Event is FINISHED

【日本株・初心者向け】鈴木一之の負けない株式投資セミナー(2019年10月5日)

Description

少数限定のセミナーです
座席数残り10席!!
   残り7席!!
   残り5席!!
   残り3席!!
   残り2席!!

申し込み特典(参加者全員)を2つご用意させていただきました!!


1) 鈴木一之の新刊をプレゼント!!
→賢者に学ぶ 有望株の選び方 3つの投資手法できっちり稼ぐ
(定価1500円+税 日本経済新聞出版社)

2) 12月開催予定の次回セミナー割引券(20%OFF)



投資未経験者様、大歓迎!!

大相場でしか勝てない方、大歓迎!!

アベノミクスで資産を急増したものの、足元で苦戦をされている方、大歓迎!!


先日(9/24)、鈴木一之があの著名通貨ストラテジストである村田雅志と対談しました。
動画は下記のリンクから↓↓

https://tinyurl.com/y2j7myku

---------------------------------------------------------------------------------
90年代後半から現在に至るまで、株式市場では様々なことが起きています。

ITバブルとその崩壊、小泉相場、リーマンショック、アベノミクス相場、これ以外にも様々な相場がありました。


大相場で誰しもが簡単に株で儲けられる時期、いわゆるバブルは資産増加のピッチを急速に早めます。

100万円を1億にしました!!

毎月100万円の利益を達成!!



日々、威勢のいいトレーダーが生まれ、ブログやTwitterを賑わします。

しかしどうでしょう、バブルが過ぎ去った後、難しい相場になった途端、

彼らは消え去り(相場から退場)、長く生き延びてきた有名投資家だけが相場に

残っているのではないでしょうか?


アベノミクスが株式市場を賑わせたのはもう昔のこと。




足元の相場は、有名個人投資家でさえ、

「今年は勝ちにくい」

「難しい相場に入った」

「今年プラスで終えることができるのだろうか?」



などと表現しているほど、簡単ではありません。

当セミナーは、「負けない投資」と銘打っております。



現実問題、相場で全勝はありえません。

どんなに銘柄選択が優れていたとしてもです。


しかしながら、

全勝せずとも、売買のトータルで収支を整え、「負けない」を実践することは可能


です。


その手法について、鈴木一之が徹底指導いたします!!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


負けない投資に必要な知識とは何か!?

ズバリこれです↓↓


1) マクロとミクロの両面からのアプローチ!!

2) 株式市場が注目するテーマはどこかを知る!!




この2つについて具体的にどうするべきなのか、鈴木一之が熱く語ります!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


投資未経験者様、大歓迎!!

大相場でしか勝てない方、大歓迎!!

アベノミクスで資産を急増したものの、足元で苦戦をされている方、大歓迎!!





詳細は↓↓



---------------------------------------------------------------------------------

株式アナリストの草分けとして知られる鈴木一之。
テレビ・ラジオ・雑誌などでアナリスト活動を始めて
今年で20年目を迎えています。

その鈴木が、今年2つの書籍を出版しました。

●賢者に学ぶ 有望株の選び方 3つの投資手法できっちり稼ぐ
 (日本経済新聞出版社・2019/7/24)

当セミナー参加者全員にプレゼントいたします!!


●マンガ 投資信託入門
 (新星出版社・2019/9/19)

このたび、2つ書籍出版を記念し、個人投資家向けのセミナーを開催することになりました。

今回の出版記念セミナーでは、今秋から年末年始に向けた相場の見通しと、
そこで活躍しそうな有望銘柄を紹介します。


■■■株式投資セミナーへの思いと信条■■■



近年の株式セミナーの傾向として、短期的な株価の変動を捉えることで

「資金が○倍に!!」

であったり、長期投資で

「10倍になる株を探そう!」

といった派手な謳い文句が踊りがちです。

短期的に派手な値動きをする銘柄をデイトレやスキャルピングで
取りに行くわけではなく、

(難易度がとても高いです)

かといって数年後に大化けする株価を取りに行くわけでもない、

(長期であっても株価が10倍になるような銘柄は数多くありません)

ちょうどその間である3ヶ月~6ヶ月の投資戦略がセミナー業界では
すっぽり抜け落ちていると考えています。

派手さはありませんが、現在の投資セミナー業界で抜け落ちがちな、
ある意味投資の王道である部分を鈴木が皆様に熱くお話いたします。

(具体的には、3ヶ月から6ヶ月ぐらいのスパンで、1銘柄あたり10%前後をコツコツと積み上げていくイメージです)

鈴木の株式投資への信条のひとつに、


「株式市場に居残り続けること、決して退場しないこと」


がございます。

20年のアナリスト活動において、様々な相場を経験し、
退場しない難しさをヒシヒシと肌で感じてきました。

せっかくの大相場で資金を数倍にしたものの、その後にあっさり退場では
どうしようもありません。

株式市場から退場してしまわないために、セミナータイトルでもあります

「負けない投資」



をおこなうために重要なポイントは2つあると考えます。

ひとつは、現状の景気をきちんと把握し、足元の株式相場は何合目にあるのかを
見極めるマクロの視点を持つ。

次に、銘柄選択というミクロ視点です。

どちらか片方の視点だけでうまくいく局面もあるでしょう。
大相場と言われるものがそれにあたります。

しかし、簡単ではない相場に出くわした時、あっさり退場してしまいかねないことも
事実ではないでしょうか?

マクロとミクロの両輪を上手く噛み合わせて投資をすることで、
株式市場から退場することなく居残り続けることができるのです!



【スケジュール】

第1部 2019年末までの世界経済の見通し(45分)


休憩(5分)

第2部 2019年末を見据えた有望銘柄 (65分)


以下の2点から注目すべき有望銘柄を紹介します。

・大型株/小型株
・シクリカル(景気循環)株/バリュー株/成長株

質疑応答(5~10分)
日本株市場について、鈴木に直接質問することができます。

◆こんな方にお勧めのセミナーです◆

・日本株投資の初心者
・自分の考えで投資する日本株を選びたい方
・鈴木一之の知識・経験・ノウハウを知りたい方
・今後の日本株投資戦略を考えたい方
・株式投資にしっかりと取り組みたい方
・鈴木と直接お話がしたい方



【鈴木一之プロフィール】

鈴木 一之(すずき・かずゆき)

株式アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員

千葉大学卒業後、1983年大和証券入社。
2000年インフォストックスドットコム、リサーチ部チーフアナリスト。
投資情報会社シニアフェローを経て、2009年より独立系アナリストとして活動を開始。
景気動向に沿って変動する景気敏感株を主軸として、成長株、バリュー株まで幅広くカバーする。
趣味は読書で、ロシア、ドイツの古典文学作品を愛する。

◎鈴木一之・公式サイト
http://www.suzukikazuyuki.com/

◎鈴木一之メルマガ
https://www.itm-asp.com/form/?2856

【開催概要】

開催日時 令和元年10月5日(土)13:00~15:00(開場12:30)

会場 西新宿ドム会議室C(小林ビル)
   東京都新宿区西新宿7-23-9
  (東京メトロ 丸ノ内線西新宿駅1番出口より徒歩3分)

費用 6,480円(税込)

◆ご注意いただきたい点

・開催概要にて、日時・会場等をご確認のうえ、お申込み下さい。
・受付開始前にお越し頂いた場合、お待ち頂く場所がございませんのでご了承ください。

----------------------
鈴木一之セミナー事務局
(クリプトキャピタル株式会社)
http://www.cryptcp.com/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#479130 2019-10-03 01:03:39
More updates
Sat Oct 5, 2019
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
西新宿ドム会議室C(小林ビル)
Tickets
自由席 SOLD OUT ¥6,480
Venue Address
東京都新宿区西新宿7-23-9 Japan
Organizer
【日本株・初心者向け】鈴木一之の負けない株式投資セミナー
8 Followers