
8:45~12:00 町おこしアイデア出し、発表準備
12:00~   ランチ・会場移動
14:00~    発表とご講評(國藤先生、地元有識者3〜5名)
15:00     クロージング、現地解散

■対象HCDコンピタンス
A1.調査・評価設計能力
A2.ユーザー調査実施能力
A3.定性・定量データの分析能力
A4.現状のモデル化能力
A5.ユーザー体験の構想・提案能力
A6.ユーザー要求仕様作成能力
A7.製品・事業の企画提案力

【注意事項】
■食費について
1日目の夕食、2日目の朝食と夕食、3日目の朝食と昼食代として、現地にて一律12,000円(税込)を徴収します。

■宿泊費について
先着8名は会場の宿泊施設(3~5人部屋)の利用が可能です。利用されたい場合は「宿泊券」チケットを購入の上、現地にて5,500円(税込)をお支払いください。
「宿泊券」チケットが売り切れの場合は、ご自身で近隣の民宿等を確保いただいた上で参加ください。予約やお支払い等は各自の責任でお願いいたします。また、会場から各宿泊施設への送迎はありませんので、移動手段の確保もお願いいたします。

■領収書および請求書について
※クレジットカードのご利用明細書、金融機関の払込受領書もしくは払込完了画面、Peatix発行の受領データをもって領収書に代えさせていただきます。
※Peatix発行の領収データについてはこちらをご参照ください↓。
http://help.peatix.com/customer/portal/articles/221024
なお、宿泊費、食費に関しては、オオミシマスペースより領収書を発行可能です。
※請求書の発行はお受付いたしかねます。

■キャンセルについて :
・キャンセル前提のお申込みはご遠慮願います。
・やむを得ずキャンセルが必要となった場合、10/17(木)17:00までにお申し出があった場合は手続きを承ります。それ以降のキャンセルにつきましてはお受け出来かねますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
・キャンセル時の返金につきましては、Peatix Help「チケットをキャンセルしたい」をご参照ください。

■賛助会員の皆さまへ:
・2名まで「HCD-Net賛助会員」種別にて参加可能です。
・予め2名様を社内にてご調整をお願いします。
・定員が少ない為、1社から2名までの参加でお願いします。

■PayPalをご利用される方へ:
PayPalから支払い承認のメールが届いても、その段階ではまだお申込みが完了しておりません。
PayPal決済画面でカード情報を登録後、注文確定画面に移動し、カナ名など必要項目に情報をご入力された上、 確定ボタンを押して注文確定となります。ご注文が確定するとPeatixからご登録のメールアドレス宛に『お申込み詳細』 のメールが自動配信されます。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#477722 2019-09-30 01:45:39
More updates
Oct 24 - Oct 26, 2019
[ Thu ] - [ Sat ]
1:30 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オオミシマスペース
Tickets
ワークショップ参加費 HCD-Net正会員/賛助会員 SOLD OUT ¥20,000
ワークショップ参加費 一般 SOLD OUT ¥24,000
宿泊券(3~5人部屋、2泊)現地で5,500円(税込)お支払いください FULL
Venue Address
794-1403 愛媛県今治市上浦町甘崎 1538 Japan
Organizer
人間中心設計推進機構(HCD-Net)
1,690 Followers
Attendees
22