Event is FINISHED

魚の船のスープ 〜 Fish Boat Soup 〜

Description

漁業が盛んな石巻・牡鹿半島エリアは、豊かな海の資源に支えられ栄えた街。一方で世界的に水産資源の減少が危ぶまれる中、流通させることが出来ない魚介(未利用魚)が多くあるのも事実です。

今回、牡鹿半島 はまぐり浜出身で地元のカフェ『はまぐり堂』オーナー兼、漁師の亀山貴一(元宮城県水産高等学校 教員)と地域の漁師さんたち、RAFフードディレクターのジェローム・ワーグが宮城県水産高等学校の生徒たちと一緒に地域の食の課題に取り組みます。

当日は、漁船で海に出てみんなで蟹や魚を水揚げし一緒に「魚の船のスープ」をつくって食べます。参加するみなさんと一緒に「捕って・さばいて・料理して・食べる」ことで食にまつわる小さな循環を体験し、これからの食べることへの関わり方について考えていけたらと思います。


【案内人】
亀山貴一(『はまぐり堂』オーナー兼漁師)
ジェローム・ワーグ(RAF2019フードディレクター、シェフ / ブラインドドンキー


【日程】
A班)8月30日(金)&8月31日(土)両日参加
   集合:8月30日 16:00 @ もものうらビレッジ

または

B班)8月31日(土)のみの参加
   集合:8月31日 8:00 @ もものうらビレッジ


【場所】
桃浦ビレッジ(現地集合、現地解散)、および周辺の海
〒986-2353 宮城県石巻市桃浦字ウトキ
駐車場は桃浦オフィシャル駐車場をご利用ください。


【金額】
A 班)10,000円(+消費税)桃浦ビレッジでの宿泊代込み(男女別大部屋)
B 班) 6,000円(+消費税) 
※船に乗れる人数に限りがあるため子供料金の設定はございません。予めご了承ください。


【料理】

RAFフードディレクター ジェローム・ワーグ とみんなによる

・魚の船のスープ(魚介のブイヤベース)
・フレッシュトマトサラダ
・炊きたてご飯
・フルーツデザート など

※海の状況などに応じてメニューは変更になる可能性があります。


【定員】
限定10名


【タイムテーブル】
8月30日(金)
   16:00〜 17:30 籠と網を仕掛けに海へ
    ※終了後、夕飯の提供はありません。

8月31日(土)
   08:00〜08:30   桃浦ビレッジ集合&説明
08:30〜10:30 2班に分かれて漁師さんと海・磯めぐり・料理の仕込み
   10:30〜11:00  移動、休憩
   11:00〜12:00  みんなで料理
   12:00〜13:00 みんなで食事・振り返り
   13:00 終了
※海の状況などによって変更になる可能性があります。


【持ち物】
   ・軍手
   ・濡れても良い格好
   ・着替え
   ・タオル
   ・雨具(多少の雨でも開催します)
   ・マイ包丁(任意)
   ・長靴または濡れても良い靴またはサンダル(ビーサン不可)


▶︎キャンセルポリシー
3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル不可となります。100%キャンセル・チャージを頂戴いたしますので、予めご了承ください。また、コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合は、システム上返金手数料として、キャンセル日に関わらず、キャンセル1件につき500円の手数料が別途発生します。詳しくはヘルプセンターにてご確認ください。


▶︎ご協力のお願い
イベントの映像・写真が公開されることがあります。予めご了承ください。


【企画協力】
真鍋太一(Food Hub Project 神山)


Aug 30 - Aug 31, 2019
[ Fri ] - [ Sat ]
4:00 PM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
A班(8/30、8/31両日参加 | 8/30 16:00集合 | 宿泊付き) SOLD OUT ¥10,800
B班(8/31のみ参加 | 8/31 8:00集合) SOLD OUT ¥6,480
Venue Address
石巻市桃浦ウトキ Japan
Organizer
石巻フードアドベンチャー
62 Followers