Event is FINISHED

なぜ、あの会社は市場に少ないAI人材を採用できるのか? 〜DX時代の成長企業から学ぶ採用戦略〜 【for Startups代表 志水氏、孫正義育英財団 佐久間氏、法政大学教授 田中氏登壇】

Description

テーマ

昨今AIエンジニアやデータサイエンティスト、IT人材を求める動きが激しくなっている。
一方、そういった専門人材の供給が間に合わない大学側の課題も現れてきている。

人工知能、AIはあらゆる業界への導入が進んでいる。
IT企業だけでなく、不動産、金融、農業といった今までにない業界でも採用が活発化し求人数も増加している。

新たなビジネス価値を想像し、企業として成長するために、AIやビッグデータの活用に注目する企業も増えている。
様々な統計手法や、機械学習、ディープラーニングを自在に操る、AI人材やデータサイエンティストの採用・育成が企業の生存戦略として重要なミッションとなっている。

一方で、これらの人材は母集団の少なさゆえに、採用に苦戦している企業も多いのではないだろうか。

そこで今回のイベントは、「AIエンジニアとデータサイエンティストの採用」「今後の企業成長に必要な人材の採用」をテーマに開催する。

AIエンジニアを代表して大阪大学の佐久間洋司氏、殿堂入りヘッドハンターとして数多くの賞を受賞するfor Startups代表の志水雄一郎氏、法政大学の教授として数多くの人材育成、社外顧問を務める田中研之輔教授をお呼びして、上記のテーマについてディスカッション頂く。

こんな人にオススメ
・AI、ビッグデータの活用に関心のある経営層、事業責任者の方
・AIエンジニア、データサイエンティスト採用に関心のある採用担当者の方
・トップAI学生のキャリア、就活観に関心のある採用担当の方
・下記のキーワードに興味をお持ちの方
AI人材採用、エンジニア採用、データサイエンティスト採用、理系採用、IT人材採用、機械学習、深層学習

登壇者

佐久間 洋司氏

人工知能研究会 / AIR 代表、人工知能学会誌 学生編集委員長、世界経済フォーラム(ダボス会議)Global Shapers、
孫正義育英財団 第2期生(正財団生) 1996年東京都生まれ。
東京都立小石川中等教育学校を卒業後、大阪大学へ進学。大学1年次から石黒浩教授の指導を受け、
人工知能やバーチャルリアリティを用いて人間の意識に働きかける研究に取り組む。
カナダ・トロント大学で約1年間の交換留学を経験し、Panasonic Silicon Valley Lab(現・Panasonic β)で半年間のインターンにも従事。
先端技術と社会心理学をテーマに、電機メーカー、電気通信サービス、インターネット関連企業などで講演を多数行う。
内閣府主催フォーラム、関西財界セミナー、商工会議所や経済同友会の会議などにも登壇。


志水 雄一郎氏 

フォースタートアップス株式会社代表取締役社長 CEO 慶應義塾大学 環境情報学部 卒業、
株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)にて『DODA』立ち上げなどを経て、
2016年に成長産業支援ベンチャー 株式会社ネットジンザイバンク(現フォースタートアップス株式会社)を創業、代表取締役社長に就任。2014-15年『Japan Headhunter Awards』にて『Headhunter of The Year』2年連続受賞。
2016年 国内初『殿堂』入りHeadhunter認定。
2019年 一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会ベンチャーエコシステム委員会委員に就任。

モデレーター

田中研之輔氏

法政大学キャリアデザイン学部 教授 田中研之輔 博士(社会学)。
専門:キャリア論 一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、メルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で
客員研究員をつとめる。大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。
著書22冊。『辞める研修 辞めない研修―新人育成の組織エスノグラフィー』。『先生は教えてくれない大学のトリセツ』、『先生は教えてくれない就活のトリセツ』、『覚醒せよ、わが身体。』、『丼家の経営』等。
企業の取締役、社外顧問を14社歴任。
最新著に『プロティアン』(日経BP)(連載)日経ビジネス・日経STYLE・プレジデントオンライン 他多数 
最新刊 『PROTEAN―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術』(2019.8.7 日経BP社)

コンテンツ
【オープニングトーク】
異能AI学生が考える就職活動とキャリア 佐久間氏

【パネルディスカッション 】
・企業成長に必要な人材要件
・トップ人材の就職動向
・AI人材を採用するには、AI人材が選ぶ会社とは

質疑応答

タイムテーブル
18:30-19:00 開場・受付
19:00-19:10 オープニング
19:10-19:25 オープニングセッション 佐久間氏
19:25-20:15 パネルディスカッション
20:15-20:30 エンディング
20:30-21:00 懇親会
21:30 終了

概要
日時 : 10月16日(水)19:00-21:00
会場 : clip日本橋
定員 : 50名 *営業目的の参加はお断りさせて頂いております
費用 : 無料

株式会社POLの開催背景
株式会社POLは研究者の可能性を最大化することをビジョンに掲げるLabtTechスタートアップです。従来の研究環境(Lablatory)には様々な課題があります。その課題をTechnologyの力で解決することを目指しています。
2016年9月に東京大学の現役理系学生、加茂が立ち上げたPOLは2017年3月より理系学生に特化した採用サービス「LabBase」をリリース、10,000名以上の理系学生の就職支援、150社の企業の採用支援を行ってきました。
2019年3月には産学連携を支援する「LabBase X(クロス)をリリース。
今回は、より、研究者の可能性を最大化するためにトップAI人材の考えるキャリア観を採用に関わる方へお伝えし、自社の成長のために必要な人材の採用活動へ活かしていただければと思い開催の運びとなりました。

お願い事項
ご協力のお願い
※申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
※セミナー進行の都合上、10分前のご着席をお願いしております。
※ご着席が遅れた場合、お立ち見でのご観覧となる場合がございます。
※セミナー風景を写真・動画にて撮影させていただきます。撮影内容を当日ご案内いたしますので、希望されない方はその際にその旨お申し出ください。
※イベントに関係のない営業や勧誘を目的としたご参加はご遠慮ください。スタッフの判断で退場とさせていただく場合がございます。


Updates
  • タイトル は なぜ、あの会社は市場に少ないAI人材を採用できるのか? 〜DX時代の成長企業から学ぶ採用戦略〜 【for Startups代表 志水氏、孫正義育英財団 佐久間氏、法政大学教授 田中氏登壇】 に変更されました。 Orig#480323 2019-10-06 07:39:58
More updates
Wed Oct 16, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料申し込み FULL
Venue Address
中央区日本橋本町3丁目3−3 Clipニホンバシビル1階 Japan
Organizer
理系採用のLabBase
157 Followers